自立ネットワーク型の人

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、
ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして『言葉は力です』

言葉遣いは「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

今日から、また新しい一週間が始まりますね。

今週も充実の一週間にしたいと思います。

先日、日本の素晴らしい技を海外のプロに紹介する
テレビ番組をやっていました。

日本の伝統の技術は、次の世代に
「技を身体で覚えさせてきた」ことを知りました。

昔の師匠は、弟子たちに厳しかったのが判ります。

伝統をつなぐために厳しかったのです。

そのお蔭で、何千年という伝統は受け継がれ、

私たちに輝きを与えてくれているのですね。

日本は世界でも、最も長寿の会社が多いのが
判ったような気がしました。

先人の想いと知恵と努力に感謝をしたいと思います。

『「〇〇のために・・」は自分のため』

一昨日と昨日『箱入り娘の話』を通じて

「依存から自立の道」を選びましょうという
メッセージを送らせて頂きました。

しかし、残念ながら、日本人の70%は「依存型」だそうです。

「自立型の人」は、日本人の約20%。

そして、残り10%は、自立型の仲間同志で手をつなぎ、
より大きな役割を果たそうとする

「自立ネットワーク型の人」だそうです。

「依存型の人」は、誰かや何かに・・

「どうにかしてもらいたい」

「どうにかしてもらおう」

または「国や社会、誰かが、どうにかしてくれるだろう」

と妄想に生きている人です。

しかし、誰かが、あなたをどうにかしてくれるでしょうか?

国の年金に頼れるでしょうか。

老後を子供に頼ることはできるでしょうか。

また、誰かに助けて頂くにしても・・「助けてください」

という最低の行動だけはしなければなりません。

何もしないで、助けて頂くことなんてあり得ません。

「自立型の人」は、人や会社や何かに・・

或いは、国や組織などに依存せず・・

常に「一切の責任は自分にある」と考え、行動している人です。

そして「思い通りの自分の人生を歩みたい」と真剣に考えています。

この様な人は、日頃の行動が違います。

また「自立ネットワーク型の人」は、自立型のもの同士が手を組み

大きな役割、役目を果たして、世の中に貢献して

「人生を謳歌しよう」としている人たちです。

ちょうど『たすけ愛』のメンバーのような方々です。

そして、これからの時代は、

この様な「自立ネットワーク型の人」が物心ともに豊かになり
幸せな人生を歩むことになるのです。

ですから、物心ともに豊かになって
幸せな人生を謳歌したいとお考えであれば

この様な人たちと仲良しになることです。

では、どうすれば「依存型の人」と「自立型の人」
「自立ネットワーク型の人」を見分けることが出来るのでしょうか。

この人たちを見分ける方法は、その人たちが発する「言葉」です。

「依存型の人」は

「とりあえず、○○しています」

「まぁ、頑張っています(頑張ります)」

「そこそこです」などの他人事の言葉を発しています。

この様な人たちには、あまり関わらない方が良いと私は思います。

会社も、この様な人を雇ってはいけないと思います。

「自立型の人」は

「やります(やらせて頂きます)」

「当然です」

「ワクワクします」

「有り難いです」

「ありがとうございます」などの

前向きな言葉を多く使っています。

「自立ネットワーク型の人たち」は

「チャンスを掴もう」

「夢を果たそう!!」

「前例ではなく、歴史にないことをやろう!!」

「出来ないことなんかないよ!!」など

自分と人を励ます言葉を発しています。

また、彼らの価値観は・・

「依存型の人」は「事なかれ主義」

「長いものには巻かれろ主義」です。

「自立型の人」は「新記録大好き」

「新しいこと大好き」です。

そして「自立ネットワーク型の人」は

「世のため・・人のため・・」

「未来の子供たちのために・・」

「なにが出来るか」を考えて行動しています。

では、これからの人生「どう生きるか?」と悩んだら

先ずは、自分が「どのタイプの人なのか?」を判断し

次に「どのタイプの人になりたいのか?」を決め

そのタイプの人、その様な人たちの集まるサークルを探し

その仲間に入ることことです。

勘違いしないでくださいね。

「依存型」「自立型」「自立ネットワーク型」

「何が良い」「何が悪い」と言っているのではありません。

どの「タイプ」を選ぶかは、皆さんの自由です。

どの「タイプの人たち」と人生を送るかも自由です。

どんな生き方、どんな人たちと人生を歩むかを

自分の意志で決めることが大切なのです。

ただ、私は「自立ネットワーク型の生き方したい」
と思っていますから

「未来の子供たちのために・・」と口にします。

「言葉はちから」です。

その口にした言葉が

「何が出来るか?」

「どうすれば良いか?」を考えさせてくれます。

それが、自分の眠っている脳力を目覚めさせ、
自分を成長させてくれるのです。

また、その言葉が、同じ志の仲間を呼び込むのです。

そして、充実の人生を歩むことが出来るのです。

それが、自分の人生を輝かせることになるのです。

「〇〇のために・・」は

実は「自分のため・・」なのです。

だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に

「○○のために・・」を口に

ウキウキ、ワクワク、同じ志の仲間を探しましょう。

同じ志の仲間を探して、

人生を謳歌しながら人生を輝かせましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

今日も、素晴らしい仲間たちと

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

今年も、もうすぐ半年が過ぎようとしています。

人生は、アッという間です。

しかし、今年も未だ半年もあります。

ですから、自分の人生を輝かせるために、残り半年を

自分と同じ志の仲間と一緒に全力で楽しみましょう。

感謝 合掌

菅野 宏泰

※このちらのブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものを

ブログにしています。

日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、

メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として

登録させて頂きます。

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

フォローする