人生のエンディング

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、
ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして『言葉は力です』

言葉遣いは「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう

今日は、日本の運命が決まった大切な日です。

今から72年前の今日「御前会議」によって

「ポツダム宣言」を受諾する英断が下され、
午後11時過ぎに連合国側に伝えられました。

これにより日本は、明日15日の『終戦記念日』となりました。

もし、この英断がなければ、アメリカは『ダウンフォール作戦』を
決行していたかも知れません。

「ダウンフォール」とは「滅亡」を意味します。

この作戦は、日本の主要都市に更に7個の原爆を落とし
連合国軍が上陸して日本全土を制覇すると言うものでした。

もし、この作戦が実行されていたら、

今の日本の繁栄はあったでしょうか?

私たちは、生まれていたでしょうか?

そう考えると、今日という日は

日本にとって最も大切な日なのかも知れません。

トップの一つの決断によって、国の運命も、

人の運命も変わるのです。

人の上に立とうとするなら、心に刻んでおかなければならない
心構えではないでしょうか。

『死を見つめることとは、生を輝かせること』

お盆と言うこともあり、今日は『死』について考えたいと思います。

人は、それぞれ様々な人生を歩みます。

人それぞれの人生のドラマはまったく違います。

100人いれば100通り

1万人いれば1万通り

1億人いれば1億通りです。

しかし、それぞれの人生ドラマは「バラバラ」ではありますが

「結末」は「みな同じ」です。

それは、誰にでも必ず「死」という

人生ドラマのエンディング(フィナーレ)があるということです。

旅立ち方(死に方)は、病死、事故死、自殺、老衰、他殺など、

人それぞれです。

死ぬ寸前までは、バラバラですが「死ぬ」ということに関しては

世界中、どこの人たちも同じです。

今まで生きてきた人たち・・

これから生を受ける人たちも・・、

まったく同じです。

偉い人、偉くない人も関係ありません。

お金持ちの人も、ホームレスの方もまったく関係なく同じです。

誰もが、必ず迎えるのです。

こう考えると「死」もあまり怖くありませんよね。

死が「縁起が悪い」なんていう人は

「死」=「良くない事」と考えているからではないでしょうか。

私は死んだ事がありませんから

「死んだらどうなるか」はわかりません。

しかし、私は「死」は、決して「悪い事」とは思っていません。

だからと言って「せっかく頂いた命」を

無駄にしてはいけないと思います。

自分で捨てる(自殺)ことだけは決して行ってはいけません。

なぜなら、数億・・、数千億・・、数兆人のご先祖様の

命を懸けた努力によって「受け継いだ命」だからです。

そして、皆さんが望むにしろ、望まないにしろ、

慌てなくても、必ず100%の確率で「死」は訪れます。

しかし、その「死」が訪れるのは・・

「明日」かも知れません。

いや「今日」かも知れません。

私は、60歳になった時に

「どんな死を迎えたいか」を考えました。

「死」を真正面から、真剣に見つめました。

すると「ああ!!幸せな人生だった」と言って

人生の最後を迎えたいと思いました。

そして、多くの人に「ありがとう」と言って頂いて

楽しく、あの世に旅立ちたいと思いました。

そのためには、ご先祖様から授けて頂いた「この生」を

「ありがとう」と言って頂けるように生きようと決めました。

私は「死」を見つめることは・・

「生を考える」ことだと思います。

そして「生を輝かせる」ことになると思います。

ですから「自分は、どんな人生のエンディングを迎えたいのか?」

自分に問い掛け、自分の人生に英断を下しましょう。

「言葉はちから」です。

その自分自身に語りかけた言葉が、

自分の人生を見つめることになるです。

すると「人生のエンディング」をどうするかが決まるのです。

「人生のエンディング」が決決まると

「これからの生き方(人生)」が決まるのです。

そして「人生を輝かせる」ことになるのです。

ですから「死を考える」と言うことは

「生を考えこと」であり

「生を輝かせること」になるのです。

だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に、

「どんなエンディングを迎えたいのか?」と自分自身に問い掛けて

ウキウキ、ワクワク、自分の死の在り方を見つめてみましょう。

自分の死を見つめることで、どんな人生を歩むかを考えましょう。

そして、人生を輝かせ、望む人生のエンディングを迎えましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

今日も、素晴らしい仲間たちと

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

※このちらのブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものをブログにしています。
日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、
メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として登録させて頂きます。