激変を楽しむ 歴史上 最高のチャンスの時代に生きている

2016年12月13日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

早いものですね。今日は『正月事始め』だそうです。

「正月事始め」は新年を迎えるための「煤(すす)払い」

「松迎え」など正月の準備にとりかかる日とされています。

12月13日は婚礼以外は万事に大吉とされる

「鬼宿日(きしゅくにち)」にあたることから

「正月事始め」として定着したようです。

新年を迎えるための「煤(すす)払い」「松迎え」も大事ですが

新年を迎えるにあたり、最も大事なものは、

新年への心構えや決意ではないでしょうか。

そこで新しい年を迎えるにあたり、時代の流れ、

変化を知って頂きたいと思いましたので

今年最後の『成幸者の集い』(22日)は『AI(人工知能)』について

峰岸 猛 氏を講師に招いて学びたいと思います。

皆さんも既にご存知でしょうが『AI』の発達によって

世の中は大きく変わろうとしています。

『AI』の出現によってなくなる職業も生まれます。

講師の峰岸猛氏はCG(コンピュータグラフィック)を使った

アプリケーション開発からクラウドやAIを活用した業務に取組み

時代の最先端を歩まれている方です。

今後「どんな世界に変化していくのか?」を知ることは

自分の未来を知るうえで・・、

自分の未来の在り方を決めるうえで大切だと思います。

新年を迎える最後の勉強会に相応しいテーマだと思いますので

是非、ご参加ください。

そして、自分の未来を想像し、自分の未来を創造しましょう。

また昨日は、私の人生に大きな影響を与えた方と会いました。

その方の今後の人生の在り方、新年を迎える決意を聞いて

私も刺激され「頑張らなければ・・」と強く思いました。

いつも、大きな気付きを与えて頂きます。

本当に有り難い存在だと思います。

さて今日は「正月事始めの日」ですから新年を迎える心構えとして

「時代の変化」について考えたいと思います。

<スポンサーリンク>

激変を楽しむ 歴史上、最高のチャンスの時代に生きている

皆さんも同じだと思いますが、新聞やテレビを観ていて感じるのは

今の世界環境は「変化」しているのではなく『激変』をしている

と言うことではないでしょうか。

イギリスのEU離脱、アメリカのトランプ新大統領の誕生。

誰が予想したでしょうか。

多くの方の予想に反する結果となり、

時代のその方向へと動いていくのです。

では、この「時代の激変」にどう対応すればよいのでしょうか。

健康食品会社「銀座まるかん」を経営し、

納税額12年間連続10位以内の斎藤一人さん。

2001年までに納めた税金は国税だけで138億1910万円。

凄いですね。

その斎藤さんが次のように言っています。

「現況維持ではなく、常に変化、激変をしていくこと。

普通に生きたければ『変化』でもいいですが

『より楽しい人生を!!』という方は『変化』ではなく、

自分を『激変』させ続けることです」と

過去の日本は、国民全員が昇りエスカレーターに乗っていたので

黙っていても誰もが前に進んだ時代でした。

それが、止まってしまって、

歩かなくては前に進まなくなったのが、つい数年前。

しかし、現在や未来の私たちは、

逆向きのエスカレーターに乗っているようなものです。

ですから、そのスピード以上に歩くか、走らなければ

前には進まず後退をしてしまうのです。

しかし、考え方を変えれば、今は「チャンスの宝庫」なのです。

乗り物を変えれば良いのです。

エスカレーターで前に進むことが困難ならば

エレベーターに乗り換えれば良いのです。

すると、もっと早く、もっと高いステージに昇ることも

可能となるでしょう。

私たちは「時代の変化」「時代の激変」によって

多くの乗る手段を手にすることが可能な時代に生きているのです。

選択の幅が広がったのです。

ですから、先ずは「時代の変化」に気付くことです。

そして「時代の変化」を学び、

「時代の変化」を利用すれば良いのです。

「時代の激変」こそが「大チャンス」なのです。

私たちは有り難いことに、歴史上

「最高のチャンスの時代」に生きているのです。

ですから、これからの時代を謳歌するために

是非、皆さんに覚えて頂きたい「言葉」があります。

それは・・

「この地球上に安全などはない。

あるのは『チャンス!!』か『大チャンス!!』しかない」

「もし、あなたがチャンスを求めたならば、

最後には、あなたが必要としている

『安全』を手に入れることができるです。

しかし「安全」を求めていると

結局は『チャンス』も『安全』も手に入れることができないです」

いかがでしょうか。

もし皆さんが「安全でより豊かな人生」を求めるのであれば

「私は、安全でより豊かな人生を求めるために挑戦する」と

口にしましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした言葉が「時代の変化」に気付く感性を磨くのです。

そして、時代の激変が「チャンスの宝庫」だと知るのです。

その「チャンス」に挑戦することが

安全で豊かな人生を歩むことになるのです。

挑戦して得るものはあっても失うものなどないのですから

さあ!!、今日も

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に

「安全でより豊かな人生を求めるために挑戦する」の言葉を口に

ウキウキ、ワクワク、時代の激変に挑戦していきましょう。

激変こそがチャンスであり、最も安全の道となるでしょう。

今年もあとわずか・・

今年の残り日々が・・

これから人生を決めるのです。

時代の変化を学び、気付き、激変をチャンスに変える決意をして

新しい年を迎えましょう。

そして、より充実した一年としましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰

※このブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものを

ブログにしています。

日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、

メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として

登録させて頂きます。