自分への投資 ローリスクで最もハイリターンな投資

2016年7月11日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

今日は月曜日。

またウキウキ、ワクワクの一週間がスタートしましたね。

昨日は参議院議員選挙でしたが、

皆さんは投票には行かれましたでしょうか。

今回の選挙では、18、19歳の約240万人の若者にも

選挙権が与えられました。

若い方々が国のあり方、日本の未来に関わることは

大変喜ばしいことだと思います。

私は、明後日13日よりカンボジア・プノンペンへ出張です。

3泊4日の強行スケジュールですが

新しい出会いと異文化に触れて来たいと思います。

また、プノンペンへでは「里子」にも会ってきます。

現地の若い方々と交流して来たいと思います。

どこの国でも若者は「大きな夢」を持っています。

その彼らの夢の実現に、何らかの形で関わることを

現地でやりたいと常々考えています。

「何ができるか?」は分かりませんが

その国の若者を支援することは、

日本の子供たちに「日本、大好きな友人」を・・、

「未来の日本を応援してくれる友人」を・・

贈ることに貢献する行為だと私は確信しています。

日本の未来、子供たちの未来を考える時には、

「目先」だけではなく、何十年先の「未来」を見つめて

行動したいと考えています。

そこで、今日は「今、何に投資する」と

「最も効率の良いリターン」なのかを考えたいと思います。

<スポンサーリンク>

自分への投資 ローリスクで最もハイリターンな投資

私は、仕事柄、多くの方とお話しをさせて頂き機会が多いです。

当然、会社を経営されている方と話す機会も多いです。

経営者の方々と話しをさせて頂いて気付くのは、

会社の100年先、200年先を見て経営されている方が

少ないように思います。

ソフトバンクの孫さんは、

「300年先を見て経営されている」と言われています。

孫さんのように「300年先を見て経営する方」は

特別な存在かも知れませんが

多くの経営者の方々は、今の状態を存続させるために・・

今を生きるために・・、すべてを注がれているように思います。

「必死に食べることのみ」に「すべて」を注いで

「そのどこが悪い・・」、

「生き伸びることに必死になって、何が悪い」と

おっしゃる方もいらっしゃるでしょう。

私も、大切だと思います。

それは、それで必要だとも思います。

しかし、「今の事ばかり考えている社長」

「今のことだけをやっている会社」に

「未来」はあるでしょうか。

社長の仕事は、常に「未来のために思考を働かせること」

「未来のために動くこと」が大切だと思います。

要は、「未来に・・想いを・・馳せる」ということです。

「今月の売上げをどう達成するか?」

「今、何をすれば成果が出るのか?」など

「今、食べること」は、部長や課長の仕事で良いのです。

社長が彼らの仕事を奪ってはいけいのです。

それは、会社だけでなく、個人も政治もそうだと思います。

今、やらなければならないのは

時間やお金を未来のために投資することです。

なぜなら、企業も、個人も、政治も

「次の世代」に

「何を残すか?」が最も大切なことだからです。

考えてみてください。

未来のない会社を誰が引き継ぎましょう。

将来性のない日本を誰が好きになるでしょう。

夢のない人に誰が魅了されるでしょう。

政治家が最もやらなければならないのは

国民に「夢」を与えることだと思います。

個人は、自分の未来に投資することだと思います。

最も「ローリスク」で「ハイリターン」の投資は

「自分への投資」だと私は思います。

何故なら、自分への投資は、必ず「自分に返ってくる」からです。

これからの時代は、「学力」とか「派閥」ではなく

「人間力」や「人を魅了する力」

「自信」や「信念」などが重要な時代なのです。

ですから、自分を磨いて人を魅了する人間になるために・・

大きな夢、高い志を持って未来を語れる人間になるために・・

自分へ、どんどん投資をして頂きたいと思います。

「お金」はそのためにあるのです。

「お金」を蓄えることに力を注ぐよりも

自分の未来のために・・、子供の未来のために・・

投資をすることこそが「一番にハイリターンな投資」なのです。

そこで、その投資のリターンを確実なものにするために

「自分の夢」を・・、「高い志」を・・言葉にして

「理想」を人に語り続けることです。

「言葉はちから」ですから、

その口にする理想の言葉一言、一言が・・

更に、自分の心を磨き、自分を磨き、人間力を増すのです。

その繰り返し繰り返し、口にする一言、一言が・・

自信となり、信念となって「未来」を築くのです。

だから、今日も

「言葉のちから」を信じて、

明るく、元気に、

自分の未来と理想を語り

ウキウキ、ワクワク、来る未来を楽しみに待ちましょう。

今日の投資を何百倍、何万倍のリターンに変えましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰