人生という名の花畑 花を咲かせて綺麗に飾ろう

2016年7月8日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

昨夜は、毎週木曜日に開催している『成幸者の集い』でした。

テーマは『一般社団法人 たすけ愛』の目的、方向性について、

そして、この会を通じて何が出来るのか?何をするのか?を

再確認させて頂きました。

時代は、まさにシェアする(分かち合う)時代です。

この流れは、世界的な流れであり、

この流れを変えることも、止めることも出来ないと思います。

私たちは、誰もが「何らかの得意とするもの」を必ず持っています。

その持っているものは必ず「誰かが必要としている」のです。

「あなたの持っているもの」が誰かの役に立つ。

「誰かの持っているもの」があなたの役に立つ。

『たすけ愛』は、皆さんの「できる」と「して欲しい」の

架け橋になりたいと考えています。

「助けて」と「助ける」をつなぎ、

みんなの夢を叶えていきたいと思います。

そして、みんなの「夢を叶える」だけでなく、

「経済的ゆとり」も実現していきます。

皆さんも、この会に参加をし、

自分の夢を叶えながら、人の夢実現のお手伝いをしてみませんか。

そして、「ゆとり」も同時に実現していきませんか?

また、昨日は「七夕」でしたね。

皆さんは、どんな夢を短冊に託しましたか。

夢を叶えて、充実した人生を歩みたいと思います。

ところで、私たちはこの世に生まれる時に

神様から「あるもの」を渡されて誕生したと言われています。

今日は、その「あるもの」について考えたいと思います。

<スポンサーリンク>

人生という名の花畑 花を咲かせて綺麗に飾ろう

その「あるもの」とは、「花畑」です。

私たちは、この世に生まれて来るとき一人一人それぞれに、

同じ大きさの「花畑」を借りて生まれてきたのです。

この「花畑」を私たちは「人生」と呼んでいます。

そして、その「花畑(人生)」に、

どんな花(華)を咲かせるかは、その人の意思次第なのです。

真っ白で、いい香りの「ゆり」を咲かせるのか?

それとも、可愛い「コスモス」を咲かせるのか?

または、可憐な「すみれ」なのか?

真っ赤で、華やかな「バラ」を咲かせるのか?は自由なのです。

いっそ、全部咲かせてもいいのです。

「花畑」に咲かす花は、この様に自分の意思で自由に選び

そして、綺麗に咲かすことが出来るのです。

また、人生という花畑にも

私たちは、自分の意思で自由に選び

「華」を咲かせることができるのです。

ところが、一部の人たちは、その意思を持とうとしません。

何を咲かせるのかも考えていません。

このまま放っておけば、「花畑」には雑草しか生えません。

人生と言う名の花畑も、

何もしなければ、雑草だらけで終わってしまうのです。

勿体ないと思いませんか。

世界のどこに行こうか?

どんなことを仕事にしようか?

どのくらいの収入にしようか?

どんなお家に住もうか?

どんなパートナーを得ようか?

どんな所に食べに行こうか?

どんなものを買おうか?

まるで、「どんな花を咲かせようか?」と考えるように

自分の人生も自分の意志で自由に選ぶことが出来るのです。

想像どおりに咲かない時もありますが、

それなりに「華」は咲かすことは出来るのです。

ただ、途中で肥料をあげたり、

手入れをしたりしなければならないのは「当然」です。

この様に、人生と言う名の「花畑」には

自分の意志で花を選び、自分の手入れ次第で

綺麗で大きな「華」を咲かすことが出来るのです。

ですから、先ずは、

どんな花(夢)を咲かせたいのかを決めましょう。

そして、決まったなら

「私は、この花を咲かせます」と宣言しましょう。

「言葉はちから」です。

その宣言の言葉が、神さまから借りた「花畑」に

どんな花を咲かすか?の決意となるでしょう。

その決意が、花畑の手入れする行為へと駆り立てるでしょう。

人生と言う名の花畑の手入れをして

自分の選んだ「花」を「華」へと変えていくことが出来るのです。

私たちは、神さまから借りた「人生という名の花畑」に

自分の意志で自由に「花」を選び、

自分の手入れ次第で「どんな華」も咲かすことが出来るのです。

だから、今日も

「言葉のちから」を信じて、

明るく、元気に、

自分の選んだ「花」を・・

「必ず咲かす!!」と宣言し

ウキウキ、ワクワク、「花」の手入れを楽しみながら

綺麗な「華」を咲かせましょう。

そして、「人生という名の花畑」を綺麗に飾りましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰