大脳を喜ばせる 人のお役に立つ脳力を身に付け 豊かになる

2017年1月28日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

今日は旧暦のお正月ですね。

中華文化圏では『春節』と呼び、爆竹で盛大なお祝いをします。

一晩中、戦争でも始まったかと思うほど街中で爆竹を鳴らします。

私も十数年前ですが北京で体験しました。

この期間中、帰省や旅行などで3億人が移動すると言われます。

中国は人口が多いだけあって何事もスケールが違いますよね。

昨日はビジネス仲間と「勉強会」に行って来ましたが

たくさんの気付きと発見をしました。

お蔭さまで新しいビジネスモデルが思い浮かびました。

知ることは成長ですよね。

近いうちに発表するかと思いますので楽しみにしていてください。

また、昨日は『法話』を聴いて来ました。

私は特定の宗教の信者ではありませんが信仰心は大切だと思います。

昨日の法話で「なるほど!」と思ったことが、いくつかありました。

そこで今日は、その法話の中からご紹介させて頂きます。

<スポンサーリンク>

大脳を喜ばせる 人のお役に立つ脳力を身に付け、豊かになる

「臨終を学びて他事を知る」ということで生死観。

死についての話がありました。

皆さんは「死」は怖いですか?

法話では次のように言っていました。

「私たちは、この世に産まれたのではなく、

この世には旅に来たようなもの」

「だから、いつかは帰らなければならない」

それが、私たちのいう「死」だそうです。

この世に遊びに来ているのだから、いろんなことに挑戦し

楽しんで帰らないと損ですよね。

また、旅先ですから、いろんな「アクシデント」もあります。

文化の違う方、考え方の違う人と出会うこともありますから

「嫌なこと」に出会うことがあるかも知れません。

しかし、それも「旅に来ている間だけの事」ですから

あの世に帰ってしまいば「良い思い出になる」のです。

そう思うと「嫌なこと」も「私の思い出づくり」をしてくれる

有り難い存在なのですよね。

そう考えると「死を恐れる」こともないし

「今を、一生懸命楽しまないと損」だと思います。

私も正直「死ぬ」こと自体には恐怖心は余りありません。

ただ、やりたいことが沢山ありますから、

「それが出来なくなる」ことは勿体ないと思っています。

ですから、毎日を全力で楽しみたいと思っています。

また、人生の目的についても話がありました。

目的を持つことは大切ですが

「目的を持ったなら直ぐに忘れる」ことが大切だと言っていました。

「忘れる」とは「棄てなさい」と言っているのではありません。

登山に例えるなら、目的とは頂上です。

ですから、どの山の頂上を目指すかを決めることは大切です。

しかし、一度「この山の頂上を目差す」と決めたら

後は、その頂上に至る「今」を楽しむことが大切だと言っていました。

「頂上は未だか?未だか?」と思って登っていると

ツラく、苦しくなりますよね。

ですから「目指す頂上」は決まったのですから

「その頂に至る風景」や「山道の草花」を眺めて

「今を楽しむ」という姿勢が大切なのです。

そして、その「人生の目的」を決める上で大切なのが

原始脳(自己の欲求)を抑えて大脳(理性)に生きることが

大切だと言っていました。

私も、そう思います。

何故なら、私たちは「大脳(理性)の発達」によって

人間として成長してきたからです。

言葉を変えれば、大脳(理性)を成長、発展させることが

人としての喜びであり、幸せな生き方だと思います。

仏陀(ブッダ)は既に「脳科学」を学んでいたようですね。

では、その「大脳(理性)」を成長、発展させるものとは・・

それは・・

「人のお役に立つ脳力を身に付ける」ことだそうです。

そして、それが最も「お金を稼ぐ近道になる」そうです。

仏陀(ブッダ)は「お金儲けの方法」も教えていたようです。

ですから「稼ぎたい!」と思ったなら

「私は○○ために、お役に立ちたい」

「私は○○を喜ばしたい」と言葉にしましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした言葉が

「人のお役に立つ行動とは何か?」を考えさせるです。

「大脳(理性)」を活性化させ、成長、発展させるのです。

そして、私たちに「真の喜び」を与えてくれるのです。

その喜びが「お金」へと変わるのです。

だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に

「人のお役に立ちたい」

「人を喜ばせたい」の言葉を口に

ウキウキ、ワクワク「大脳(理性)」を成長、発展させましょう。

そして、人々を物心ともに豊かにし、

自分自身も物心ともに豊かになりましょう。

「大脳(理性)」が喜ぶ生き方で幸せな人生を楽しみましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

今日も、素晴らしい仲間たちと

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

仏陀は『相続』が大切だとも言っていました。

『相続』とは、インプットしたものをアウトプットすることです。

ですから、皆さんも是非、

このメッセージをアウトプットしてみてください。

感謝 合掌

菅野宏泰

※このちらのブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものを

ブログにしています。

日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、

メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として

登録させて頂きます。