鏡の中の自分 我のない夢を叶えて豊かな人生を送る

2016年11月30日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

今日は、11月最後の日ですね。

明日からは師走、今年も残すところ一ヶ月となりましたが

この11ヶ月間を振り返り、いかがだったでしょうか。

今年も残すところ、あと一ヶ月もあるのですから

年初の目標達成に向けて全力を尽くしたいものです。

昨日は、一年前に『成幸者の集い』に来て、

「会社経営を辞めたいのですが、どうすれば良いのでしょうか?」

と言っていたシングルマザー経営者の新事務所に行ってきました。

彼女は、中国から来日して資本金1円で会社を起ち上げ

初年度売上9000万円を上げるも、

いろいろな問題を抱えて会社経営に

未来を見ることが出来なくなっていました。

そんな時に『成幸者の集い』に参加してくれました。

そこで、改めて「夢を持つ」ことの大切さに気付き

再度、自分の夢に挑戦することを決意。

それから一年、レンタルオフィスからビルのワンフロアへ移転。

広い事務所の一角には従業員の子供を預かるスペースを設け

社員の数も倍以上に増やし、次の夢に向かって挑戦していました。

とても輝いて見えました。

嬉しくて涙が出ました。

今日も、これから『成幸者の集い』に来てくれていた方に

起業しスタートしたビジネスの報告を聞きに行ってきます。

この方々も、いつの日か、多くの方に「夢」を与えてくれると

思いますし、必ずそうなると確信もしています。

『成幸者の集い』を通して飛躍していく人たちの姿を見ると

嬉しく思うと同時に、自分もまだまだ頑張らなければと思います。

また私は「夢」を持って、輝いている人たちと出会い、

そして、その方々の歩みを見ることが出来るのですから

本当に幸せ者だと思います。

ところで、今日は「いい(11)ミラー(30)」の語呂合せで

『鏡の日』だそうです。

そこで今日は『鏡』について話をご紹介しましょう。

<スポンサーリンク>

我のない夢を叶えて豊かな人生を送る

皆さんは、斎藤一人さんと言う方をご存知でしょうか。

「スリムドカン」などのサプリメントを販売する

『銀座まるかん』を創業され、

2001年までに納めた税金の額は138億1910万円。

日本一の個人納税者です。

その斎藤一人さんが次のような話をされていました。

「鏡をみてごらん、そしたら神様が映るから」

「おれの顔しか映らん!と言っているあなた」

「その映ってる自分が『自分の神様』なんだよ」

そう言っても・・、

「鏡に映っているのは神様じゃなくてオレだよ!」と

言っている人は、

「我」が強く素直でない人で、

自分を神様だと思うことは一生、出来ないでしょう。

「いや、俺だってそうだよ」という方。

「鏡」っていう字をもう一度よく見てください。

ただし、「ひらがな」でです。

「か・が・み」の真ん中に「我(が)」はありませんか。

で・・その「が」を消すと・・

『かみ(神)』になりませんか。

皆さんは、神様は自分とはかけ離れた存在だと

思ってはいませんでしたか。

実は「神様」は身近なところに居たのです。

「神様」は「我」を捨てた時の「素直な自分自身」だったのです。

何故なら、私たちの周りに存在するすべては、

私たちが意識したときにしか、

私たち自身の意識の中に存在しないからです。

すべては、私たち自身の意識の中に存在するのです。

自分の意識が神という存在なのですから、

自分の意識次第で何でも想像できるし、

どんな夢をも見ることもできるのです。

そして、叶えることが出来るのです。

また、その夢は私たちに生きる

「勇気」や「元気」や「やる気」を与えてくれるです。

自分の欲を満たしたくて、相手の気持ちを考えられない自分

相手に自分の考えを押し付けてしまう自分

相手の話は上の空で聞いていて、自分の話ばかりしてしまう自分

自分から何も与えることなく、人から頂くことばかり考えてる自分

その「我(が)」を消すと私たちは「神」になれるのです。

人生は、本当はシンプルのはずなのです。

複雑にしているのは私たち自身なのです。

「我」を消して「神」になれば「叶う夢」は増えてくるのです。

では、どうすれば「我」を消して「神」になれるのでしょうか。

それは、「有り難い」

「ありがとう」

「心から感謝してます」という感謝の言葉なのです。

ですから、夢を叶えたいと思うのなら

全てに、「有り難い」「ありがとう」と口にしましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした感謝の言葉で私たちの心は前向きになるです。

感謝の言葉が「我」を消して「神」へと近付けてくれるです。

感謝の言葉で「夢」に向かう勇気が湧いてくるのです。

だから、今日も

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に

「有り難い」「ありがとう」の感謝の言葉を口に

ウキウキ、ワクワク、「我」を抑えて

「神」に近づく努力をしましょう。

「我」を消して「夢」を叶えていきましょう。

「我のない夢」で豊かな人生を築きましょう。

そして、幸せな人生を送りましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

新しい年に向けて、この一ヶ月を「神」に近づく努力をして

新しい年を夢を叶える元年としませんか。

感謝 合掌

菅野宏泰

※このブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものを

ブログにしています。

日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、

メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として

登録させて頂きます。