ハインリッヒの法則 小さいな良い習慣が人生を大きく変える

2016年11月16日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

昨日、来年からカンボジアで仕事をするという若者に会いました。

いろんな話をさせて頂きましたが

「また、会ってください」と言われて別れました。

夢を持って行動している若者と話すのは気持ちが良いものです。

こちらまで夢が膨らみ、元気が出ます。

その後で、夢つながりではありませんが

私が主催する勉強会に参加してくれている若者たちが創った

『夢プロジェクト』を商品化する打合せをして来ました。

打合せの場所となったO君の家で、

O君手作りの夕食を頂きましたが

彼の料理の手際の良さと、

出来上がった料理のクオリティには驚きました。

彼のような料理の上手な男が、

もっともっと増えると良いと思います。

そして、女性の家事の負担が減れば良いと思います。

料理や掃除は女性の仕事だと思っているような男は、

もう古いです。

料理を頂ながら「若者の夢づくり」のお手伝いをする話を

時間を忘れて熱く語り合いました。

帰りの夜空には、昨夜見れなかった『スーパームーン』が

輝いていました。

夢の話で熱くなった心と体には、冷たい風も心地良よく

夜空に輝く『スーパームーン』を仰ぎながら

いつもより、ゆっくりと歩いて駅から家まで歩きました。

昨日も「小さな幸せ」を感じて過ごすことが出来ました。

この一日一日の「小さな幸せ」が、

私の人生をつくってくれているのですよね。

本当に有り難いことだと心から感謝しています。

そこで今日は「小さなことの積み重ね」について

考えたいと思います。

<スポンサーリンク>

ハインリッヒの法則 小さいな良い習慣が人生を大きく変える

皆さんは『ハインリッヒの法則』と言うものをご存知でしょうか。

『ハインリッヒの法則』とは、

1件の重大災害が起こるまでには

29件の「かすり傷程の軽い災害や事故」があり

その29件の事故が繰り返された間には、

ケガは無くても「ヒヤリとした小さな出来事」が

「300件あった」という法則です。

一本の釘が足りずに蹄鉄(ていてつ)が打てず・・

蹄鉄が打てずに馬が走れず・・

馬が走れずに騎手が出られず・・

騎手が出れずに指令が届かず・・

指令が届かずに戦に負けて・・

国が滅びた・・という話があります。

「たった一本の釘のせい・・」で国が滅びる。

「たった一本の釘のせい・・」です。

これは、小さな原因による小さい結果が、次の結果を引き起こし

更に、それが次の結果を引き起こす。

「小さな原因で思いもよらぬ大きな結末になりますよ」

「小さなことでも侮ってはいけないよ」と

私たちに教えてくれている話ではないでしょうか。

1979年、アメリカのスリーマイル島原子力発電所で

燃料が空焚きになり、大量の放射線物質をまき散らす

大事故が起きました。

この大事故は「たった、コップ一杯分の水漏れ」が発端でした。

これは、単に「運が悪かった」のではないのです。

『ハインリッヒの法則』で「小さな事故」があったはずなのです。

その「小さな事故」に気付かずに、或いは、無視した結果

大きな事故を引き起こしてしまったのです。

この法則で計算をすると「ヒヤリとした時」に

「ああ、小さなアクシデントで良かった」で済ませていると

330件に一回は「大事故につながる」という事です。

『ハインリッヒの法則』とは「失敗確立の法則」です。

しかし、この「失敗の法則」は・・、

裏を返せば「成功の法則」でもあるのです。

小さな良い習慣を「330回、繰り返せば」

大きな良いことが「1件起きる!!」ということでもあるのです。

であるならば、「小さな良いことを660回」行えば

大きな良いことが「2回起こる!!」と言うことであり、

「990回、繰り返せば」

大きな良いことが「3回起こる!!」と言うことです。

要は「小さいこと」で良いのです。

「小さな良いこと」をたくさん繰り返し行うことです。

すると「大きな良いこと」が起こるのです。

いや、「小さな良いこと」をたくさん繰り返し行うことで

「大きな良いこと」を引き起こすことが出来るということです。

良いこととは・・

年配者に席を譲る。

明るく元気に返事する。

笑顔で人に接する。

人を褒める。

人に褒められたら感謝の言葉を返す。

ゴミを拾う。などなど

どんなことでも良いのです。

良い習慣を「1000回繰り返す」と

「大きな良いこと」が「3回」起こるのです。

ここにも「1000回の法則」が働いているのです。

「成功とは、良い習慣を身に付けること」

これは、私のメンターの言葉です。

ですから、目の前の小さな良いことに

「この小さな行為が大きな結果を生む」と口にしましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした言葉で

目の前の「小さな良いこと」にも

全力で取り組む姿勢が生まれるです。

その「小さな良いこと」を繰り返すことで

「小さな良い習慣」が身に付くのです。

「小さな良い習慣」が身に付けると

「大きな成果」を手にすることが出来るのです。

「小さな良い習慣で人生を大きく変える」ことが出来るのです。

だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に

「この小さな行為が大きな結果を生む」の言葉を口に

ウキウキ、ワクワク、小さな良い習慣を身に付けていきましょう。

小さな良い習慣で大きな成果を手にしましょう。

そして、自分の望む人生を歩みましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰

※このブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものを

ブログにしています。

日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、

メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として

登録させて頂きます。