チャンスとは・・ ピンチから逃げない!チャンスを逃がさない!

2016年4月24日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

昨日は、ある勉強会に参加させて頂きました。

内容は、近未来の産業構造についてでした。

私は、子供の頃から余り勉強は得意ではありませんでしたが

やはり、人の話を聞き、知らないことを知ると言うことは

大切なことだと改めて知るキッカケになりました。

お誘いをくださった木崎様に感謝いたします。

内容は、人工知能についてでしたが面白い話がありました。

人工知能と言うと先日、コンピューターが囲碁の名人に

勝ったことで話題になりましたね。

従来のコンピューターは人間がデーターを入力したのですが

人工知能はコンピューター自身が学びながら賢くなっていくのです。

その学び方ですが、何度も何度も失敗を繰り返しながら

「こうすると上手くいかない」と言うことを学びながら

失敗しない方法を学んで賢くなっていくようです。

この話を聞いて私は、人間の脳こそが最高の人工知能だと思いました。

「失敗」という経験、体験を積むことで私たちも成長します。

ですから、失敗をしない人間は成長しないということです。

失敗こそ、最高の学びであり、自分が成長するチャンスなのです。

<スポンサーリンク>

チャンスとは・・ ピンチから逃げない!チャンスを逃がさない!

人には12年に二度、人生、運命を変えるような

「大きなチャンスが訪れる」と

コンサルタントの神田昌典氏は言っています。

人生を85年と考えると、大きなチャンスは

一生に「たったの14回ぐらいしかない」ということです。

私は65歳ですから、11回ぐらいは訪れたことになります。

そして、残りはわずか3回程度と言うことです。

皆さんは、どのくらい「チャンス」を手にして来ましたか?

あるいは、見逃して来ましたか?

そして、あと何回ぐらい訪れると思いますか?

今までの自分を振り返ってみて、

「私のチャンスはいつだったのだろう」と考えてみると

大きく分けると二つだったと思います。

それは、一つは人との出逢いです。

私に多大な影響を与えて下さった方々との出逢いです。

この方々との出逢いがなければ、今日の自分はなかったと思います。

そして、もう一つが、会社を倒産した時であり、

人に騙された時だったように思います。

あの大きな事件、事故がなかったら今がなかったからです。

私の場合は、「ピンチ」こそが学びでした。

「ピンチ」が教え人であり、指導者であったのです。

このように「チャンス」は「ピンチ」の陰に隠れて来るのです。

しかし、私たちは「ピンチ」の陰に

「チャンス」が隠れているなんて思っていませんから

「ピンチ」が来ると逃げてしまいます。

そして、「チャンス」を逃がしてしまうのです。

「チャンスが逃げてしまった」と言う方がいますが

私たちが「チャンスから逃げた」のです。

では、どうすれば「ピンチ」を「チャンス」に

変えられるのでしょうか。

それは、「ピンチ」から逃げずに

「ピンチ」と向き合うことだと思います。

何が原因で、この「ピンチ」を招いたのか?

どこに問題があったのか?を考えてみることです。

その失敗の経験と体験が「智恵」として

私たちの人工知能に集積されていくのです。

そして、勝利の方程式を導きだすのです。

皆さんには、あと何回「ピンチ」が・・、

いや「チャンス」が・・訪れますか?

今度こそ、「ピンチ」から逃げないでください。

そして、「チャンス」を逃がさないでください。

その為には、「ピンチ」が来たら、

「有り難い」、「チャンス、チャンス」と口にしましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした言葉が

「ピンチ」と向き合う勇気を与えてくれるでしょう。

「ピンチ」から学び、成長して「チャンス」を手にするでしょう。

だから、今日も

「言葉のちから」を信じて、

明るく、元気に

「ピンチこそチャンス」

「ピンチがチャンス」と口にしながら

ウキウキ、ワクワク、「ピンチ」を楽しみましょう。

「ピンチ」から学び、成長して大きな成果を手にしましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

神田さんの説によると、僕にもあと3回ほど

「チャンス」が訪れることになりますから

出来るだけ大きな「ピンチ」を楽しみに待ちたいと思います。

感謝 合掌

菅野宏泰