ヒーロー遊びをする 成るまでは成っているフリをする

2016年11月2日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

昨日は、ある百貨店の前を通ると

クリスマスの飾り付けをしていました。

一昨夜までハロウィンで盛り上がっていたのが

一夜明けたらクリスマス。

私たちのイベント好きは、「もしかすると

百貨店の戦略に乗せられているのではないのか?」

そんな疑問を抱きながら、クリスマスのことを考えていました。

「もう既に、百貨店の戦略に乗せられている自分に気付き」

笑いながら、飾り付けの現場を離れました。

今朝は、成田空港の出発ロビーよりメッセージを送っています。

これから、カンボジア・プノンペンへ

9名の仲間たちと行って参ります。

今回の訪問の目的は、凄い勢いで発展するプノンペンを

自分たちの目で見て、ビジネスの可能性を発見することです。

ですから、現地で活躍する方々との交流会や

日本語学校の訪問や発展する地区の視察を予定しています。

何故、私がカンボジアに興味を持ったのか?と言うことですが

皆さんもご存知だと思いますが、カンボジアは長い内戦で

多くの知識人が殺されました。

その為に、今の若者たちには「憧れとなる人」が少ないのです。

人は「憧れ」を持つとパワーを発揮します。

目標が出来ると頑張れます。

初めてこの国を訪れた時に、

「この国の発展に必要なのは、

背中を見せられる大人をつくること」だと感じました。

その様な大人をつくることが「次の世代の若者の夢となり

憧れとなって、この国を豊かにするだろう」と考えました。

ですから「日本に来て学びたい!!」という若者を支援し

その若者たちに背中を見せられる大人になって欲しいと思い

支援活動をしようと決意したのです。

彼らの成長が、この国の成長になると信じています。

そこで今日は「憧れ」について考えたいと思います。

<スポンサーリンク>

ヒーロー遊びをする 成るまでは成っているフリをする

私たちは「ある方法」を使うと

気分良くモチベーションが上げることができ、

うまく使うと今までの自分の殻を破って

実力以上の成果を出すことが可能となります。

皆さんは「そんな方法」があったら知りたいと思いませんか?

その方法とは「憧れの人を演じる」ことです。

皆さんにも覚えがあると思いますが

子供の頃には、誰もが憧れのヒーローやヒロインになり切って

遊んだのではないでしょうか。

私の場合は「月光仮面」だったり「まぼろし探偵」だったりですが

皆さんにもそれぞれ「憧れ」があったはずです。

そして、ヒーローになり切っていると気分が良いし、

そんなときには、ほんの少し勇気も沸いてきて、

普段ではやれないことにチャレンジできたのではないでしょうか。

何か新しいことに挑戦するのに「勇気がいる」というときに

子供の頃にやっていた「ヒーロー遊び」をやるのです。

想像の世界では私たちは「思い描いた誰にでもなれる」のです。

今あなたがあこがれている人、尊敬している人、

輝いている人を思い浮かべてみてください。

身近な人であれば、上司や先生、先輩や友人でも構いません。

または、歴史上の人物でも、テレビや映画に出ている

芸能人でもハリウッドスターでも構いません。

さぁ、あなたは誰になりますか?

誰でも構いません。自分の中だけで決めることなので、

誰かに相談する必要はありません。

誰になっても良いのです。

そして、誰にでもなれるのです。

なりたい人を決めたら、その人を演じて過ごしましょう。

その人だったら「どうするのだろう?」

「どんな反応をして、どんな態度で、

どんな行動をするのだろう?」と想像し、

「目一杯なり切り」ましょう。

「自分はその人の生まれ変わりだ!」または

「自分はその人の生き写しだ!」くらいに思いましょう。

憧れの自分になれるわけですからワクワクしてきますよね。

これは遊びでもなんでもはありません。

遊びながらモチベーションも上げ、行動も変え、

いずれは人格や考え方までも変え、

自分を大きく成長させ、人生を変えていく強力な方法なのです。

例えば、人格者で誠実でキラキラ輝いて

誰もをひきつける魅力持つある憧れのスターが居たとしましょう。

そして、今のあなたはごく平凡な人間だとします。

特に人格者でも、魅力的でも、輝いてもいません。

しかし、憧れのスターを演じることは出来ます。

このイメージを持てば内面から変わっていきます。

演じることで、私たちは内面を変えることが出来ます。

そして、内面がキラキラと輝きだすと、外見も輝きだします。

正確に言うと「輝きのオーラ」を発し始めるのです。

内面が輝きだすと、必ず外見にも反映されてきます。

そして、人格者で誠実なあなたが現れます。

その人格者で誠実なあなたが人をひきつけ始めるのです。

最初は演じていても、やがてそれは

自分のものになっていくのです。

いつの間にか、あなたは憧れの人物と同じように

素敵な人生を手にしているはずです。

憧れのスターになることは出来ないかもしれませんが、

しかし、今までの自分では考えられなかった自分に

ステップアップしていることに、必ず気づくはずです。

ですから、自分の人生を変えたいと思ったから

「私は○○のような人になる」と自分に宣言しましょう。

そして「成るまでは、成っているフリをする」と誓いましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした宣言の言葉と誓いの言葉が

「憧れの人」のマネをする行動へと駆り立てるでしょう。

その行動が、思考となり、態度となって輝き出すのです。

そして、多くの人が憧れる人へと成長していくのです。

憧れが憧れの人を創っていくのです。

だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に、

「憧れの人になる」と自分に宣言し

ウキウキ、ワクワク、憧れの人を演じることを楽しみましょう。

憧れの人を演じながら成長していきましょう。

そして、望む人生を手にしましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰

※このブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものを

ブログにしています。

日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、

メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として

登録させて頂きます。