夢実現へのプロセス

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして『言葉は力です』

言葉遣いは「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう

昨日、日本版GPS(全地球測位システム)構築のための衛星

『みちびき3号機』の打ち上げに成功しました。

これにより、地上での誤差を6センチ以下に
縮めることができるそうです。

人類の科学と技術の進歩は凄いですよね。

私たちの動きは、神様に見守られるのではなく
人工衛星によって見張られる時代が来るかも知れません。

ですから、私たちも進化、進歩して賢くならなければ、
誰かに操作されるようになるかも知れません。

だからこそ『たすけ愛』は、皆さんの夢のゴールへ、
自分の判断で辿り着けるよう導ける存在でありたいと思います。

『覚悟と本気度と報恩の心が夢を叶える』

今日は「夢は、どうすれば実現するのか?」について
皆さんと考えたいと思います。

「僕の夢は一流のプロ野球選手になることです。

そのためには、中学、高校と
全国大会に出て活躍しなければなりません。

活躍できるようになるためには練習が必要です。

僕は3才の時から練習を始めています。

3才から7才までは半年くらいやっていましたが、
3年生の時から今までは、

365日中360日は、激しい練習をしています。

だから1週間中で友達と遊べる時間は5、6時間です。

そんなに練習をやっているのだから、
必ずプロ野球選手になれると思います。

そして中学、高校と活躍して高校を卒業してから
プロ野球選手になれると思います。

そしてその球団は、中日ドラゴンズか、西部ライオンズです。

ドラフト入団で、契約金は、1億円以上が目標です。

僕が自信のあるのが投手か打撃です。

去年の夏、僕たちは全国大会にいきました。

そして、ほとんどの投手を見てきましたが、

自分が大会ナンバーワン選手と確信でき、
打撃では県大会4試合のうちホームランを3本打ちました。

そして、全体を通した打率は、5割8分3厘でした。

このように自分でも納得のいく成績でした。

そして僕たちは1年間負け知らずで野球ができました。

だから、この調子でこれからも頑張ります。

そして、僕が一流選手になって試合に出られるようになったら、

お世話になった人に招待状を配って
応援してもらうのも夢の一つです。

とにかく一番大きな夢はプロ野球選手になることです。」

(鈴木 一朗)

これは、皆さんもご存知かも知れませんが、

アメリカのプロ野球で活躍している「イチロー」が
小学6年生の時に書いた作文です。

この詩の中に「夢を実現する方法」が
すべて詰まっているように思います。

なぜなら、先ず第一に、
自分の夢に対して、いささかも迷いがないと言うことです。

夢を素直に信じ、夢に対して本気で取組もうという姿勢です。

次に、自らの夢に対して、
代償を進んで払おうとする気持ちが強いと言うことです。

「三百六十五日中、三百六十日激しい練習。

友達と遊ぶのは、一週間で五、六時間」と言い切る言葉に
少しの悔いも未練も迷いも感じません。

「夢をみることは重荷を背負うことだ」と
松下幸之助氏も言っています。

夢を実現するためには、何らかの代償が必要なのです。

その覚悟が既に出来ていたと言うことです。

そして最後に、お世話になった人に対して報いるという

「報恩の心」「恩返しの心」を持っていたのです。

夢を持ち、その夢を実現すべく燃えることができるのは、

この地球の全生物の中で「人間」だけだそうです。

天から授かった、この能力をフルに発揮する人生を
皆さんは歩みたいとは思いませんか。

私は、その様な人生を歩みたいと思っていますが
皆さんは、いかがでしょうか。

もし、そのような人生を歩みたいと思うのであれば

先ずは、紙とペンを用意して、自分の夢を書きましょう。

そして、その夢を達成させるために、
どんな代償を支払うか?と覚悟も書き留めましょう。

また、その夢の実現を応援してくれた方々には

その夢を実現することで、どんな恩返しが出来るか?を考え、
紙に書き込みましょう。

そして、それが出来たら、声に出して人に語りましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした「夢へのプロセス」が、やがて覚悟となるのです。

その覚悟が出来ると本気で取り組む姿勢が出来るのです。

また、その覚悟が、夢が叶った時の恩返しの心を育むのです。

人は、その本気度と恩返しの心に応援をしてくれるのです。

その人の応援が「夢を叶えていく」のです。

人類の全ての夢は、誰かの覚悟と本気度で実現してきたのです。

だから、今日も

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に、

自分の夢を人に語りながら

ウキウキ、ワクワク、覚悟と本気度と報恩の心を育みましょう。

覚悟と本気度と報恩の心を育んで

自分の夢を応援してくれる人を増やしていきましょう。

そして、夢を叶えて生きましょう。

夢を叶えて、応援してくれた方々に、

応援以上の恩返しをしましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

今日も、素晴らしい仲間たちと

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

※このちらのブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものをブログにしています。
日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、
メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として登録させて頂きます。