自分の仕事を天職にする

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、
ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして『言葉は力です』

言葉遣いは「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう

また新しい一週間が始まりましたね。

今週が終わると、また新しい月です。

今週も全力で過ごしたいと思います。

一昨日、作曲家で歌手の平尾昌晃(ひらお・まさあき)さんが
肺炎で亡くなったことが分かりました。

平尾さんは「瀬戸の花嫁」「よこはま・たそがれ」
「カナダからの手紙」やアニメ『銀河鉄道999』などを作曲。

昭和を代表する偉大なヒットメーカーが、この世を去りました。

最初は歌手としてデビューした平尾さんでしたが
作曲の才能が認められ、作曲活動に全力を傾けました。

そして、それが『天職』として評価されるようになったのです。

昭和という時代を生きて来た人間としては寂しい想いがします。

また、個人同士の物品の売買をネットで仲介する
山田進太郎CEOの『メルカリ』が、東証に上場申請を出しました。

山田進太郎氏は勤め先を退職後、半年ほど世界各地を旅し
2013年に『メルカリ』を設立しました。

2017年6月現在のダウンロード数は5000万。
1ヶ月の商品流通高は100億円を超え。

上場すれば時価総額は1000億円以上だろうと言われています。

4年前に数名で起ち上げ、黒字化したのは昨年。

そんな会社が1000億円の企業価値になるのです。

こんな大チャンスの時代に私たちは生きているのです。

そう思ったら、ウキウキ、ワクワクしませんか。

今日の仕事が楽しくなりませんか。

『目の前のことに全力で取り組む』

「将来性のある仕事などない。

将来性の有るか、無いかは

その仕事をする人によって決まるのである」

これは、アメリカの実業家ジョージ・クレーンの言葉です。

仕事に取り組む姿勢について表現した言葉ではないでしょうか。

皆さんは、今の仕事を楽しんでいますか。

自分の仕事に誇りを持っていますか。

そして、感謝していますか。

「これは、私の天職です」と言える仕事ができたなら

私たちは、最高に幸せなことではないでしょうか。

なぜなら、私たちは目を覚ましている時間の半分以上は
仕事をしているのですから・・

仕事が楽しくなければ、人生も楽しくないと思うからです。

しかし、最初から「天職」に就くことなどむずかしいです。

また、就くことが出来たとしても限られた方ではないでしょうか。

私は、誰もが憧れるような仕事に就いても、人間関係に悩み、

多くの不満を抱え、幸福感を享受できない方を沢山みて来ました。

ですから、私たちは、環境によって磨かれ、

環境によって成長していくものだと言うことを知りましょう。

また「どんな仕事をするか」よりも

「誰と仕事をするか」が重要だと言うことも知りましょう。

しかし、その「誰と仕事をするのか」に恵まれるには、

誰よりも自分自身が、周囲の人から

「一緒に働きたい」と思わせることです。

石田光成が、たった三杯のお茶の煎れ方に才覚を認められ、

その場で豊臣秀吉にスカウトされたという話は有名です。

その価値ある出会いの連鎖が『天職』との巡り合いにつながるのです。

何故なら、全てのチャンスとは人を介してやって来るからです。

『天職』への扉は、転職雑誌や転職フォーラムにあるのではなく、

今、この瞬間、目の前にしている仕事の中にあるのです。

そして、その扉の場所を指し示してくれるのは、

上司や同僚、お客様や関係者といった、

今、この瞬間、自分に関わっている方々なのです。

決して、仕事自体に未来があるのではなく、

自分自身が全力で取り組み、輝こうとした時にはじめて

その仕事が、独自の色と輝きを見せてくれるのです。

そして、未来が拓かれるのです。

ですから、充実の日々を過ごし、幸せな人生を送りたいなら

自分と関わっている全ての人に

「ありがとうございます」と感謝をし、

「私はこの仕事が大好き」

「この仕事こそが私の天職」と言葉に出して

今「与えられた仕事」に本気で取り組みましょう。

今「目の前の仕事」を全力で楽しみましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした言葉が、目の前の仕事(こと)に

全力で取り組む姿勢をつくるのです。

その行動が、目の前の仕事を『天職』に変えてくれるのです。

すると、充実の幸せな人生を歩ませて頂けるのです。

だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に

「私はこの仕事が大好き」の言葉を口に

ウキウキ、ワクワク、目の前の仕事に全力で取り組みましょう。

全力で取り組み、その仕事を『自分の天職』にしましょう。

そして、仕事を楽しみながら、幸せな人生を送りましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

今日も、素晴らしい仲間たちと

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

※このちらのブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものをブログにしています。
日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、
メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として登録させて頂きます。