未来は予約で決まる 妥協の未来をキャンセルして光輝く未来に予約を入れ直す

2017年5月21日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして『言葉は力です』

言葉遣いは「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

今日は二十四節気の一つ『小満(しょうまん)』です。

木々の葉も茂り、秋に実る食物が急成長を始めると共に

麦などの秋に撒いた食物が実り始める時節で

取り敢えず一安心(小さな満足)をする頃という意味のようです。

自然界のものが凄い勢いで成長するこの季節が私は好きです。

昨日は近所の小学校で運動会があったようで

子供たちの元気な声が朝から聞こえていました。

また私は、東京大学近くで用事がありましたので帰りに

『東大五月祭』を見学して来ましたが

とにかく、人の多いのには驚きました。

赤門を抜けると出店と催し物でいっぱいでしたが

野外で行われていたフラメンコとフラダンスを見て帰って来ました。

日本の頭脳が集う学び舎でスペインとハワイを観光してきました。

彼らの頭脳が、これからの日本を動かしていくのですよね。

彼らに期待すると共に、彼らに国の行方を任せるだけでなく

私たちも良く国の行方を監視していきたいと思いました。

<スポンサーリンク>

未来は予約で決まる 妥協の未来をキャンセルして光輝く未来に予約を入れ直す

今日は、これから打合せですので静かに話せる席を予約しています。

また、私は地方出張もありますので、その時はホテルを予約します。

海外出張の際には航空券も予約をします。

皆さんも、何かをスムーズに行おうとする時には予約をしますよね。

実は、人生も「予約」で95%が「決まっている」そうです。

しかし、その予約も、全てが一流ならば良いのですが、

大体は「妥協」だそうです。

「まぁ、こんなもんだろう・・」

「まぁ・・こんなもんでいいだろう・・」などと。

「今月、目標が達成できた」という人は

「できる!!」「やる!!」の予約を入れた人たちです。

「できなかった」と言う人たちは、

最初から「できない」か「やらない」か

「できるとこまでやればいいか」に予約を入れていたはずです。

しかし、「やる!!」に「予約」を入れ続けていると

「実力」がつき、「実力」がつくと、大きな事も

「まあ!これぐらいできるでしょう」となり

「できる人」になってしまうのです。

そして、今ある人生は

「私たちが過去に入れた予約」なのです。

これからの人生は・・

「私たちがこれから入れる予約」で決まるのです。

ですから・・

「どこに行くか?」

「何を食べるか?」

「何をして過ごすか?」

「どんな人生を歩むのか?」を決めましょう。

そして「予約」を入れましょう。

すると、ウキウキ!ワクワク!の楽しみが生れるのです。

楽しくなるから「予約に向かって行動する」のです。

要は、私たちの人生は「今、入れる予約」で決まるのです。

また、いくらでも変えることも可能なのです。

ですから、人生の予約は「妥協」することなく、

「妥協の運命(未来)」をキャンセルして

「光り輝く人生(未来)」に予約を入れ直しましょう。

ですから、望む未来が決まったら

「私は、○○のような人になる」

「私は、○○で稼いで社会貢献する」などと

言葉にして予約を入れましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした予約の言葉で、楽しみの数が増えるのです。

その楽しみで、私たちの思考と身体は動き出すのです。

すると、予約通りの未来が手に出来るのです。

だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に

予約の言葉を口に

ウキウキ、ワクワク、

予約した日が来るのを楽しみに行動しましょう。

そして、望み通りの予約を手にしましょう。

「予約」は誰にでも出来る行為です。

ですから、自分変える・・

日本を変える・・

世界を変える・・ような

スペシャルなオーダーをしましょう。

そして、手にしましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

今日も、素晴らしい仲間たちと

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰

※このちらのブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものを

ブログにしています。

日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、

メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として

登録させて頂きます。