知る努力をする 夢のある人 と 夢のない人 の違い

2016年10月6日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

今朝は4時に目が覚めてしまいましたので、

来年以降のことを、いろいろと考えていました。

85歳になったときには、こんな人生を歩んでいたいなぁ!とか

5年後には、こんなことをしていたいなぁ!

その為に、来年はどんなことをしようか?

そして、残された今年末まであと86日をどう生きよう。

未来が決まると、いま何をすべきかが解かります。

来年のために、来月初めにはプノンペンに行ってきます。

年内には、もう一度、マニラに行く予定です。

とにかく、歳ととも「夢」がどんどん増えています。

歳を重ねると「夢なんかないよ!」という人がいますが

私は逆だと思います。

歳を重ね・・、経験・体験が増えれば

見えてくる景色が変わるのですから

新しいことに興味が湧いてくると思います。

興味が湧けば、当然やりたいことが増えてくるはずです。

私たちは知ることで、次の夢が見えてくるのです。

「知ること」は次の夢のスタートラインなのです。

その「知る」と言うことについて「ビートたけし」こと、

北野武さんが「なるほど!!」と思うことを言っていました。

今日は、その言葉をご紹介しましょう。

私のこれからの夢については、

今夜の『成幸者の集い』でご紹介させて頂きたいと思います。

きっと、ウキウキ、ワクワクすると思いますので

みなさんも参加して、ご自身の耳で確認してみてください。

<スポンサーリンク>

知る努力をする「夢のある人」と「夢のない人」の違い

「勉強するから、何をしたいのかが分かる。

勉強しないから、何をしたいのかが分からない」これは、北野武さんの言葉です。

「夢のある人」と「夢のない人」の違いを

現した言葉ではないでしょうか。

よく「特に夢はありません」という方がいますが

それは「私は勉強していません」と

言っている様なものだと北野武さんは言っているのです。

私は昨年の秋までは、フィリピンのマニラに行ったこともなければ

フィリピンのことは何も知りませんでした。

しかし、マニラに行っての現状を知ると

どんどん「やりたいこと」が見えて来ました。

「こんなことをしたら、面白いのでは・・?」

「あんなことも出来るぞ!!」と興味が湧きました。

知ったから、マニラでビジネス展開をすると言う

夢を持つことが出来ました。

そして、昨日は、マニラでの今後のビジネス展開について

ハロハロの鈴木社長と打合せをさせて頂きました。

更に具体的にマニラでのビジネス展開が見えてきました。

知ったから、夢を持つことができたのです。

知ることで夢が増えて、人生に楽しみが増えたのです。

11月初めに行くカンボジア・プノンペンも同じです。

3年前に、たまたまプノンペンに行く機会に恵まれました。

初めてのプノンペンでしたので、

まだまだ発展していない市内の雑然とした光景に驚きました。

ですから、子供たちの学費の支援を申し出ました。

その子供たちに会うために一年後に再度、

プノンペンを訪れると街の様相が大きく変わっていました。。

そこで、街の変化のスピードを知ることが出来ました。

この街の可能性を知ることが出来ました。

可能性を知ることが出来ましたので

「この街で何かやりたい!!」という夢が生まれました。

「知ること」で「新しい夢」を持つことが出来たのです。

そして、今は「その夢」に向かって歩んでいるのです。

ですから、「やることが見つからない」

「私は夢がない」という方は「知る努力」をしましょう。

まだ「見たことのない場所」に自分で足を運んでみましょう。

そして、自分の目で現状を知りましょう。

また「やったことのないこと」にも

積極的に挑戦してみましょう。

新しいことに挑戦することで、

自分の知らない自分を発見することが出来るでしょう。

そして、その知ったことに「なるほど!」「そうなんだ!」

「面白そう」と言葉にしてみましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした「関心」の言葉が

「新しい夢」を私たちに与えてくれるでしょう。

「関心」が「やりたいこと」を見つけてくれるでしょう。

ですから「知ること」は「夢を持つこと」への第一歩なのです。

だから、今日も

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に、

「なるほど!」「そうなんだ!」などの関心を呼ぶ言葉を口に

ウキウキ、ワクワク、知らないことを知る努力をしましょう。

知ることで夢をどんどん膨らませましょう。

夢の尽きることない充実の人生を楽しみましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰

※このブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものを

ブログにしています。

日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、

メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として

登録させて頂きます。