人の幸せを祈る 人生を豊かで幸せに生きるコツ

2017年2月20日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

今日は『歌舞伎の日』だそうです。

1607(慶長12)年の今日、出雲の阿国(いずもの おくに)が

江戸城で将軍徳川家康や諸国の大名の前で

初めて歌舞伎踊りを披露しました。

歌舞伎の由来は「傾く(かぶく)」の連用形を名詞化した

「かぶき」だと言われています。

京や江戸で戦国時代の終わりから江戸時代の初頭にかけて

派手な衣装や一風変わった格好をしたり、

常軌を逸脱した行動に走る者を『かぶき者』と言いました。

その「かぶき者」の斬新な動きや派手な格好を取り入れた

独特な踊りが『歌舞伎』です。

元々は女性の踊りでしたが、風紀を乱すという理由で

女性の役者が禁止され、以後、男性が中心となったようです。

伝統とは「変わらないこと」ではなく、

時代に合わせて「変化していくこと」なのです。

歌舞伎も変化して来たから現代まで受け継がれ

「日本の文化」となったのです。

私たちも「ブーム」をつくるのではなく、変化をしながら

長く続く「文化」をつくっていきたいと思います。

<スポンサーリンク>

人の幸せを祈る 人生を豊かで幸せに生きるコツ

昨日は強運を引き寄せ、幸運を呼び込むには

「恩返しの心が大切ですよ」というメッセージを送りましたが

『もっと「いいこと」がいっぱい起こる!ブッダの言葉』に

「祈ること」の大切さが書いてありました。

納得するところがありましたので、私なりの言葉に変えて

今日はお送りしたいと思います。

「人生を豊かで幸せに生きるコツ」

それは、ずばり「感謝」と「祈り」です。

感謝があるから「恩返し」の気持ちが湧くのです。

その「感謝」と「祈り」の対象で最も大切なのは

この世に私たちを送り出してくれた「両親」ではないでしょうか。

ですから、たまには、離れて暮らす親のもとに帰って、

親孝行をしましょう。

「親のことを考える余裕なんてないよ。

自分の生活だけで精一杯だから」などと言って

親を大切にすることのできない人は、

自分のことも大切にできない人だそうです。

幼い頃、まだ上手にごはんを食べられない時に

一さじずつごはんを食べさせてくれ、

暑さ寒さに合わせて服を着せてくれ、

病気になれば看病してくれた親がいたからこそ、

こうして今、泣いたり笑ったりという経験ができるのです。

そんな大きな親の恩に気づけない人は、

今、この瞬間を陰で支えてくれている人々の

恩にも気づけないでしょう。

それでは、いずれ、その「お陰」も失うことになります。

結局、自分で自分の運勢をしぼませてしまうことなるです。

そして、もう一つ大切なのが「祈る」ことなのです。

本の中に次のように書いてありました。

「今すぐこの人たちに、連絡しよう。

そして、愛を伝えよう!」

近くにいる人、遠くで暮らしている人へ、

「幸あれ」と祈る。

目の前にいる人、目の前にいない人へ、

「幸あれ」と祈る。

これから生まれようとするものを含めて、

あらゆる生きとし生けるものへ

「幸あれ」と祈る。

日頃、よく顔を合わせる人はもちろん、

長い間ご無沙汰している人たちにも、愛情を注ぐ

それが自分の安心感と幸福感につながるのです。

「祈り」は私たちの心に安心感を与えます。

そして、心を豊かにして幸せな気持ちにさせるのです。

ですから、私は毎朝、手を合わせて

家族と両親と両家の家族。

そして、私を支えてくれている大切な方々に

「今日も一日、幸せでありますように・・」

「そして、これからも更に幸せになりますように・・」と

祈らせて頂いています。

「言葉はちから」です。

その手を合わせて祈る言葉で

自分の心が豊かになっていくのです。

そして、心に幸福感が湧いてくるのです。

その幸せな気持ちが一日一日を輝かせてくれるです。

その輝きに「強運」も「幸運」も引き寄せられるのです。

それが、充実の幸せな人生となるのです。

だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて、

明るく、元気に

「幸せでありますように・・」の祈りの言葉を口を

ウキウキ、ワクワク、大切な人たちの幸せを祈りましょう。

人の幸せを祈りながら一日一日を輝かせましょう。

自分を輝かせて強運と幸運を引き寄せ、

充実で幸せな人生を送りましょう。

もし、良かったら皆さんも毎朝、手を合わせて

人の幸せを祈ってみませんか。

人の幸せを祈る輪が世界に広がったなら

世界はもっと平和になるのではないでしょうか。

皆で、人の幸せを祈って平和な世界をつくりましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

今日も、素晴らしい仲間たちと

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰

※このちらのブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものを

ブログにしています。

日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、

メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として

登録させて頂きます。