人生の司令官 60兆個の細胞に指令してチャンスを手にする

2016年11月9日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

今日11月9日は『119番の日』ですね。

理由は、もう皆さんもお分かりだと思いますが

「119」の語呂合わせから来ているようです。

日本では、語呂合わせで制定されたのは分かりますが

「119」を緊急番号に使っている国は

日本以外にも多くあるようです。

何故なんでしょうね。

また、1953年の今日は、先日私たちがお伺いした

カンボジアがフランスから独立した日でもあります。

ベルリンの壁が崩壊し、東西ドイツの市民の通行が自由になったのも

1989年の今日です。

そして、私のふるさと福島の英雄、野口英世師の誕生日も今日です。

英世師は、福島の片田舎から高い志を持って世界に飛び出し

病に苦しむ人々のために尽力されました。

私の尊敬する偉人の一人であり、目標とする人の一人でもあります。

尚、一昨日にご紹介させて頂きましたマニラで開催の

『マニラ和僑会』の交流会について新しい情報が入りました。

フィリピンと日本の若手経営者だけでなく、

アジア各国で活躍する日本人経営者も参加するようです。

また、フィリピン人経営者や日比両政府関係者も出席します。

アジアの方々と交流する最高の場となりそうです。

アジアへ関心をお持ちの方は、私とご一緒しませんか?

また昨夜は、私が「神」と呼ぶ素敵な方と久しぶりに会いました。

相変わらず明るく、元気で、周りの人を楽しませてくれます。

昨夜は、仕事の話以外に人生についても話が弾み、

楽しい時間を過ごさせて頂きました。

お蔭さまで元気エネルギーを注入して頂きました。

そして、今日はアメリカの大統領選挙です。

これからの世界を動かす司令官が決まる日です。

そこで今日は「人生の司令官」について考えたいと思います。

<スポンサーリンク>

人生の司令官 60兆個の細胞に指令してチャンスを手にする

私は、今ほど「自分が欲しいもの(こと)」

或いは「夢が叶うチャンス」に恵まれた時代はないと思います。

ですから「いつかは自分のところにも舞い降りてくるだろう」

などと、のんびり待っている場合ではないと思います。

自ら「チャンス」を掴みに行かなければ

他人に「チャンス」を奪われかねません。

ですから、今年の自分の歩んだ道のりを見つめ直し

今、用意している未来の目標を

再度、確認してみてはいかがでしょうか。

今年も残すところ52日、

過去を見つめて、未来を見直す絶好の機会だと思います。

1日は1,440分ですから、

今年も残すところ74,880分です。

これを長いと感じるか?短いと感じるか?は

皆さん自身の「未来の夢の大きさ」と

日々の過ごし方で決まるでしょう。

生活を豊かにするミリオネアマインド・コーチングプログラムの

創始者、リー・ミルティアは次のように言っています。

常に「自分は何をしたいのか?」と自分に問いかけてください。

毎日、自分が何を選ぶかで、

どれだけ自分のメンタルエネルギーを注げるかが決まります。

過去にしがみつき、犠牲者を演じる事も、

将来に向けて積極的になり、気持ちを集中させる事も自由です。

メディアが毎日流す、暗いニュースにどっぷりつかる事も、

今、ある幸せに感謝することも自分の選択です。

リー・ミルティアの言うように、

私たちには「選択の自由」があるのです。

「自分の人生をどうするか?」は

自分で自由に決めることが出来るのです。

自分の人生は「選択と決断」によって決められるのです。

新しい年を目の前にして「現実社会の犠牲者になるか?」

自分の未来のために積極的に自己投資をし、

「新しいチャンスを見つけるか?」は

自分の選択と決断によって決められるのです。

自分の未来を切り拓くのは、決して難しいことではないのです。

自分の心の声に耳を傾け、決断すれば良いだけなのです。

自分の心が「何を欲し、何をしたいのか?」を知りましょう。

その「心の欲しているもの」が判ったなら、

後は「よし、挑戦してみよう」と決断すれば良いのです。

すると、私たちの60兆個の細胞は、

主人の決断したことに全力で取り組み始めてくれるのです。

私たちは、自分の「人生の司令官」なのです。

自分で決断し、号令を掛ければ良いのです。

すると、60兆個の部下は指示に従って全力で動き出すのです。

その為の武器は、本やセミナー、交流会いったものから

インターネット、SNSと言ったように

私たちの周りにたくさん用意されているのです。

ですから、自分の心の声に耳を傾け、

「私は○○になる」

「私は○○をしたい」と決断し言葉にしましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした決断の言葉が司令官の号令となり

60兆個の細胞を全力で動かすことになるでしょう。

そして、自らが望んだ人生を手にすることが出来るでしょう。

だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に

決断の言葉を号令として

ウキウキ、ワクワク、60兆個の細胞に指令を出しましょう。

60兆個の細胞を動かし、チャンスをものにし

夢を叶えていきましょう。

そして、望む人生をエンジョイしましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

この恵まれた時代に産まれたのですから、

自分で選択をし、自ら「チャンス」を掴みにいきましょう。

感謝 合掌

菅野宏泰

※このブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものを

ブログにしています。

日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、

メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として

登録させて頂きます。