勝者の癖 すべては始める前に・・決まっている

2016年3月26日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

もうすぐ4月、新年度ですね。

この一年を振り返えり、多くの人たちと会って来て、

「目的を達成している人」と「目的を達成していない人」との差、

違い点について観察してみて、

私が感じたことを今日はご紹介させて頂きます。

<スポンサーリンク>

すべては始める前に・・決まっている

何かを始める時に、「やってみなけりゃ・・」

「分からない・・」と言う方がいますが

私は、「やる!!」と決めた時に、

すでに、結果は「分かっている」と思っています。

「やる!!」と決めた時に、

すでに「成功」は約束されているのです。

何故なら、私たちは「成功しない」と分かっていることは

初めから「やらない」からです。

成功しないと分かっていて、

「やる!!」と決断する人はいないからです。

では、何故、成功することが約束されているのに

多くの方は、「望む成果」を手に出来ないのでしょうか。

出来ない人たち・・

やらない人たちは・・

始める前から、「できるかな?」とか

「とりあえず、やってみよう・・」とか

「上手くいったら儲けもの・・」などと

常に「中途半端」だからではないでしょうか。

「中途半端な気持ち」でやっていると

「些細なつまづき」や「ちょっとした困難」に遭遇すると

諦めてしまいます。

一度、「やる!!」と決めたことは、

何があっても、「やり通す」と言う覚悟が必要なのですが

些細なことで諦めてしまうのです。

「勝者」と「敗者」を分かつのは

「諦めたか?」、「諦めなかったか?」の違いなのです。

ですから、成功は「諦めない」限り「約束」されているのです。

「中途半端な気持ち」でやっていて成功する訳はありません。

そして、出来る人たち・・、やり遂げる人たちは・・

始める前から、「必ず出来る!!」、「出来る方法があるはず」と

考えている人か、考え続けている人なのです。

要は、「諦め癖」を持っているか、

「諦めない癖」を持っているかなのです。

もっと言うならば、「諦めない癖」と言うよりも

「世の中には、出来ない事などない」

「あの人に出来て、自分に出来ないはずはない」という

「勝者の癖」を持っているか?どうか?なのです。

「人間が月に行き、宇宙に何ヶ月も滞在できる世の中です」

「一瞬にして地球の裏側に情報が伝わる時代です」

「自分たちの持つ、あらゆる智慧を駆使すれば・・」

「できない事などはないはずだ!!」と

私は「考えた方が得策だ」と思っています。

何故、このような話をしたのか?と言うと・・

「上手くいかない人」の多くは、

始める前に「無理だ!」「出来ない!」と思っているからです。

最初から「無理だ!」「出来ない!」と思っている人間に、

「智慧」が湧くわけがありません。

行動する「勇気」が起きません。

問題を解決しようとする「集中力」もありません。

そして、困難を乗り切る「情熱」を持っていません。

このような人は「チャンス」が「危機」に見え、

「危機」が「チャンス」に見えて来るのです。

そして、このような人には

絶対に、「幸運の女神は微笑まない」のです。

しかし、「この世の中に、出来ない事なんて」、

「ない」と思っている人たちには、

「知恵」がわき、「勇気」が起き、「集中力」が増し

「情熱」が溢れてきますから

「チャンス」を逃さず、「危機」が「好機」に変わり、

「幸運の女神が微笑む」のです。

だいぶ前に話題になりましたが

カナダのカイル・マクドナルドさんは

「赤いペーパークリップ」の物々交換を繰り返して

一年後には、なんと!!「一戸建ての家」を手に入れたのです。

もし、彼が「どうせ無理」、「出来っこない」と考えていたら

家を手にすることは出来なかったでしょう。

世の中には、「出来ないこと」だって「ある」かも知れません。

いや、きっと少しは「ある」でしょう。

しかし、そう考えて、「何になる」のでしょうか?

何か「得」することなどあるのでしょうか?

この世の中には、「できない事などない!!」と

考えた方が、「絶対に得策」だと私は考えています。

ですから、何か始めようとしたなら、「絶対に出来る!!」

そして、困難にぶつかったら、「必ず方法はある!!」と

自分自身に語り掛け続けます。

「言葉はちから」です。

その自分へ語り掛け続ける言葉が

「やる気」を奮い立たせ、

困難を乗り切る「勇気」を与えてくれて、

望む成果を手に与えてくれるのです。

だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に、

「絶対に出来る!!」、「必ず方法はある!!」の言葉を口に

ウキウキ、ワクワク、「勝者の癖」を身に付けていきましょう。

「勝者の癖」を身に付け、望む成果を手にして

充実の人生を謳歌しましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰