3秒なりきり自動改札 気分良く仕事を始め成果を出す方法

2017年5月22日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして『言葉は力です』

言葉遣いは「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

また、新しい一週間が始まりましたね。

皆さんの今年の計画は順調に進んでいますでしょうか。

私は、毎日、素敵な出会いとご縁を頂き、夢が広がっています。

昨日も、素敵な方をご紹介頂き、ご縁を頂きました。

大学を1年で中退し起業、バブルの波に乗って業績も急上昇するも

バブルがはじけ100億を超える借金を抱えて倒産。

しかし、そこから一念発起し、現在では70名以上の社員を抱え

業界ではトップの会社にまで育て上げています。

お話の中に、たくさんのビジネスヒントがありました。

学ぶことの多い、有意義な時間を過ごさせて頂きました。

ご縁をつないで頂いた方に心から感謝しています。

お蔭さまで今朝も「やる気満々」でパソコンに向かっています。

今日も、これから人と会って学び、熱い1日にしたいと思います。

連日、暑い日が続いていますので、皆さんも十分に水分を取って

熱中症などに掛からないよう気を付けてご活躍を頂きたいと思います。

<スポンサーリンク>

3秒なりきり自動改札 気分良く仕事を始め成果を出す方法

今朝は「やる気」を出す方法についての記事を見つけました。

私なりに解釈をしてご紹介したいと思います。

誰でも、イヤイヤ仕事をすると疲労は倍加しますよね。

「今日も、会社に行かなければならないのか・・」とか

「だるいな、めんどくさいな、しんどいな」などと口にすると

会社に行くのも億劫になります。

また、イヤイヤ仕事をしていると、上司や先輩、同僚、得意先の

ちょっとした言動も気になり生産性が上がりません。

それだけでなく、仕事が終わった後も、

ぐったりとした疲労感が体に残ってしまいます。

しかし反対に、気分よく元気に仕事をすると、効率が上がります。

そして、創造性が高まりアイデアも広がります。

多少のトラブルがあっても、それに影響をされずに

自分のペースを保って仕事ができます。

ですから、仕事もはかどり、生産性も高まります。

また、心理学用語に『気分一致効果』と言うものがあるそうです。

これは「気分が良い時には、物事のプラスの面が見え易くなり」

「気分が悪い時には、物事のマイナスの面が見え易くなる」

と言うものです。

そして「気分がある程度のもの」なら、

自分自身でコントロールすることが出来るそうです。

そこで今日は、誰でも簡単にできる

「気分良く仕事を始め、成果を出す方法」をご紹介しましょう。

一つ目は、朝起きてから仕事を始めるまでの間に

エネルギーに満ちあふれた「音楽」を聞くという方法です。

出来るだけ、リズム感のあるもの。

気分がウキウキ、ワクワクしてくるものがベストです。

リズムや鼓動を感じることで脳は刺激され、

「イヤイヤ仕事モード」から

「気分よく仕事モード」に切り替えるのです。

脳科学的にも「やる気」を出すコツは

「体を心地よく動かす」というものがあります。

これは、脳には「側坐核(そくざかく)」と呼ばれる

「やる気スイッチ」が存在するそうです。

この側坐核は、外から刺激を与えないと活動してくれないそうです。

その刺激とは、体を動かすことがベストなのです。

曲を聞きながらリズムに乗ってみたり、

いつもより速足で歩いて意識的に体を動かすのも良いようです。

二つ目は『3秒なりきり自動改札』という方法だそうです。

これは、通勤時に自動改札を「ピッ」と通るときに、

「理想の人になりきる」というものです。

先ずは、改札が近付いたら、こんな人になりたいという

「理想の人」をイメージします。

そして「ピッ」と鳴った瞬間に、

その理想の人になりきって胸を張り、さっそうと歩くのです。

「気分」を変えるよりも「姿勢」から変えるほうが簡単なのです。

何故なら「気分」は目に見えませんが、

「姿勢」は一目瞭然で判りますから変え易いのです。

皆さんの周りを見て下さい。

下を向いて、胸を丸め猫背姿で足取りも重く歩いている人

イヤイヤモードで仕事をしている人で

成果を出している人はいるでしょうか。

しかし、成果を出している人たちは、

胸を張り、さっそうと歩いてはいませんか?

彼らは、成果を出したから、胸を張って歩いているのではなく

胸を張って歩いているから、成果を出しているのではないでしょうか。

胸を張った状態というのは,心の状態も前向きにするのです。

すると物事が、うまく進み始まるのです。

その姿勢を変えるのに有効なのが「言葉」なのです。

ですから、改札が近付いたなら

「○○のような人になろう!!」

「よし、今日も頑張るぞ!!」と言葉にしましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした言葉が、姿勢を正し

前向きな思考を生みだすのです。

そして、望む成果へと導いてくれるのです。

だから、今日も

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に、

「○○のような人になろう!!」の言葉を口に

ウキウキ、ワクワク、理想の人になりきり、楽しみましょう。

理想の人になりきって、望む成果を手にしていきましょう。

そして、望む人生を歩みましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

今日も、素晴らしい仲間たちと

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰

※このちらのブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものを

ブログにしています。

日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、

メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として

登録させて頂きます。