感謝に勝る御守りなし 神様の ご利益の量 は その人の 感謝の量

2017年5月14日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして『言葉は力です』

言葉遣いは「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

今日は『母の日』ですね。

『母の日』は、アメリカのアンナ・ジャービスという女性の母が

1905年5月9日に亡くなりました。

アンナは、苦労をして自分を懸命に育ててくれた母を偲び、

5月の第2日曜日に教会で偲ぶ会を開き、

白いカーネーションを贈ったのが起源だそうです。

今年はカーネーションが品不足で値段が上がっているようで

母への贈り物で悩んでいる方もおられるのではないでしょうか。

「母」に何を贈るかで悩むより、感謝の言葉を贈るのが

お母さんには、一番の贈り物になると思います。

ですから「いつも、私を見守ってくれて、ありがとう」と

感謝の言葉を贈りましょう。

母と同じように、私たち日本人を大きな心で見守っているのが

『天照大御神』です。

そこで明日は、仲間の方々と共に『伊勢神宮参拝』に行って来ます。

私も、これから伊勢市に向けて出掛けます。

明日は『天照大御神』の前で、皆さんのご多幸とご健康を祈ると共に

「皆さんが、より豊かになる会社を創ります」と誓って来ます。

<スポンサーリンク>

感謝に勝る、御守りなし 神様の「ご利益の量」は、その人の「感謝の量」

『天照大御神』は神様の中で一番位が高い神様だそうです。

日本には『大神様』の他にも、たくさんの神様がおられます。

例えば「死神」「疫病神」「貧乏神」などもそうです。

でも、なぜ「死」や「疫病」「貧乏」に「神」がつくのでしょうか?

なぜ「鬼」ではないのでしょうか。

「死鬼」「疫病鬼」「貧乏鬼」でも良いのではないのでしょうか?

しかし、やはり皆「神さま」で良いのだそうです。

「貧乏」は、貧乏で貧乏な中からたくさんの

「学び」や「気づき」が持てます。

貧乏な中でも人は「感謝」をすることもできます。

「病」になれば「健康の大切さ」に気付かせて頂けます。

家族が病に伏せれば、その病になった家族に対しての

「愛」や「感謝」の心が持てます。

「死」は「死」で「生の大切さ」「生の儚さ」

「今を大切に生きること」を気付かせて頂けます。

ですから、人は「貧乏神」や「疫病神」や「死神」にも

感謝をすることができるのです。

いいえ、感謝をしなければならないのです。

神さまの中で一番位が高いのが『大神さま』ですが

実は「死神」も「疫病神」も「貧乏神」も

その「大神さま」の「分身」だそうです。

貧乏や病気、死に対して感謝をすることは

難しいことかも知れませんが、

感謝ができる人は「大神さま」をはじめ、

「死神様」「疫病神様」「貧乏神様」を

味方にすることができるのです。

「吸う息は、不幸の息であっても、

吐く息は、感謝の息でありたい」

「何故なら、私たちにとっては、

どちらも大切な命の呼吸なのだから・・」と言う言葉があるように

目の前の全てに感謝をしましょう。

感謝のエネルギーは、この世で最も細かいエネルギーで、

最も強いエネルギーだそうです。

ですから「感謝の言葉」は、すべての神様に直球で届くそうです。

『感謝に勝る、御守りは無し』です。

ですから、何があっても、どんなことにも

先ずは「ありがとう」「有り難い」と感謝の言葉を発しましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした感謝の言葉が、神様に届き、

「死神」「疫病神」「貧乏神」も味方にするのです。

すべては、私たちに気付きを与え、学びを与え、

成長させるために用意された神々様からの贈り物なのです。

要は、神様の「ご利益の量」は、その人の「感謝の量」なのです。

だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に

すべてに「ありがとう」「有り難い」の感謝の言葉を口に

ウキウキ、ワクワク、神様からの贈り物(ご利益)を待ちましょう。

今日は『母の日』ですから、自分をこの世に送り出してくれた

私たちにとって最も大切な神様(=お母さん)に感謝をしましょう。

そして「すべてに生かされ、すべてを生かす」

習慣を身に付けましょう。

それが、神様のご利益を頂く人生となるでしょう。

そのご利益で、充実した幸せな人生を送りましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

今日も、素晴らしい仲間たちと

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰

※このちらのブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものを

ブログにしています。

日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、

メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として

登録させて頂きます。