言い訳は進歩の敵

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして『言葉は力です』

言葉遣いは「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

また新しい一週間が始まりましたね。

今日は暦の上では24節気の一つ『霜降(そうこう)』だそうです。

「霜降」とは霜が降りる頃 という意味で、今までより寒さが加わり、

露が凍って霜に変わり始めるようになります。

日に日に冬が近づくのを感じますよね。

また、この季節としては珍しく大型の台風が日本列島を直撃し、

各地で大きな被害が出ているようです。

一週間の初めの出鼻をくじかれた感がありますが

気を付けてご活動を頂きたいと思います。

今月も残すところ10日を切りましたので

今週も次のステップに向けて全力を尽くしたいと思います。

『失敗は私たちを成長の糧であり、財産である』

「言い訳は進歩の敵」

これはプロ野球界を代表する名将、野村克也氏の言葉です。

この言葉は、あるインタビューで野村氏が語ったものです。

私たちが、何かに失敗したときに意識しなければ

ならない言葉ではないでしょうか。

人の本質が表れるのは、次の二つの瞬間ではないでしょうか。

一つは「失敗をした時」であり、

もう一つは「逆境の時」です。

成功した時や順境の時というのは、ほとんど誰もが気持ちが大きくなり、

注意を怠りがちになります。

また、成功の時に「気付きを得る」ことは非常に難しいものです。

しかし、失敗した時や逆境の時というのは

「なぜなんだろう」

「どうしてなんだろう」と反省が生れます。

また、今まで「どんな姿勢で物事に取り組んできたのか?」

「どんな鍛錬をしてきたのか?」を振返ることも出来ます。

そして、反省とともに多くの「気付きを得る」ことが出来ます。

ですから「思い通りにいったことは、成功であり

思い通りにいかなかったことは、大成功」なのです。

ですから、失敗をした時「外に原因を求めるのか?」

それとも「内に原因を求めるのか?」で人生は大きく変わるのです。

失敗を人や環境、状況のせいにしても何も物事は変わりません。

何故なら、そこに原因を求めても、

自分ではコントロールできないことばかりだからです。

例えば、不況を好況に変えること、上司や社長の心を変えることは

自分のコントロールの範囲を超えているからです。

ですから「でも・・」「しかし・・」「だけど・・」と言って

言い訳をするのは止めましょう。

何故なら、言い訳をしても、状況は変わりませんし、

自分を成長させることは出来ません。

しかし、私たちは「思い通り」にいかなかった時こそ、

「なぜなんだろう」

「どうしてなんだろう」と自分の中に原因を求めること・・

失敗をフィードバックすることができるのです。

すると、その失敗を次に活かすことが出来るのです。

そうした改善を繰り返すことで

私たちは、自分を向上させていくことが出来るのです。

「言い訳をした瞬間に進歩は止まる」

この言葉、考え方を、失敗した時の行動規範に持つことで、

私たちは、失敗と呼ばれるもの全てを学びの教材にすることができ

人生の財産にすることが出来るのです。

ですから、思い通りにいかなかった時には

「でも・・」「しかし・・」「だけど・・」と言う

言い訳の言葉もを排除し、

「なぜなんだろう」

「どうしてなんだろう」と反省の言葉を口にしましょう。

「言葉はちから」ですから

その口にした言葉が、失敗の原因を考える心構えをつくり

多くの「気付き」を与えてくれるのです。

その気付きを次に活かすことで、私たちは進歩、進化出来るのです。

失敗は私たちを成長の糧であり、財産なのです。

その財産をどれだけ持って立ち上がるかで人生の価値は決まるのです。

そして、輝きの人生を歩むことが出来るのです。

だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に、

「なぜ・・」「どうして・・」の言葉を口に

ウキウキ、ワクワク、失敗から「気付き」を頂きましょう。

その「気付き」を成長の糧に換えて、人生を輝かせましょう。

人生を輝かせて、充実で幸せな人生を送りましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

今日も、素晴らしい仲間たちと

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

※このちらのブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものをブログにしています。
日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、
メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として登録させて頂きます。