運の公式

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、
ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして『言葉は力です』

言葉遣いは「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

今日は出張で新幹線の中からメッセージを贈っています。

昨日は、当社の株主様のお誘えを受けて
あるセミナーに参加させて頂きました。

会場は1000人近い人たちで溢れ、熱気ムンムンでした。

話を聴いて、メチャメチャ興奮しました。

今、自分がやろうとしていることが
「正しいこと」だと確信が持てたからです。

そして、私たちは「時代の大変化のど真ん中」に居ることも
改めて確認することも出来ました。

私たちは今、本当に「大チャンス」の中に生きているのです。

そして、億万長者になることは、決して難しいことではないのです。

先日のライフネット生命の出口会長の話にもありましたが

従来のものの考え方、或いは常識に囚われていると
この「大チャンスの時代」の流れに取り残されてしまいます。

是非、皆さんにも、そのことを知って頂きたいと思います。

その為には私も、もっともっと学ばなければと思いました。

良い情報と良い人に出会うようにしなければと思いました。

そして、もっともっと「強運」にならなければと思っています。

これから『ミリオンセミナー』ですが

一人でも多くの方に、時代の変化に気付いて頂けるよう・・

そして「大チャンス」をつかんで欲しいと願います。

『すべてが、奇跡であり、ありえなく、有り難い』

『運』を公式にすると

『運』=「感謝」×「謙虚」×「恩返し」になるそうです。

ですから「感謝」「謙虚」「恩返し」の気持ちが大きければ

「運」は、強く、大きくなるのです。

逆に「運が悪い人」と言うのは、これらが少ない人です。

或いは「ゼロ」になった時です。

どれかが「ゼロ」だと「運」も「ゼロ」となるのです。

中でも特に「感謝」が大切なようです。

ある億万長者になられた方が言っていました。

「毎週、お墓参りをしなさい」

「すると、必ず成功するから・・」

理由は、ご先祖様へ感謝をすると「強運」になるからだそうです。

「でも、毎週は・・」と言う方は、

毎朝、ご先祖様に手を合わせてみてはいかがでしょうか。

では「感謝のできない人」を「何と?」呼ぶのでしょうか?

「不平不満の人」ではなく「当たり前の人」と言うそうです。

実は「感謝」の反対語は「当たり前」なのです。

人は「当たり前」となった時に「運」を失うようです。

あるKポップスターが本を書きました。

きっかけは、彼は「当たり前だ」と思っていたことが

まったく「当たり前でなかったこと」に気づいたからだそうです。

題名は『幸せを数える』です。

皆さんもご存知のとおり、韓国には「徴兵制度」が有ります。

男子は30歳になるまでに641日、約2年、兵役を受けます。

※大統領の息子でも、それを拒否をすることはできません。

厳しい規律の中、生き抜くこと。

相手の命を奪うこと。

嫌な仲間とも協力をしなくてはならないこと。

など、など、想像を絶する過酷な訓練、経験をするのです。

彼が兵役の中で、

知ったこと。

悟ったこと。

わかったこと。

そして「当たり前」ではなかったことの一部をご紹介します。

・寒ければ・・、ポケットに手が突っ込めること。

※ 兵役中は、どんな状況でも手をポケットに入れれば
歯が折れるぐらい殴られます。

・毎日、歯が磨けること、顔を洗えること。

※ 兵役中は山の中での訓練を何週間も行います。
きれいな水で歯を磨き、顔が洗えるなどありません。

・書きたいことが書けること。

※ 兵役中は「嫌だ」とか「帰りたい」とか「辛い」とかなど、
個人的なことを書けるはずがありません。

韓国は、北朝鮮や中国と陸続きです。

いつ、戦争があってもおかしくはありません。

だから、大きな緊張感を持っているので
男子を鍛えなくてはならないのです。

幸いに私たちには徴兵制度はありません。

しかし、仕事でも、恋愛などでも、

「命をかけて」取り組むと「当たり前」のことが

実は「当たり前」ではないことに気づくのです。

また「有り難い」を「当たり前」だと思うと

「謙虚さ」が失われます。

そして「有り難い」「ありがとう」の感謝の気持ちが失われると

「恩返し」の気持ちも失われるのです。

「謙虚さ」と「恩返しの気持ち」のない者に

「神」や「仏」や「運」が味方してくれるでしょうか。

ですから「神」や「仏」や「運」を味方に、

成幸したいと思うのであれば、

目の前に起こる

すべてが「奇跡」であり・・。

すべてが「ありえなく」・・。

すべてが「有り難い」のだと思い

すべてに「ありがとう」と「感謝」の言葉を口にすることです。

「言葉はちから」です。

その口にした感謝の言葉が

自分の人生がいかに「幸せか」を気付かせてくれるのです。

そして「幸せ」は「探すもの」ではなく、

「気付くもの」だと分るのです。

すると「神」も「仏」も「運」も味方して

望む人生を歩ませてくれるのです。

だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に

「ありがとう」の言葉を口に

ウキウキ、ワクワク「謙虚さ」と「恩返し」を忘れずに

「神」と「仏」と「運」を味方していきましょう。

そして、億万長者となって

弱い立場にいる人たちの力になりましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

今日も、素晴らしい仲間たちと

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

※このちらのブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものをブログにしています。
日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、
メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として登録させて頂きます。