未来の姿を描く ドーパミンを出し続ける効果的な方法

2016年8月23日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

昨日は、台風の日本上陸で各地で大きな被害があったようですが

皆さんのところは大丈夫だったでしょうか。

関東地区では交通機関がマヒして移動が大変でした。

昨日は、あるミーティングにお招きを頂いていましたので

マヒしている電車を乗り継いで行きました。

すると、とても素晴らしい人たちの集まるミーティングでした。

台風の影響で当初の参加人数より少なかったようですが

ベストセラー作家であり、億万長者専門学校の運営者の方。

テレビなどでも何度か取り上げられて話題になった

女子学生を中心とした女性の「新製品開発のモニター集団」を創り

今や全国に支部をつくっておられる方。

「美」や「医療」に関する専門家を集め

「日本一の女性専門家集団」を創り上げた方。

そして、フィリピンで事業を展開されている、今注目の若き経営者。

など凄い方々と楽しく、有意義な時間を過ごさせて頂きました。

彼らからは学ぶことがいっぱいでした。

また、みんなで盛り上がり、意気投合しましたので、

LINEで情報交換をし、定期的に会う約束もして別れました。

苦労して行った甲斐があったと言うものです。

この様な席に呼んで頂いたS氏には心から感謝します。

また最近、この様な凄い人たちと出会う機会が多くなりました。

自分の描いていた未来に一歩一歩、

近づいて行っているような気がします。

いや、自分の描いた未来が

近づいて来てくれているのかも知れません。

「近づくにしろ」、「近づいてきている」にしろ

「自分の描く未来」が判らないと

「近づいているのか?」「近づいて来ているのか?」が

分かりませんよね。

そこで、今日は「未来を描く」と、

どうなるのか?について考えたいと思います。

<スポンサーリンク>

未来の姿を描く ドーパミンを出し続ける効果的な方法

よく私たちは「未来をイメージしなさい!!」とか

「イメージすると夢が叶う」とか言われますが

「どうしてなのか?」、「どうすれば良いのか?」が

分からないと言う方も多いのではないでしょうか。

これは、ある男の話です。

高校を出てから25年。

体重が毎年増え続け、とうとう90kgを超えてしまいました。

人間ドックの結果でも、危険水域に突入していることが発覚。

それで、食事量を減らすことと、

運動量を増やすことで体重を減らそうと決意しました。

でも、食べることが大好きな彼は、食事の量を減らすことが、

とても、辛くて、辛くて、仕方がなかったそうです。

結局、辛い思いをするくらいなら、

太っていても良いと思うようになったそうです。

人間は、美味しいものを食べた後は、

ドーパミンという脳内物質が分泌されて幸せな気分に浸れるのです。

「努力のいらない」幸せな気分に浸れる方法ですよね。

彼は、ダイエットをやめて数週間が過ぎると

また、体重は増え続けました。

やはり「このままではいけない」と悩み続け

「どうすれば良いのだろう」と考え続けていました。

すると、あるとき彼は、努力することなく、

ドーパミンを出し続ける、効果的な方法を思いついたのです。

はけなくなった、お気に入りのジーンズを出して来て、

それを部屋のよく見えるところに吊るしておくことにしたのです。

朝、起きたときに、このジーンズを眺め、

もう一度、それを着られるようになった

自分の姿を想像してみたのです。

毎朝、毎朝、それを繰り返したのです。

そして、自分の理想の姿にウキウキ、ワクワクしたのです。

人は、ウキウキ、ワクワクするとドーパミンが出てくるのです。

すると、意欲がわいて来て、

ダイエットにもう一度、挑戦してみようと思い始めたのです。

大好きな、豚骨ラーメンやカツ丼を食べて、

幸せな気分に浸るのではなく、

未来の自分の理想の姿に集中することで、

ドーパミンを出して、モチベーションを維持し続けたのです。

そして、とうとう、高校卒業時の体重に戻ることができました。

実は、ここにイメージ・トレーニングの極意が隠れているのです。

それは、「手に入れたい最終結果に集中する」と、

イメージの力は、凄いパワーを発揮すると言うことです。

「未来の姿」を「くっきりとイメージする」のです。

目を閉じても、まぶたの裏に、

自分の理想の姿がハッキリと見えるようになれば、

人は、その理想の姿に向かって歩みはじめ、

そして、進むことが出来るのです。

ですから、彼のように

自分の「望む未来の姿」をくっきりとイメージするために

「憧れの姿」が目に入るところに置くのです。

そして、その姿に「必ずなる!!」と宣言するのです。

「言葉はちから」です。

その宣言の言葉が、後押しとなって

自分の理想とする未来に歩み始めるのです。

私たちの未来は、私たちが「今、描いている未来」なのです。

「どんな未来を描くか?」で{未来は決まる}のです。

だから、今日も

「言葉のちから」を信じて、

明るく、元気に

自分の未来がイメージできるものを眺めながら

ウキウキ、ワクワク、理想の未来を口にしましょう。

今、描いている自分の未来が「未来の自分」となるです。

だから、ウキウキ、ワクワクの未来を鮮明に描きましょう。

そして、ウキウキ、ワクワクの未来を手にしましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰

※このブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものを

ブログへ起こしています。

日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、

メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として

登録させて頂きます。