運命を変える ハッピーエンドの人生ヘ自分が変える

2016年4月8日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

私は最近、思うことがあります。

それは、「人生は“出逢い”だなあ!!」と言うことです。

そして、「私は、つくづく運が良い!!」と言うことです。

人生を大きく左右する要因が「人との出逢い」であり、

その出逢った人が「幸運」を運んで来てくれているということです。

「良い人」に出逢ったから「幸運」が舞い込んだのか?

「幸運」だから、「良い人」と出逢ったのか?は分かりませんが。

いずれにしろ、私は「素敵な人たち」と出逢って、

「幸せな人生」を歩ませて頂いていると言うことです。

私たちは、よく「○○さんと出逢ったのも運命ですね」などと言いますが、

では、その「運命」とは何なのでしょうか?

今日はその「運命」について考えてみたいと思います。

<スポンサーリンク>

運命を変える ハッピーエンドの人生ヘ自分が変える

私たちは、「宿命」を変えることができませんが、

「運命」は変えることができます。

では、「宿命」と「運命」の違いとは何なのでしょうか?

例をあげると、

自分の本当の「お父さんやお母さん」は「宿命」です。

これは、何があっても、変えることはできません。

「運命」とは、旦那様や奥さんです。

これは、変えることはできます。

「男として産まれた」

男性は手術をしても、本当の女性にはなれませんから

これも「宿命」です。

勤めている会社は、変えようとすれば、

変えることができますので「運命」です。

「宿命」とは「宿った命」と書くように

生まれた時に決まっていることです。

「運命」とは「運ぶ命」と書きますので、

産まれたあとから、自分が運んだり、

人が運んできたりするものです。

お見合い相手の話をおばさんが持ってきて、

その人と結婚をするというのは「運命」です。

お見合い相手を断ることも・・

了承することも可能ですから・・

これは「運命」です。

貧乏の家に産まれたことは「宿命」ですが

その後、自分の努力で「大金持ち」になるのは「運命」です。

貧乏の家に産まれたからと言って、

貧乏のまま人生を終える必要はないのです。

「運命」は変えることがいくらでもできます。

アンデルセンが書いた「人魚姫」の童話は悲劇なのですが

ディズニーが書き直した「リトルマーメード」は

ハッピーエンドで終わります。

最後には好きな王子様を殺すことができず、

海の泡となるのがアンデルセン。

好きな王子様と結婚し、

ハッピーエンドで終わるのがリトルマーメード。

ディズニーは、人魚姫を悲劇よりハッピーエンドに変えました。

私たちの人生も、「宿命」でないものは、

「ちょっとした努力」で、

いくらでも書き換えることができるのです。

では、その「ちょっとした努力」とは・・?

何なのでしょうか?

私は、「感謝」だと思います。

どんなことがあっても・・、何が起きても・・

「有り難い!!」、「ありがとう」と

感謝の言葉を口にすることです。

そして、「感謝の言葉」を発していると

「私は、幸せ者だなぁ!」と感じるはずです。

「幸せ」とは「つくるもの」でも、

「探すもの」でもないと思います。

「幸せ」とは「感じるもの」だと思います。

すべてに感謝をし、「幸せだなぁ!!」と感じていると

「幸運」が舞い込んで来て、「運命」が変わるのです。

皆さんは、「自分の人生」という童話を

どう書き変え、どう書き上げますか?

「悲劇・・?!」、

「喜劇・・?!」、

それとも、「ハッピーエンド・・?!」

どれを選ぶかは、

私たちの「自由」「自在」なのです。

もし、「ハッピーエンドの人生」を選ぶなら,

どんな時も・・、どんなことにも・・

「有り難い!!」、「ありがとう」と感謝をし

「私は幸せ!!」、「私は世界一の幸せ者!!」と

毎日、声に出して過ごしましょう。

「言葉はちから」です。

その口にする感謝の言葉が「運命」を変え、

「幸運」を呼び込み、「ハッピーエンドの人生」となるのです。

だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に

「有り難い!!」、「ありがとう」の感謝の言葉を発し

ウキウキ、ワクワク、「幸せ」を感じながら過ごしましょう。

そして、「運命」を変えて、

「ハッピーエンドの人生」を書きあげましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰