小さな努力を繰り返し人生を輝かせる

2016年2月4日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

昨日は「節分」でしたが

皆さんは豆を蒔いて鬼を退治されましたでしょうか。

そして、今日は「立春」、暦の上では今日から春。

しかし、寒さはまだまだ続きますので健康には気を付けて下さい。

私は、明日の朝から、新しいビジネスをの準備で

南国フィリピン、マニラに行って参ります。

マニラの暖かさと急成長する東南アジアの熱気を肌で感じて来ます。

<スポンサーリンク>

小さな努力を繰り返し人生を輝かせる

皆さんは、日本刀が他国の刀剣とは違った

ある製法で作られているのをご存知でしょうか。

それは、『折り返し鍛錬』という技法です。

刀は過熱した鉄を強打して平らに伸ばしてつくりますが

刀の強度を増す為に、その2倍の長さに打ち伸ばしてから

半分に折り、更に2倍に打ち伸ばします。

この作業を何度も繰り返して日本刀は生まれます。

この繰り返しの作業を『折り返し鍛錬』と呼びます。

「折り返し鍛錬」を繰り返すことで刀の強度は増していきます。

15回も「折り返し鍛錬」されると、圧力をかけても、

曲がりも壊れもしない刀になるそうです。

日本刀が輝きを放ち、美しく、芸術品としての価値を持つのは

この『折り返し鍛錬』によって作られるからではないでしょうか。

さて、私たちもは、自分自身を

何回「折り返し鍛錬」しているのでしょうか?

あの有名なイチロー選手は次のように言っています。

「小さいことを積み重ねるのが、

とんでもない所へ行くただ一つの道だと思います」と・・

例えば、「通勤電車で毎日30分、英会話教材を聴き流す」

「体力維持のために、毎朝15分、ストレッチをする」と言った

小さな積み重ねが大きな結果となるのです。

「自分には不可能かも・・?」と思われることも

小さなことを繰り返すことで達成されるのです。

しかし、この繰り返しの鍛錬をやめると

私たちの能力は、そこで止まり、

徐々に力を失い輝きを失っていくのです。

深い哲学的示唆と実践的な指導で知られる

アメリカの牧師であり、著作家でもあるトッド,ジョン氏は

「勤勉という代償を払わずには何も得られないと肝に銘じ、

すぐに努力しはじめなさい。

大きな成果を期待せず、こつこつ努力を積み重ねていくことが、

立派な仕事を成しとげるための何よりも確実な第一歩なのだ」

と言っています。

偉業は、決して一夜にして得られるものではないのです。

日々の小さな行動、小さな努力によって偉業は成されるのです。

自分がやりさえすれば得られる

「小さな幸せ」はたくさんあるでしょう。

それなりに努力を続ければ得られる、

「中ぐらいの幸せ」もたくさんあるでしょう。

しかし、努力せずに得られる幸せは、まず「稀」でしょう。

仮に得ても、その幸せは心から喜びを感じるでしょうか。

だから、何か始めたなら、

「もう少し・・」、「もう一度・・」と言って

小さなことを繰り返し、繰り返し、続けましょう。

「言葉はちから」です。

その口にする言葉によって、

コツコツ続ける気持ちが維持できるでしょう。

その気持ちが努力することを習慣にし

習慣が大きな成果を生み、人生を輝かせてくれるでしょう。

そして、充実した幸せな人生を手にするでしょう。

「幸せ」は、こつこつ努力する人に贈られる

神様からのプレゼントだと言うことを胸に刻み

さあ!!、今日も

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に

自分自身に、努力を続ける言葉を掛けながら

ウキウキ、ワクワク、小さな努力を続けましょう。

小さな努力を積み重ねて、大きな幸せを手にしましょう。

幸せな人生を手にして、人生に輝きを増していきましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰