行動してなんぼの星 行動の結果は成功 か 大成功しかない

2016年4月30日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

今日で四月も終わりですね。

今年も三分の一が過ぎたことになります。

皆さんの目標は年初の計画通りに進んでいますでしょうか。

私は、計画通りと言うよりも、

計画以上にいろんなことが進んでいます。

連休明けには海外法人の手続きで香港出張です。

30代、40代の時には想像もしなかった世界で

ビジネスをしている自分が夢の中にいるようです。

本当に、有り難いことと思っています。

どうしてこの様な有り難い人生を歩ませて頂いているのか?と

振り返って考えると、二つの要因があったように思います。

一つは、多くの方々の支えがあったからだと思います。

ご縁があって、出逢った方々にたくさんの情報を頂き、

智恵を頂き、ご指導を頂いたからです。

出逢ったすべての方々に心から感謝いたします。

そして、もう一つが、皆さんから頂いた情報の中で

興味があったものには躊躇なく挑戦してきたからだと思います。

私は、どちらかと言うと、「考えて行動するよりも、

行動しながら考えるタイプ」のようです。

ですから、たくさんのつまづきもありましたし、

転んだこともありましたが後悔はしていません。

何故なら、

「今、最高に幸せな人生」を歩ませて頂いているからです。

<スポンサーリンク>

行動してなんぼの星 行動の結果は成功 か 大成功しかない

「成功の反対は、失敗ではなく、

本当の失敗は、何もしないことである」

これは、僕の大好きな

登山家、栗城史多(くりき のぶかず )氏の言葉です。

※栗城氏の写真をタブレットの待ち受け画面にしています。

ご存知の方もおられるでしょうが、栗城氏は、

エベレストへの単独無酸素登頂に4度挑戦しながらも敗退し、

4度目の挑戦では凍傷で両手の指、9本を切断しました。

しかし、彼は5度目の挑戦を目差して訓練中です。

皆さん、考えてみてください。

登山家にとって「指がない」ことは致命的なことです。

しかし、彼は、それでも挑戦を諦めません。

栗城氏が私たちに教えてくれているのは

行動すること、挑戦することの大切さではないでしょうか。

私たちが行動するとその結果は

「成功」か「大成功」しかないのです。

逆を言えば「行動をしない人」は、

「失敗」か「大失敗」しかないということです。

きっと、皆さんは「じっと家にいる」と言う方は

いないでしょうから、何らかの行動はしているはずです。

ですから、「私は、行動していますよ」とおっしゃるでしょう。

では、ここで言う「行動」とは、どんな行動を指すのかです。

それは、「新しいことに挑戦」するという「行動」です。

例えば、今までやったことのない事をやってみる。

*新しい職種、趣味、習い事、起業など

今まで食べた事のないものを食べてみる。

*見た目でだけで食べていなかったもの、

高価で手が出なかったものなど

今までに行ったことのないところへ行ってみる。

*国内外の都市や歴史のあるものを見学、

セミナーや勉強会への参加、美術館や歌舞伎などの古典芸能など。

そして、今まで会ったことのない人に会ってみる。

*成功者や著名人。或いは私の様な変人。

今までに、やったことのない目標を持ってみる。

*年収一億円。売上げ一兆円とは、

自分の勤めている会社の社長になるなど。

パソコンやFaceBookなど

やったことのないことに挑戦する。

今まで行ったことのないことを行い、

本人は「失敗をした」と思っても「失敗はない」のです。

「成功」か「大成功」しかないのです。

「思い通りにいった場合」には、「成功」

「思い通り以上の成果」があったら、「大成功」

「思い通りいかなかった場合」には、

「貴重な体験」と言う「大成功」

いずれにしても、「成功」か「大成功」しかないのです。

「失敗」とは、いつもと同じ人、

いつもと同じ会話、いつもと同じ場所の繰り返しです。

この星は、「行動してなんぼの星」です。

要するに、行動をすればするほど・・

「幸せ」にむ近づける奇跡の星なのです。

ですから、行動をしなければしないほど

「幸せ」から縁が遠のくということです。

さて、今日は、どんな行動をしますか?

さて、今月は、どんな行動をしましたか?

では、来月は、どんな行動をしますか?

人生という冒険を思い切り楽しんでみませんか。

しつこいですが、成功とは行動(挑戦)をすることです。

そして、失敗とは行動(挑戦)をしないことです。

ですから、興味のあることが見つかったら、

先ずは、「よし、やってみよう!!」

「この行動の結果には、成功か大成功しかない」と

声に出して言葉にしましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした言葉が

「行動=挑戦」する勇気を与えるでしょう。

「行動」することで、

「成功」か「大成功」という成果を手にするでしょう。

だから、今日も

「言葉のちから」を信じて、

明るく、元気に

「よし、やってみよう!!」の掛け声とともに

ウキウキ、ワクワク、「成功」と「大成功」を楽しみましょう。

この星は「行動してなんぼの星」、

行動して「幸せな人生」を歩みましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

ゴールデンウィークは新しいことに挑戦する絶好のチャンスです。

是非、新しいことに挑戦して

有意義なゴールデンウィークをお過ごし下さい。

感謝 合掌

菅野宏泰