心のスイッチ 人生は思い込み通りになる

2016年4月17日

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

九州で発生している大地震も時間の経過とともに

被害が拡大しているようですね。

被災された方々に改めてお見舞い申し上げます。

そして、自分は彼らのために何が出来るのだろうと考えます。

僕の今の状況では現場に行ってお手伝いすることも出来ません。

ですから、僕は、わずかですがお金での支援をさせて頂きました。

少しの間、自分の生活を切り詰めれば出来ると思ったからです。

だからと言って、「皆さんもしてください」と

言っているのではありません。

誤解をしないでくださいね。

応援をしたいと思う方は、お金や物で支援をすることでなくても、

何らかの形でお手伝いをする方法はあると思います。

例えば、ゴールデンウィークに時間のある方は、

現場に行って後片付けのお手伝いをするとか・・

大切な人を失って落ち込んでいる人がいたら、

励ましのメッセージを送り、元気にするとか・・

しかし、誰もでも出来る応援が「一つ」あると私は思っています。

それは、被災されたは方々の一日も早い復興を「祈ること」です。

「祈りのちから」はとても大きいのです。

私は、縁した人の幸せを毎朝、手を合わせて祈っています。

そのお陰で、私は今「とても幸せ」です。

「世界一の幸せ者」です。

「祈り」は「人を幸せにする」だけではなく、

「自分自身を幸せにしてくれる」のです。

是非、被災地の人々の一日も早い復興と幸せを祈ってみてください。

きっと、自分自身が幸せになるでしょう。

<スポンサーリンク>

人生は思い込み通りになる

「人間は5千通りの可能性を持って生まれてくる。

その5千通りの可能性から、どんな自分を取り出していくのか?

世界でただ一人の私を、どんな自分に仕上げていくのか?

その責任者が私であり、皆さん一人一人なのです」

これは、教育界の国宝と呼ばれた

東井義雄(とうい よしお)氏の言葉です。

約20数年前に亡くなられていますが、

生涯を小中学生の教育にささげた人です。

「人間って。そんなに可能性を持って生まれてきたの?」

と驚かれるでしょう。

また、「自分をどう仕上げるのか?」という意識を持って

今まで生きてきただろうかと、考えさせられる言葉でもあります。

私たちは、「どんな自分に仕上げるか?」と言うことを

どれだけ意識して日々を生きているでしょうか?

私たちの周りを見渡すと、可能性どころか

自分で枠を作っている人が多いということに気づきます。

「私はもう先が見えてるから」

「〇〇だからできない」

苦手だから・・、嫌いだから・・と言って

気付かないうちにマイナスの思い込みで

可能性に蓋をしてしまっているのです。

自分のことを「どう思っているのか?」はセルフイメージです。

マイナス的なセルフイメージを持つと、その通りに行動をし、

その「思い込み」にふさわしい生き方をしてしまいます。

もっと怖いのは、自分がイメージしたものが

「自分にふさわしいものだ」と勘違いしてしまうことです。

そうすると、マイナスの人はドンドンそのようになるし、

プラスの人はドンドン伸びていきます。

もし、マイナス的な思い込みの方が強いかなと感じたら、

思い切って、プラスに切り替えることです。

どうすれば・・?

簡単な方法は、友達を選ぶこと。

自分の理想の生き方をしている人の真似をすることです。

そして、もっとも効果があるのが「言葉」を変えることです。

「このままではいけない」と思ったら、自分を奮い立たせ

「私にはできません」を「私で良ければ、やらせて下さい」

「よわった」を「よかったです」と言うように

ネガティブ(消極的)な言葉をポジティブ(積極的)な言葉に

切り替えていくことです。

ここで東井氏の『心のスイッチ』と言う詩を贈りましょう。

「人間の目は、ふしぎな目

見ようという心がなかったら見ていても見えない。

人間の耳は、ふしぎな耳

聞こうという心がなかったら聞いていても聞こえない。

頭もそうだ、はじめから

「よい頭」「わるい頭」の区別があるのではない。

「よし、やるぞ!」と心のスイッチが入ると

頭も素晴らしい働きをしはじめる。

心のスイッチが、人間をつまらなくもし、

素晴らしくもしていく。

電灯のスイッチが、家の中を明るくもし、暗くもするように」

(『心のスイッチ』より)

私たち誰もが持っている『心のスイッチ』

あなたなら、どのように活用しますか?

「言葉はちから」なのです。

ですから、自分をどのように替えたいかが決まったなら

言葉から替えていきましょう。

なぜなら、言葉を替えると人生が変わるからです。

人生は、私たちの思い込み通りになるのです。

だから、今日も

「言葉のちから」を信じて・・

明るく、元気に

「よし、やるぞ!」の掛け声と共に

「心のスイッチ」を切り替えて

ウキウキ、ワクワク、「良い思い込み」をしましょう。

「良い思い込み」で「良い人生」を歩みましょう。

「人の幸せ」を祈って、「自分も幸せ」になりましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰