人生を輝かせる

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、
ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして『言葉は力です』

言葉遣いは「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

昨日、東京・聖路加国際病院の名誉院長であり、文化勲章受章者の

日野原重明(ひのはら・しげあき)さんが亡くなられました。

「望ましい生き方と人生の終え方」を提言した日野原先生。

それを実践して105歳の天寿を全うされました。

「成人病」を「生活習慣病」と呼んだり、

民間病院で初めて「人間ドック」を取入れたのも日野原先生です。

「与えられた命を返していく」と言って

日本の医療界に多大な貢献をされました。

また「100歳は関所」と言って、100歳を超えても
現役医師として活躍し、後進の指導に当たられました。

その先生の言葉で、私が好きなのが

「年を取ること自体が、未知の世界に一歩ずつ

足を踏み入れていくこと。

こんな楽しい冒険はない」です。

私も、歳を重ねることを楽しみながら、
人生を全うしたいと思います。

『本当に大切なものは、目には見えない』

今日は、日野原先生を偲び、先生の言葉から学びたいと思います。

その中から、私が感銘したのが

10歳の子どもたちに贈った『命』の授業です。

僕が一貫してテーマとしているのは「命の尊さ」です。

難しい問題だから、なかなか分からないけれどもね。

でも「自分が生きていると思っている人は手を挙げてごらん」

と言ったら、全員が挙げるんです。

「では命はどこにあるの」って質問すると、

心臓に手を当てて「ここにあります」と答える子がいます。

僕は聴診器を渡して、隣同士で心臓の音を聞いてもらって、

このように話を続けるんです。

「心臓は確かに大切な臓器だけれども、

これは頭や手足に血液を送るポンプであり、命ではない。

命とは、感じるもので、目には見えないんだ。

君たちね。

目には見えないけれども、大切なものを考えてごらん。

空気は、見えるの?

酸素は?

風が見えるの?

でも、その空気があるから僕たちは生きている。

このように本当に大切なものは、目には見えないんだよ」と。

それから僕が言うのは

「命は、なぜ目に見えないか。

それは命とは、君たちが持っている時間だからなんだよ。

死んでしまったら、自分で使える時間もなくなってしまう。

どうか、一度しかない自分の時間、

命をどのように使うか?

しっかり考えながら、生きていってほしい。

さらに言えば、その命を今度は

自分以外の何かのために使うことを学んでほしい」

(日野原重明)

日野原先生の言葉、いかがでしょうか。

私たちは、目に見えるものに気を取られ右往左往しますが

先生が言うように、本当に大切なのは

「目に見えないもの」なのかも知れません。

私も『億万長者になるプログラム』の説明会の中で

「信用や信頼、考え方や心構え、知識や智恵・技術、

感謝や恩返しの気持ち、そして、人の幸せを願う心など

目に見えないものを大切にし、身に付けると

やがて、目に見える財産が築けます」と話します。

ですから、目に見えないものを大切にしましょう。

また私は「命を自分以外のために使う」と言う、

先生の考え方、生き方にも感銘します。

先生のもう一つの言葉

「鳥は飛び方を変えることは出来ない。

動物は這い方、走り方を変えることは出来ない。

しかし、人間は生き方を変えることが出来る。

自分のためにでなく、人のために生きようとするとき、

その人は、もはや孤独ではない」

誰かのために生きる時、人は孤独から解放され輝くのです。

そして、幸せな人生を全うすることが出来るのです。

ですから、何か始めようとしたら

「これは、誰かのためになるのか?」

「誰に喜んで頂けるだろうか?」と

自分に問い掛けてみましょう。

「言葉はちから」です。

その自分自身への問い掛けの言葉が

誰かのお役に立つという思考が育ち、行動指針となるのです。

その行動指針が、人に喜んで頂ける人生を歩ませてくれるのです。

すると、孤独から解放され、幸せな人生となるのです。

そして、輝きの人生を全うすることが出来るのです。

だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に

「誰かのために・・」の言葉を口に

ウキウキ、ワクワク、人に喜んで頂ける人生を送りましょう。

人に喜んで頂き、幸せな人生を送りましょう。

そして、輝きの人生を全うしましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

今日も、素晴らしい仲間たちと

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

日野原先生の冥福を心よりお祈りいたします。

感謝 合掌

※このちらのブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものをブログにしています。
日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、
メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として登録させて頂きます。