悔いのない人生のために 良い選択をする習慣を身に付ける

2016年10月2日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

いよいよ10月がスタートしましたね。

年末まで、あと90日となりました。

11月は来年の計画の準備の月ですから、

今月は今年の目標の達成度を測り、目標達成に向けて

全力を尽くさなければならないと思っています。

この一年を総括をして来年の準備に入る大切な月ですよね。

私は、昨日みなさんにご案内したように来年の準備の為に

11月初めにはカンボジア・プノンペンツアーに行って参ります。

一緒に行く仲間たちと自分の目で確かめて

来年以降の戦略と行動計画を立てたいと思っています。

ツアーへの早速のお申込み、お問合せも頂きました。

ありがとうございました。

今回は、祭日と土曜・日曜を利用してのツアーですので

お勤めの方も2日だけ休暇を取ればよいかと思います。

来年の準備のためにご一緒しませんか。

きっと驚きの連続だと思いますよ。

ところで皆さんに突然の質問ですが・・

「今日はどんな一日をお過ごしのご予定でしょうか?」

私たちは「今日、何をやるか?」

「ツアーに行くか?行かないか?」

「お金儲けをやるか?やらないか?」など

毎日毎日、選択の中で生きています。

そして、その選択で人生をつくっていっているのです。

その選択について今日は考えたいと思います。

<スポンサーリンク>

悔いのない人生のために 良い選択をする習慣を身に付ける

『選ぶカギ』は選ぶ事である

これは『12番目の天使』の著者でもあるオグ・マンディーノの言葉です。

オグ・マンディーノは

「世界中で最も多くの読者をもつ自己啓発書作家」と言われた

アメリカの自己啓発書作家であり講演家です。

そして、彼は先ほどの言葉に、次のように続けています。

「あなたには選択肢があります。

あなたは失敗や無知、悲しみ、貧困、恥、そして、憐れみのなかで

のたうちまわりながら人生を送る必要はないのです!

もっと、良い生き方があるのです!」

成功している人は、人生における全ての結果は

自分の選択の結果だと捉えています。

一方で、自分の人生に不満の多い人は、

全ての結果は、誰かや社会や環境のせいだと捉えます。

「誰かのせいで・・」

「何かのせいで・・」

「自分は、今の状況になったのだ!!」と

「だから、この結果は『自分のせい』ではないのだ!」と捉えます。

しかし、仕事でもプライベートでも、どんな場面でも

全ては自分の選択からスタートしているのです。

自分が選択した結果なのです。

例えば、今、このメールを読んでいるのも皆さんの選択だと思います。

「このメールを読め!!」と、誰かに後ろからナイフで脅されて、

読んでいる人はいないと思います。

自分の自由意志で選択しての行為だと思います。

今の自分のおかれた環境や状況も選択の結果なのです。

ほとんどの場合、それが「恵まれている」と思うか、

「恵まれていない」と思うかは、

全て、自分自身の考え方次第であって、

状況そのものに原因がある事はほとんどありません。

その状況を・・

今の環境を・・

どう捉えるかは、自分自身で自由に選択できるのですから。

よく感情は、自動的に起きると考えがちですが、

実は、それも選択の結果なのです。

例えば、皆さんが買ったばかりの財布をどこかに忘れた時に、

「なんて、自分は間抜けなんだ!!」と言って嘆き、

自分を責めることもできますが

自分の失敗を笑い、「次は気を付けよう」と

自分を見つめ直す機会にすることもできます。

この様に、どんな状況でも、よく笑う選択をしている人は

それが習慣となって、

どんな場面でも笑って積極的な思考が出てくるのです。

この様に私たちは、長い間、同じパターンの選択をしていると、

それが、習慣となり自分の選択だった事を忘れてしまうのです。

何度も言いますが、

私たちの人生は、毎日が選択の繰り返しです。

今日も私たちの目の前には、次々と選択肢が飛び込んできます。

何も考えずに、いつもと同じパターンの選択を繰り返すのも

皆さんの選択一つです。

しかし、もし皆さんが

「仕事やプライベートの質を上げたい」と思うのであれば

自動的な選択が起きる前に、

一瞬だけ立ち止まって考えてみることです。

どちらの選択が、今の自分にとっていい選択なのだろうか?

どの選択が、未来の自分の為になるのだろうか?

どちらの選択が、自分の目標に近づく選択なのだろうか?と考え

選択するところから選択しましょう。

この様にして、自分の人生に良い選択をする習慣を身に付け

選択した結果には

「人のせいや環境のせいにすることなく」自分で責任を取りましょう。

それが、成幸者の生き方であり、悔いの人生を送るコツなのです。

ですから、先ずは自分で選択をしましょう。

そして、選んだなら、「この選択は正しい選択!!」

「この選択には自分が責任をとる」と言葉にしましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした言葉が迷いを断ち切り

「自分の選択」に自信を持たせてくれるです。

また「自分の選択」に自信を持つと同時に

その選択が正しかったようにするための努力をするのです。

自らの選択に責任を持つことで悔いのない人生が送れるのです。

だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に、

「この選択は正しい選択!!」の言葉を口に

ウキウキ、ワクワク、自らの選択に責任をもって楽しみましょう。

選択を楽しみに変えて、悔いのない一日にしましょう。

悔いのない一日一日を積み重ねて

悔いのない人生にしましょう。

今日は最後に次の詩を贈ります。

『新しい日』

新しい日の始まりです。

神はこの日を私の自由に使うように下さいました。

この一日を無駄に過ごそうとも、有意義に送ろうとも

私が成したことに意味があるのです。

なぜなら私の人生の一日を

今日という日でもって代えているのです。

明日と共に今日という日は

永遠に帰らぬものとなるでしょう。

私がこの人と取り換えに何かをそこに残して・・

私はこの日が災いの日ではなく、よき日であってほしい。

私がこの日のためにしたことに悔いを残さないために。

(ウィリアム・ベン・パトリック)

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

合掌

菅野宏泰

※このブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものを

ブログにしています。

日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、

メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として

登録させて頂きます。