超一流の生き方 生き方が変わると、収入が変わる

2017年1月13日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

昨夜は、今年最初の『成幸者の集い』でした。

年初でしたので、皆さんに「今年の抱負」を話して頂き、

私も、今年のスローガンと目標を発表させて頂きました。

昨年のスローガンは「おらぁ!!、もっと強くなる!!」でしたが

今年は「未体験ゾーンに挑戦する」です。

今まで経験したことのないこと、経験のない世界に挑戦し

自分の脳力を更にアップしたいと思います。

私たちは歳を重ねることで経験、体験は増えますが

能力は衰えてきます。

ですから、脳力をアップして、能力をアップしなければ

退化してしまうという恐怖心があります。

未来の恐怖心が、未体験ゾーンに挑戦することへと・・

非日常を体感することへと駆り立てるのです。

そして、昨年の目標は「5億円、借金できる人間になる」でしたが

お蔭さまで目標を達成することが出来ましたので

今年の目標は「5億円、動かす人間になる」としました。

しかし、この目標も達成出来そうな気がしていますので

「10億円、動かす人間になる」へ改めます。

そんな熱い想いを胸に、家へと足を運んでいると

頭上には美しい満月が輝いていました。

冬の凛とした空気と澄み切った空に輝く月に

清々しい気持ちにさせて頂きました。

新たな目標に、自然が応援してくれているように感じました。

本当に、有り難いと思います。

家に帰り、ネットで調べましたら、

今年最初の満月は、かに座で迎える満月で

変化のエネルギーが強い「転機の星廻りの満月」だそうです。

ですから今年は、何かが動き出す年になるそうです。

皆さんにとっても、大きな転機の年になるのではないでしょうか。

昨夜の会で、私の憧れの「生き方」をされている

人生の大先輩が言っていた

「今年は『転』の年にする」という言葉が頭に浮かびました。

さすが、大先輩だと改めて尊敬の念を強くしました。

そこで今日は「生き方」について考えたいと思います。

<スポンサーリンク>

超一流の生き方 生き方が変わると 収入が変わる

生き方には、三流、二流、一流、超一流があるそうです。

私は「人間」や「人生」にランク付けをすることは好みません。

しかし、今日は「生き方」「考え方」について

敢えて、二流、一流、超一流という表現をさせて頂きます。

生き方が二流の人とは、有り難いことが起こったときに

「ありがたいなぁ!」と思う人です。

生き方が一流の人とは、

普通なことが普通でないことを知っている人なので

普通のことでも「ありがたいなぁ!」と思える人です。

では、超一流の人とはどんな人でしょうか?

それは、誰がみても不幸に思う環境でも

「ありがたいなぁ!」

「豊かだなぁ!」

「幸せだなぁ!」と思っている人です。

空には綺麗な月があり、

数えきれないほどの星に囲まれ、

朝が来ると陽が昇り、

花が咲き、

鳥がさえずる。

見える、

聞こえる、

歩ける、

嗅げる、

持てる、

立てる・・などなど

これらは決して、当り前のようで、当り前ではありません。

目の見える人には当たり前でも、視力を失った人には

綺麗な月も満天の星空も見えません。

もし、目の見えなかった人が、道でつまづいて転んだ際に

奇跡的に目が見えた時に

最初に飛び込んで来た光景が、犬の糞だったとしたら

「なんで、こんな汚いものが・・」と怒るでしょうか。

視力を得た喜びに・・

「有り難い!」と感謝するのではないでしょうか。

静かに読書をしている時に、

子供が大きな声で泣き出したとしたら

多くの人は「うるさいな!」と思うでしょう。

しかし、病で何十年も耳が聞こえず、

手術で奇跡的に聞こえた最初の音が

子供の泣き声だったとしたならば・・

「うるさい!!」と思うでしょうか。

聴力を取り戻した喜びに・・

「有り難い!」と感謝するのではないでしょうか。

この様な奇跡的なことが起こらなくても、

超一流の生き方をしている方は

常に「有り難い」「幸せ」だと感じて生きている方です。

先日、ある方と「生き方」について話す機会がありました。

その時に、こんなことを話させて頂きました。

昔は、日の出を観て「美しい」と思いましたが、

今は、昇る陽を見て「幸せ」だと感じるようになりました。と

私たちは「生き方」で「感じ方」が変わるのです。

また、私は「お金」に関わる仕事をさせて頂き

いろんな人生を見させて頂いていますが

豊かな人生を送っている方々は

「収入によって生活が変わった」のではなく

「生活=生き方を変えることで収入を変えて来た」

ように思います。

生き方が収入をも変えるのです。

それでは、生き方三流の人とは・・

「有り難いこと」があっても

「ありがたい!!」とまったく思えない「心の病」の人です。

不平と不満の人生を歩んでいる人です。

「人生、生きているだけでも丸儲け」なのですが

目の前の与えられたものへの感謝を忘れ

自分に備わった能力に不平、不満をもっている人です。

「人生、生きているだけでも丸儲け」なのですから

なにがあっても、どんなことにも

「有り難い」

「ありがとう」

「私は、幸せ者」と言って過ごしましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした言葉が生き方となり、人生を変えてくれるのです。

そして、感謝の数が増えると

山よりも高い志が・・

空よりも大きな夢が・・

海よりも深い愛が芽生えてくるのです。

「志」と「夢」と「愛」が人を育て、

収入を変えてくれるのです。

だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に、

「有り難い」「ありがとう」の感謝の言葉を口に

ウキウキ、ワクワク、超一流の生き方を楽しみましょう。

超一流の生き方で、収入を変えていきましょう。

超一流の生き方で、人生を変えていきましょう。

そして、望む人生を歩みましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

今日も、素晴らしい仲間たちと

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰

※このちらのブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものを

ブログにしています。

日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、

メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として

登録させて頂きます。