人生を楽しむ最良のコツ 変化を受け入れて 変化を楽しむ

2017年3月9日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして『言葉は力です』

言葉遣いは「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

今日は『ありがとうの日』だそうです。

由来はもうお分かりですよね。

「サン(3)キュー(9)」の語呂合せからのようです。

「ありがとう」と言う感謝の言葉は、

いつでも、どんなところでも使いたい言葉ですから

毎日が『ありがとうの日』ですよね。

ですから、今日は更に「ありがとう」の言葉を

意識して増やす日にしてみてはいかがでしょうか。

本日『ブログ』を更新しました。

内容は「お金」についての私の考え方を書いてみました。

ちょっと長くなりましたので、

お時間と興味のある方はお立ち寄りください。

アクセスは 『人生なんてチョロイ』 http://kanno-hiroyasu.com/ です。

<スポンサーリンク>

人生を楽しむ最良のコツ 変化を受け入れて、変化を楽しむ

「世の中に絶対はない」と言われますが

この世に「絶対にない」ものが二つ有ると言われています。

一つは『絶対ない』と言うことは『絶対にない』と言うことです。

そして、もう一つは『全ては変化する』と言うことです。

「変化」こそ「変化しないもの」なのです。

ちょっと分かりづらいですよね。

要は、すべての物、事柄は「変化」すると言うことです。

「変化こそ不変の法則」なのです。

この世に、変わらないものなど何一つないということです。

それを、お釈迦様は「諸行無常」「生々流転」と表現しています。

ギリシャの哲学者、ヘラクレイトスは

「万物は流転する」と言っています。

また、鴨長明(かものちょうめい)は『方丈記』に

「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず」と

書いています。。

これらの言葉が表すように「すべては変化している」のです。

この瞬間も、宇宙はどんどん変化しています。

そして、太陽も地球もいつかは寿命を迎えます。

しかし、世の中には「変化を好まない」

「変化を受け入れない」

「変化を拒む人」が結構多いように思います。

変化を受け入れて、変化を楽しむことができれば、

人生は楽しいことだらけ、ウキウキ、ワクワクとなるのです。

特に、この時期は別れと出会いが多いのではないでしょうか。

例えば、旦那様の転勤で住み慣れた場所

ご近所の方々と別れることもあるでしょう。

そんな時、変化を拒む奥様は、旦那さんに

「何でこんなに転勤が多いのよ!!」なんてことを

言ってしまうかもしれません。

お子さんたちは

「また転校?友達と別れたくない!!」と嘆くでしょう。

しかし、次に転校した学校で

運命の先生や異性に出会うかも知れません。

人生を変えるような新しい出逢いがあるかも知れません。

ですから「今度の街では・・どんな人と出会えるのだろう」と

変化を受け入れて、

変化を楽しむことが大切ではないでしょうか。

これが、楽しく生きるための

「究極のコツ」なのではないでしょうか。

フィリピンへの転勤を命じられたサラリーマンの奥さんには

「二度泣く」と言う言葉があるそうです。

それは「なんで私たちがフィリピンなんかへ・・」嘆き

勤務が終えて、日本に戻る時には

「日本に戻りたくない、ここに住みたい!!」と泣くそうです。

環境が変わると楽しみも増えるのかも知れません。

「年を取る」と言う変化は、「若さを失う」と言うことですが

逆に、経験や体験を積み重ねていると言うことです。

そこから目をそらしたり、

「ここのシミが気になる・・」

「ここのシワをとりたい・・ 」などと

変化に無駄に抵抗をするのは得策ではありません。

だからと言って「美しくいる努力をするな」と

言っているのではありません。

「だから、もっと知性を身に付けた美しくを表現しよう」と

考えた方が楽しいと言うことです。

新しい目標を持てば、当然、今までのやり方では通用しません。

そして、今までのやり方を捨てなくてはなりません。

進化する為には変化をしなければならないと言うことです。

トンボは空を自由に飛ぶ羽を手に入れるために

水中での生活を棄て、身を守っていた殻を棄て

敵の多い大空へと飛び立ちます。

「自由」を手に入れたければ

「リスク」や「責任」と言うものがのしかかってきます。

しかし、勇気を持って「何かを捨てなければ」

欲しいものは手に入りません。

また「変化をしてない」と言うのは

「退化をしている」のと同じなのです。

「現状維持」では、周りが変化し、進化しているのですから

相対的に「退化している」ことになるのです。

ですから、変化することを恐れず

どんなときも、どんなところでも、与えられた環境に

「ありがとう」と感謝し、

「凄い!!」「素晴らしい!!」

「面白い!!」「楽しい!!」と言葉を発しましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした言葉で

「変化」を受け入れ「変化」を楽しむ心が芽生えるのです。

「変化を楽しむ」ことで、私たちは進化、成長できるのです。

「進化、成長」することで

「新しいチャンス」を活かすことが出来るのです。

「チャンス」を活かすことで

「望む人生」を歩むことが出来るのです。

実は、変化を楽しむことが、人生を楽しむ最良のコツなのです。

だから、今日も

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に

変化を楽しむ言葉を口に

ウキウキ、ワクワク、変化を楽しみましょう。

変化を楽しみながら進化、成長しましょう。

そして、大きなチャンスを手にして人生を楽しみましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

今日も、素晴らしい仲間たちと

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰
※このちらのブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものを

ブログにしています。

日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、

メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として

登録させて頂きます。