若さを保つ 人生ドラマにVサインで幕を閉じるために・・

2016年6月30日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

今日は6月30日ですから、半年が過ぎたことになりますね。

一年の半分が終わろうとしていますが

皆さんは、年初の計画通りに目標は達成されつつありますか?

私は、アクシデントで年初の計画とは違ったことが起きましたが

年初では想像もしなかったような

「大きな夢」を神様からプレゼントされました。

ですから、残された半年は、この夢に全力で挑戦していきます。

そして、夢に挑戦することを楽しんでいきたいと思います。

今朝、ネットサーフィンをしていて興味深い記事を目にしました。

それは、「人生で最も後悔していることは何ですか?」

というアンケートを老人を対象にしたときの調査結果です。

その質問に対して、70%以上の方の答えは・・

「チャレンジしなかったこと」と答えています。

ですから、私は「後悔のない人生」を送るために、

「死」の間際まで挑戦をし続けたいと思いました。

そして、それが若さを保つことにもなるとも思うからです。

そこで今日は、「若さとは何か?」ついて考えたいと思います

<スポンサーリンク>

若さを保つ 人生ドラマにVサインで幕を閉じるために・・

「若さというものは、人生における一定のステージではない。

あくまで精神なのだ。

75歳でも18歳の若さを持って

『志』を抱いている人間もいるのだから、

我々もそういう人間を目標としたい」

これは、元アメリカ大統領、ジョン・F・ケネディの実弟で

35歳の若さで米国司法長官を務めた

ロバート・ケネディの言葉です。

「年齢と精神」の関係について

考えさせられる言葉ではないでしょうか。

ロバート・ケネディは

「精神的な若さ」について、次のように定義していました。

「柔軟で素直な発想を持ち、

困難や逆境にくじけずにアタックし続ける精神」

「固定概念」ほど、自らの成長を止めてしまうものはありません。

「“これ”は“こういうもの”だ」と言ってしまったら最後、

私たちの思考はストップしてしまいます。

そこには新しい価値観や概念が入り込む余地はなくなり

可能性の扉も閉じられてしまうと言うことです。

確かに、柔軟で素直な発想を持ち続けることは

決して簡単なことではありません。

何故なら、自分の知らないことを知り、

出来ないことを受け入れることは、

精神的に強く、勇気がなければできないからです。

しかし、柔軟で素直な発想を持ち続けることが

「可能性の扉」を開き、「精神の若さ」を保つ方法なのです。

その為には、日頃から「固定観念」や「常識」を疑い

自らに次のような質問をしてみてはいかがでしょうか。

「私は今、目の前のことや人に、

素直で柔軟の心で向き合っているだろうか?」

「もしかしたら、固定概念や自分だけの物差しで

考えてはいないだろうか?」と・・

高い志を持って、「この国を豊かにしたい」との夢を持って

挑戦し続けた若き政治家は

ロサンゼルスのアンバサダー・ホテルで、

兄と同じように凶弾に倒れました。

しかし、最期の時を迎える直前の勝利演説で見せた

Vサインをする表情は、本当に爽やかで若々しい笑顔でした。

「若さとは“志”なんだ」ということを自らの人生で表現し続けた

ロバート・ケネディの生き様を私たちに見せた

最後の姿だったのではないでしょうか。

それが多くの人々の心を魅了し、

私たちに勇気を与えてくれたのではないでしょうか。

ですから、私たちも彼を見習い、

歳は重ねても精神だけは老いさせたくないものです。

人生ドラマの幕を閉じる時に、Vサインを送るには

彼のように、常に「高い志」と「大きな夢」を持って、

それを人に語り続けましょう。

「言葉はちから」です。

その人に語る「志」と「夢」が、

精神を若返らせ、自由な発想を生み出すでしょう。

そして、新しいことに挑戦する勇気が湧くでしょう。

後悔のない人生を送るために、挑戦し続け

Vサインで人生ドラマの幕を閉じるために・・

さあ!!、今日も

「言葉のちから」を信じて、

明るく、元気に、

「夢」を人に語りながら

ウキウキ、ワクワク、新しいことに挑戦し続けましょう。

新しいことに挑戦することで、心の若さを保ち続けましょう。

そして、後悔のない人生で人生ドラマに幕を下ろしましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰