富の差は何から・・ 言葉の差がチャンスの差 収入の差 富の差

2017年2月3日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして『言葉は力です』

言葉遣いは「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

今日は『節分』ですね。

「節分」とは季節を分けることを意味し、年に4日あります。

『立春』『立夏』『立秋』『立冬』の前日が全て「節分」です。

その中でも特に『立春』は、新しいことの始まりと言うことで

その前日に、豆を蒔き、邪鬼を追い払い、福を呼び込むために

玄関に、邪気除けの柊鰯(ひいらぎいわし)を飾り

「福は内、鬼は外」と言って豆を撒く風習が生まれたようです。

豆まきのあとは「新しい一年が、不幸や災いがなく、

健康な素晴らしい年になりますように・・」と願いを込めて

歳の数だけ豆を食べますが、この歳になると、結構たいへんです(笑)

また、食べると言うと近年は『恵方巻き』ですね。

今年の恵方は「北北西やや北」だそうです。

そちらを向いて願い事と頭の中で唱えながら一気に食べて下さい。

そして、願い事と言うと「夢」ですが

昨夜は『夢を語る会』でしたので、

私の夢『100億プラン』を発表させて頂きました。

『100億プラン』は、みんなの夢を叶えるために

「5000人の仲間と100億円の資産と

仲間から支援して頂ける人格創りを同時にしましょう」

という提案です。

そんなことが「可能なのか?」と思う方もおられると思いますが

現代は、それが「可能な時代」なのです。

ある日、突然「数億円のお金」を手にすることが可能な

「変革の時代」に今、突入しているのです。

そのことに気付くことです。

そして、学ぶことです。

私は「お金」に執着はありませんが

「お金を稼ぎたい!」とは思っています。

何故なら「お金を稼ぐ」と言う行為の中で

私たちは成長出来るからです。

また「稼いだお金」は、人の夢を叶えることが出来るし

困っている人々に手を差し延べることも出来るからです。

そんなチャンスの時代に私たちは生かされているのです。

人類の歴史の中で最も「チャンスの多い時代」だと思います。

このことに是非、気付いて頂きたいと思います。

<スポンサーリンク>

富の差は何から・・ 言葉の差が、チャンスの差、収入の差、富の差

今日は「私は、普通でいいんです」と言う方は、

それは、それで良いです。

しかし「普通では暮らせない時代」になりつつあるということを

「自覚」して頂きたいと思います。

「世界の富の50%以上を上位1%の富裕層が所有している」

という事実を皆さんはご存知ですよね。

そして、このまま格差が進むと、ごく近い将来

「世界の富の95%以上を上位1%の富裕層が所有することになる」

と言われています。

これは「世界の富の僅か5%を99%の人たちで分かち合う」

と言うことです。

「私は普通で良い」と言うことは

この99%の人たちの仲間入りをすると言うことです。

何度も言いますが「人生、お金が全てではありません」

しかし「お金は大切」だと思います。

何故なら『ゆとりは愛』だと私は思っています。

富を持つと、その富を人の為に役立てることができますし、

また、富を持ったと言うことは

人に多くの喜びや感動を与えた結果だと思うからです。

今、世界で「富の二極化」が問題になっていますが

では「富を持つ人たち」と「そうでない人たち」の差とは

一体「何の差」なのでしょうか。

それは・・、

「勇気の差」

「智慧の差」

「行動の差」ではないでしょうか。

世の中、何の不公平もないのです。

「チャンス」は多くの人に与えられているのです。

その「チャンス」に気付くか、どうか、ではないでしょうか。

そして、それは・・

ちょっとした本人の「努力の差」から生まれるのです。

では、どうすれば「普通の人生」から抜け出せるのでしょうか。

答えは簡単です。

普通の人が言う「言い訳をしないこと」です。

普通の人が言う「常識を疑ってみること」です。

普通の人が選ぶ「選択、行動をしないこと」です。

ただ「これだけ」のことだと思います。

多くの人は、目の前に「チャンス」があっても、

「お金がない」

「時間がない」

「人脈がない」などと普通の人と同じ言い訳をして諦めるます。

普通の人と同じ「言い訳」「選択」「行動」をして

人より『豊かな生活』を求めるのは虫が良すぎるとは思いませんか。

先ずは「お金がない」を「お金がなくても・・」

「時間がない」を「時間がなくても・・」

「人脈がない」を「人脈がなくても・・」と言葉を代える、

ちょっとした「努力」をしてみませんか。

「言葉はちから」です。

その言い訳を否定する言葉が「行動を選択する思考」と

「学ぶ姿勢」を生み出すのです。

「言い訳」をなくすと「選択」と「行動」が変わるのです。

そして「チャンス」を手にすることが出来るようになるのです。

そうです。

「言葉の差」が「チャンスを手にする差」になるのです。

そして「収入の差」となり「富の差」となるです。

だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて、

明るく、元気に、

「○○がなくても・・」の言葉で言い訳を打ち消し

ウキウキ、ワクワク、チャンスを手にする、

ちょっとした努力を楽しみましょう。

言葉を変えて、収入を変え、豊かになりましょう。

「豊か」になって人のお役に立つ人生を歩みましょう。

そして、心豊かで幸せな人生を送りましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

今日も、素晴らしい仲間たちと

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰

※このちらのブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものを

ブログにしています。

日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、

メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として

登録させて頂きます。