人生最大の栄光のゴールへ辿り着くには

2016年6月9日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

先日のマニラ出張で日本人経営者として大きな成功を収められている

RYOAKIタクシーの濱田社長と会食をさせて頂きました。

その濱田社長の夢は、「無料タクシーを走らせたい!」です。

「無料でどうして儲かるの?」と誰もが疑問を持ちますよね。

「儲かるのです!!」

勝算があるから、その夢に挑戦しているのですよね。

濱田社長とお会いして、常識で物事を見ていては

「新しいものは生まれない」と言うことを気付かせて頂きました。

新しい文化を創造する様な人たちは、

「目のつけどころ」、「見てる世界」が違うのですよね。

自分も、「そうありたい!」と思っています。

また、その様な方々にお会いすることが出来たのは

「行動している」からだと思います。

人生、「やっぱり行動」ですよね。

この星は、「行動してなんぼの星」だと思います。

ですから、行動しましょう。

行動すると、思い通りの結果が得られる「成功」と

思い通りの結果が得られない「大成功」しかないのですから。

そこで今日は、

その「大成功」について、どの様に対処したら良いのか?を

気付かせてくれる言葉を見つけましたのでご紹介しましょう。

<スポンサーリンク>

人生最大の栄光のゴールへ辿り着くには

「我々にとって最大の栄光は、

一度も失敗しなかったことではなく、

倒れるごとに必ず起き上ったことである」

(オリヴァー・ゴールドスミス)

この言葉は、18世紀を代表するイギリスの作家、

オリヴァー・ゴールドスミスの言葉です。

私たちが成長を目指す上で、

自分自身に言い聞かせておきたい言葉ですよね。

人生において、「挫折がない」なんてありえません。

自分が思い描いた通りにならないことが多くあるでしょう。

時にはつまづき、時には転ぶこともあるでしょう。

でも、そんな時に大切なことは、挫折してしまうのではなく

どうしたら立ち上がることができるか?を考えることです。

世の中には、多くの自己啓発セミナーや

成功のノウハウ本があり、多くの方々が利用されていますが

決して「失敗から逃れる術」を身につける事ではないと思います。

自己成長に励むということは・・、

成功のノウハウを学ぶということは・・、

失敗した時に、どう立ちあがるのかを学ぶことであり

その術を身につける事なのではないでしょうか。

言葉を換えるなら、

「どうしたら成功できるか?」を学ぶのではなく、

失敗や挫折から・・、

「どうしたら、一日も早く立ち上がれるか?」の術を

学ぶことではないでしょうか。

私たちが自己成長を志して行動すれば、

失敗や逆境は必ず増えてくるのは当然なのです。

古今東西の成功者を見ても分かると思いますが

彼らは、数々の失敗や挫折を味わいながらも、

その都度、立ち上がり、それを乗り越えて、

更に高いステージに挑戦し、栄光をつかんで来たのです。

ですから、私たちも、失敗することがあったとしても

それに恐れるのではなく、立ち上がる勇気を持ちましょう。

転んでも良いんです。

疲れた時には、休んでも良いのです。

その都度、勇気をもって立ち上がり、

「栄光のゴール」を目指しましょう。

その時に、後押ししてくれるのが「言葉」なのです。

「言葉はちから」です。

「よし!!、もう一度!!」

「もう一度、挑戦しよう」と自分自身に声を掛けましょう。

その掛け声が、起ち上がる勇気を与えるでしょう。

起ち上がり、目標に向かって一歩を踏み出すでしょう。

もし、あなたが墓標に刻まれるとしたら

どちらの言葉を選びますか?

「栄光に手にしながらも、

一度の失敗に挫折したもの、ここに眠る」

「幾度の失敗にも屈せず、

その都度、立ち上がったもの、ここに眠る」

後者の墓標を選ぶのであれば、今日も

「言葉のちから」を信じて、

明るく、元気に

自分へ、起ち上がる勇気の言葉を発して

ウキウキ、ワクワク、「栄光のゴール」を目指しましょう。

つまづき、転びながら、成長し続けましょう。

そして、「栄光のゴール」に辿り着きましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰