帳尻の法則

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、
ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして『言葉は力です』

言葉遣いは「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

昨日のメルマガの表題が【おばあちゃんの教え ?】と
表示されましたが、文字化けだったようで

本当は【おばあちゃんの教えII】と表示したかったのです。

お問合せを頂きましたので訂正させて頂きます。

隅々まで読んで頂いていることに心より感謝いたします。

また昨日は、乳がんで闘病中だったフリーアナウンサーの

小林麻央さんが34歳の若さで亡くなられました。

皆さんも既に、ニュース等でご存知だと思いますので
詳しいことは省略させて頂きますが

彼女の勇気ある行動(ブログでの病状報告)には、頭が下がります。

人間は、本来「弱いところ」「醜く姿」を見せたがりませんが

「がんと闘っている人たちに勇気を与えたい」との想いで
自分の闘病生活をブログで世界に発信しました。

英国の公共放送BBCが、2016年に『世界に影響を与えた
100人の女性』の一人に、小林麻央さんを選びました。

死の瀬戸際にありながらも、人々に勇気を与え続けた彼女に
敬意を払いたいと思います。

そして「お疲れさまでした」と感謝をし、

「安らかにおやすみください」と冥福を祈りたいと思います。

『目の前のすべては、神様からのメッセージ』

小さい頃は、神様がいて

不思議に夢をかなえてくれた

やさしい気持ちで目覚めた朝は

大人になっても、奇蹟は起こるよ

カーテンを開いて、静かな木漏れ陽の

やさしさに包まれたなら・・きっと、

目に写る全てのことは、メッセージ

これは、皆さんもご存知かも知れませんが

荒井由実さんの

『やさしさに包まれたなら』の歌詞の一節です。

私たちの目に写る全ては・・

『神様からのメッセージ』のようです。

例えば、職場などで、自分が頑張っているのに、

隣でサボっている人が居ると、

正直、気分は良くありませんよね。

でも、安心してください。

人生は、必ず帳尻が合うようになっているようです。

今世で、サボった人が得をして死んでも・・

その帳尻は、来世・・

必ず「帳尻が合う」そうです。

多くの人は「今世」という短い期間で、

ものごとを考えて見てしまいますが・・

せめて「今世・・」、或いは「来世・・」ぐらいで

物事を見ることが大切なようです。

例えば「今」いくら「若くて」も

「将来」の「理想の老後」を考えると・・

「今の行動」が変わります。

このようなことを、さらに大きく見ると・・

それが「来世までのものの見方」になります。

では、なぜ・・?

人生は「帳尻が合う」のでしょうか。

それは、この宇宙には「神のような存在」がいて

常に、私たちの成長を願い「愛してくれているから」です。

神様は決して、サボる人に罰を与えたりはしません。

しかし「学ばなくてはならない環境」を

「必ず、与えてくれる」のです。

これは、意地悪でもなければ・・

罰を与えているのでもありません。

私たちを「愛している」からです。

私たちの「成長を望んでいる」からです。

ですから、私たちの目の前に起こる出来事のすべては、

神様が、私たちの成長を望んで起こしている

「メッセージ」なのです。

「本当か?」と思われる方もおられるでしょうが

「本当か?」「どうか?」と考えるより

そう考えた方が「人生が豊かになり」

そして「楽しく過ごせる思考」だと私は思います。

また、その様に考えて過ごした方が「得」だと思います。

その様に考えると、今、目の前の全てが

次のステージための・・

未来のための・・

来世のための・・

学びの場であり、

自分を成長させる場だと思うことができます。

そして、どんなに大変な苦労も、

楽しく、真剣に、取り組めるようになります。

きっと、麻央さんも、

辛かった時も、苦しい時もあったと思います。

そんな時、この様に思って、

笑顔でメッセージを発信し続けたのかも知れません。

麻央さんの体験、経験されたことは、

きっと、来世で活かされると思います。

ですから、私たちも

何があっても、目の前の全てを受け入れて

「これは、神様からの贈り物・・」

「これは、次のステージのためにある」と言葉にしましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした言葉で、目の前のことを楽しむ姿勢が生れるのです。

その姿勢が、すべてを学びとし、

次のステージのために成長させてくれるのです。

そして、人生は「必ず、帳尻を合わせてくれる」のです。

だから、今日も

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に、

「これは、神様からの贈り物」

「すべては、次のステージのために・・」の言葉を口に

目の前のすべてを受け入れ

ウキウキ、ワクワク、楽しみましょう。

すると、すべてが学びとなるでしょう。

すべてが、次のステージのための準備となるでしょう。

そして、充実で楽しい人生になるでしょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

今日も、素晴らしい仲間たちと

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野 宏泰

※このちらのブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものを

ブログにしています。

日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、

メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として

登録させて頂きます。

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

フォローする