天職をみつける 目の前の仕事に本気で取り組む

2017年5月9日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして『言葉は力です』

言葉遣いは「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

昨日は、サラリーマンの方々は、本当に偉いと思いました。

人身事故とお勤め帰りのラッシュが重なった電車に乗り合わせ

身動きの出来ない、ぎゅうぎゅう詰めの電車の中に閉じ込められました。

「皆さんは、毎日この様な状態で職場に通っているのか」と思ったら

30分以上も動かない電車の中で皆さんに頭が下がりました。

ゴールデンウイーク明けの初日に手荒い洗礼を受けた感じです。

「楽あれば苦あり」ですかね。

そこで『たすけ愛』では「楽あれば楽しみあり」を

実現したいと考えています。

自宅で、空いてる時間に利用して出来る仕事を紹介する

『在宅ハローワーク』(仮称)を開設したいと考えています。

登録するだけでも「お小遣い」が頂ける仕組みも考えています。

もちろん、無料です。

詳細については5月11日の『たすけ愛』のミーティングで発表し

了承を得たいと思います。

お時間がありましたら、ミーティングにご参加頂き、

内容をご確認頂きたいと思います。

<スポンサーリンク>

天職をみつける 目の前の仕事に本気で取り組む

ゴールデンウイークが明けると

『五月病』にかかる新社会人が増えるようです。

そして「転職」をされる方も多くなると聞いています。

きっと「天職」を探しての「転職」だと思いますが

「転職」をして、果たして「天職」は見つかるのでしょうか。

ところで、皆さんは自分の仕事を「愛している!」でしょうか。

人は、この地球上に生まれて来るときに、

「仕事も決めてくる」そうです。

つまり、この世に誕生して来た時には

「自分にふさわしい仕事」が

この世に用意されているというのです。

また、私たちが、この世に産まれる時には、

「その仕事を全うするよう、胸に刻んで来た」そうです。

ですから「仕事は、ただ生活のため・・」

「この仕事は、安定しているから・・」というような理由で

働いているとしたならば、

それは、「自分の生まれた目的」

「崇高な使命」

「自分自身の尊厳」を「ドブに棄てる」ことになるのです。

自分の「天職」と思われるものが「未だ判らない」

「見つからない」という方には、次の二通りの選択があります。

1、仕事を替えて、自分の愛せる仕事に打ち込む。

2、今やっている仕事に対する精神的態度を変えて、

一念発起して仕事に愛を持って打ち込んでみる。

どちらの態度を取っても良いのですが、

どちらも選ばず「このまま、ずるずる」と仕事を続けるのであれば

結局、損をするのは「自分」ということになります。

私は「自分には、仕事と遊びに区別がない」ように思います。

何故なら、どちらも「私の人生の一部」だと思うからです。

正直、このメルマガ自体も

「仕事なのか・・」

「遊びなのか・・」

「趣味なのか・・」自分には判りません。

よく「毎日、大変ですね・・」と言われますが

大変であれば「続けていない」からです。

「楽しい!!」から続いているのです。

では、どうして「楽しくなった」のでしょうか。

毎月の「このメルマガでお伝えしたいこと」の中でも

言っていますが

このメルマガを始める時に・・

「何があっても、3年間は続けよう」と決めたからです。

「1000日修行をする」と誓い『覚悟』をしたからです。

『覚悟』が、やることを「楽しく」させてくれたのです。

ですから、自分の『天職』を見つけたいと思うなら

「あなたの愛する仕事をしましょう」

それが分からない、見つからないと言う方は

「あなたのする仕事を愛しましょう」

「嫌な仕事」も「愛する努力」をすることによって

「天職」となるのです。

目の前の仕事に『覚悟』を決めて取り組むと

「やるべきこと」が見えてくるのです。

「楽しく」なってくるのです。

すると、その仕事が「愛おしくなる」のです。

そして、仕事を更に「愛する」ようになるのです。

『覚悟』を決めて、本気で取組んだ仕事が『天職』となるのです。

ですから、「天職か?!」「転職か?!」で悩む前に

「私は、何があっても、この仕事を3年間は続ける」

と誓いましょう。

「言葉はちから」です。

その誓いの言葉が『覚悟』となり

目の前の仕事に本気で取り組む姿勢が生れるのです。

本気で取り組むことで、仕事に「誠意と愛」が生れます。

すると、仕事が楽しくなり、必ず「天職」は授かるのです。

そして、自分が生まれた時に授かった

「崇高な使命」が果たすことになるのです。

だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に

「この仕事を3年間は続ける」という誓いの言葉を口に

ウキウキ、ワクワク、目の前の仕事を楽しみましょう。

仕事を楽しみ、その仕事を天職へと変えていきましょう。

そして、自分がこの世に生まれた時に授かった

「崇高な使命」が果たしましょう。

「崇高な使命」が果たしながら、幸せな人生を送りましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

今日も、素晴らしい仲間たちと

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰

※このちらのブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものを

ブログにしています。

日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、

メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として

登録させて頂きます。