心がウキウキ ワクワク 楽しむ努力をする

2016年3月30日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

昨日は、「かけがえのない道」と言う詩をご紹介させて頂き

「自分の信じた道を歩みましょう」という

メッセージを贈らせて頂きました。

今日は、その自分の信じた道で成果を出すには

どうすれば良いかについてご紹介させて頂きます。

<スポンサーリンク>

心がウキウキ、ワクワク 楽しむ努力をする

皆さんは、「ネガティブに考えるからダメなんだ!」

「どんな嫌なことも前向きに、ポジティブに考えろ!」

「根性がない、もっと根性を見せろ!」

「辛いことも前向きに頑張れ!」などと

先輩や仕事仲間から、言われたことはありませんか?

私たちは、「苦しいことも耐えて、耐えて耐え抜いて頑張れば

やがて、それが報われて良いことが起こる」と考えられてきました。

辛いと感じることも、プラスに・・、ポジティブに・・

捉えれば、それを乗り越える力が湧いてきて良い結果が得られる

と言って頑張ってきました。

「そうやって頑張っていけば、いつかは成果を出て成功できる」と

教えられ、そう信じて頑張って来たのではないでしょうか。

日本人には、このような「根性論」が好きで

素晴らしい考え方として捉える傾向が根強いように思います。

そういう私も、若い時には自己啓発セミナーや講演会に参加して

そのような考え方が重要で大切だと思って来ました。

この「正しい」とされてきた考え方に、多くの人が影響され、

どうにかしても、そのレールから外れないように這いつくばり、

必死に耐えて、我慢しなければ成果は得られないと考え、

頑張ってきたように思います。

しかし、私は、歳を重ねるにつれて、

この考え方に違和感を感じるようになりました。

私たちは、「幸せになるために生まれてきたのです」

望む成果を得るために、根性論を掲げて頑張ること、

苦しむことが人生の目的ではありません。

人生は、もっと楽しいもののはずだし、

楽しむべきだと私は思います。

ただ、皆さん勘違いをしないでくださいね。

根性や頑張ることが「悪い」と言っているのではありません。

「必要ない」と言っているのでもありません。

そして、「楽しむ」とは

「ラクをしなさい」と言っているのでもありません。

私は、「本当のポジティブ思考」とは、

「心の喜ぶこと」だと考えます。

心が心地よくなる考えが、前向きな考えであり、

心が心地よくなる行動が、ポジティブな行動だと考えています。

楽しみながら、望む成果を得ることが大切だと思っています。

私にも、当然、いろんな困難、苦難が日々、襲い掛かりますし

また、仕事の上でも成果を出していかなければなりませんから

頑張りますし、努力もします。

ただ、私の言う頑張りとは・・、努力とは・・

「楽しむこと」を頑張り、「楽しむ」努力をすることです。

では、「楽しむこと」を頑張る、「楽しむ」努力をするとは・・

どうしてるかと言うことです。

私たちは、過去においても、今も、

成果は出ていないかも知れませんが頑張っているのです。

また、誰かに「ダメだ!!」と言われても頑張って来たのです。

ですから先ずは、頑張っている自分を褒めましょう。

頑張って来た自分を自分で「あなたは、本当に偉いね」

「本当にあなたは素晴らしい努力家だね」

「だから、もう大丈夫。

この努力も、もう少しで報われるからね」

と言って褒めて、労わってあげましょう。

そして、私は「人のちから」を借りる努力をしています。

だから、私は人に会うと「自分の夢」を語るのです。

しかも、「ホラの様なでっかい夢」を・・

そして、最も心が躍り、喜ぶのが・・

その目的を「誰のため」にやるかを考えるときです。

想像してみてください。

皆さんの最も大切な人、愛する人が喜ぶ姿を・・

愛する人・・、大切な人たちの喜ぶ笑顔が

仕事をする活力に・・、生きる喜びになりませんか。

その中でも特に、親の顔であったり、子供の顔であったり

奥さん(ご主人)の顔であったり、恋人の顔であったり、

愛する人、大切な人たちの喜ぶ顔は、一番の原動力となるでしょう。

このように、心がウキウキ、ワクワクすると

思考も前向きになり、努力することが・・、頑張ることが・・

苦痛ではなく、喜びとなるのです。

この様に心がウキウキ、ワクワクすることを考えることが

私は、ポジティブ思考だと思います。

だから、頑張って前向きになろう!

ポジティブ思考にならなければ!と考える必要はないのです。

心がウキウキ、ワクワクすることを考えていると

ポジティブ思考となり、成果は現れてくるのです。

ですから、何かやる前には、

大切な人・・、愛する人たちの喜ぶ笑顔を思い浮かべましょう。

そして、「私はこの人たちの笑顔のために・・」

「この人たちの笑顔が見たいから・・」と言葉にしましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした言葉がウキウキ、ワクワクな心をつくり

ポジティブな思考となり、

努力することが楽しみへと変わるでしょう。

そして、望む成果を手にすることになるでしょう。

だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に、

自分がウキウキ、ワクワクする言葉を発して

ウキウキ、ワクワク、頑張ることを

楽しみに変えていきましょう。

楽しみながら望む成果を手にしていきましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰