凡人を偉人へ変える 誰もが偉人になれる

2016年3月13日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

今日は、ある一人の男の人生から学びたいと思います。

彼は、私たちに「凡人でも偉人になれる」ことを証明してくれました。

そして、夢を達成させるのに

学歴や才能やお金などが必要のないことも証明してくれました。

非力であっても大きな夢が達成できことを証明してくれました。

私は、彼から大いなる勇気を頂きました。

皆さんにも、ご紹介したいと思います。

<スポンサーリンク>

凡人を偉人へ変える 誰もが偉人になれる

あなたは人より

知能が劣っていると感じたことがあるだろうか?

あなたは人より

記憶力が悪いと感じたことがあるだろうか?

あなたは両親との

大事な約束を破ったことがあるだろうか?

あなたは未成年のとき、

好奇心からタバコを吸ったことがあるだろうか?

あなたは誰かの財布から

お金を盗んだことがあるだろうか?

あなたは緊張でひざが震え、

頭が混乱し、仕事場から逃げ出したことはあるだろうか?

あなたは人が嫌になって、

仕事中、ほとんど人と口をきかなかったり、

部屋にひきこもったりしたことはあるだろうか?

あなたがそんな経験から自己嫌悪に陥ったときには、

この凡人のことを思い出してほしい。

その男は、その全てを経験した。

数々の過ちを犯してきた。

だから、過ちを犯す人を自分と同じ人間であると考えた。

そして、人を許し・・、

人を信頼し・・、人を愛した・・。

だからこそ、人々を傷つける暴力や差別が許せなかった。

男は一人で立ち上がった。

しかし、男は非力だった。

それでも武器など何も使わずに戦った。

神は、そんな非力な凡人を国の偉大な指導者にした。

その偉人の名は、

マハトラ・ガンジー。

インド独立の父。

「天才は生まれつき。偉人は思いつき」という言葉があるが

自分がなろうと思えば、誰でも偉人になれる。

偉人もみな、始めは凡人だったのだ。

「ひとりの人間に可能なことは、万人にも可能なのである」

だから、あなたも決めよう。

どんな人生を歩むかを・・

(『夢を叶えた人々』より)

ガンジーの歩んだ道、いかがでしたか。

ガンジーは非力であったが、

インドとインド人の為に立ちあがる決意をしました。

「インドを解放する!」と言う強い信念のもとに

武器も持たずに戦いました。

近代兵器を持った敵と「非暴力」で戦いました。

しかし、ガンジーたちは勝利しました。

正に「信念の勝利」です。

ガンジーは、「信念こそが最高の武器」であることを

私たちに証明してくれたのです。

「信念」は凡人を偉人へと変えるパワーなのです。

では、その信念はどこから生まれるのでしょうか。

それは、繰り返し、繰り返し発する言葉からです。

「信念」とは文字が表すように・・

「今、心に思ったことを信じて人に言う」ことです。

ですから、今、心に思ったこと=思いつきを口にしましょう。

そして、それが「信念」となるまで繰り返し口にしましょう。

「言葉はちから」です。

その繰り返し、繰り返し、口にする言葉が

やがて、心の中で大きな信念へと昇華するのです。

そして、信念が夢を実現してくれるのです。

「一人の人間に可能なことは、万人にも可能」

「偉人は思いつき」という言葉を胸に刻み、

さあ!!、今日も

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に

「思いつき」を繰り返し、繰り返し言葉にして

ウキウキ、ワクワク、「思いつき」を「信念」に変えましょう。

「信念」で夢・志を実現していきましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

よし!今日も「自分の信じた道」を全力で歩もう!!

大切な人たち、愛する人たちを守るために・・

感謝 合掌

菅野宏泰

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

フォローする