脳をダマす 思い込みで実力以上の成果を出す

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

昨日、ソフトバンクの孫社長に見染められて副社長になった

ニケシュ・アローラ氏が退任することになりました。

退任の理由はいろいろあるようですが、私が注目したのは

彼が2年間の在任中に得た報酬です。

その額、皆さんはいくらだと思いますか?

彼が2年間で得た報酬は、なんと「245憶円」と言われています。

2年間で「245憶円」ですよ。凄いと思いませんか?

しかし、もっと凄いのは、これだけの報酬を得たということは

彼がソフトバンク社にもたらした利益は、

もっと大きいと言うことです。

私が言いたいのは、「だからもっと稼ぎましょう」と

言うことではありません。

最近の成功されている方々を見ると、

ちょっとしたアイディアで大きな富を築いています。

例えば、最近話題の配車サービス「UBER(ウーバー)」とか

空いた部屋を旅行者に提供するAirbnbなど

ちょっとした視点、ものの見方を変えて、

ビジネス化した人たちです。

実は、私たちの周りには、ものの見方を変えれば

ビッグチャンスが、たくさん転がっているということです。

孫さんやアローラ氏も、

私たちの周りに転がっているチャンスを

彼ら独自の視点で見て、判断して、

ビッグチャンスに換えて来たのだと思います。

その時に大切なのが、「無理だ!!」「出来ない!!」ではなく

「出来る!!」「簡単!!」と思うことだと思います。

思考を変えることだと思います。

「思考が、そんなに簡単に替えられるのか?」と

思われる方がおられると思いますが

実は、思考=脳は、簡単に替えることが出来るのです。

いや、替えると言うよりも「簡単にダマせる」のです。

そこで今日は、名取直子(なとり なおこ)さんの

面白いエピソードをご紹介しましょう。

名取直子さんは、歌って踊る紙芝居師として

全国の幼稚園・保育園などを回り、地域の親子と交流会を開催し

「育児は頼っていいんだよ」と提唱している方です。

また、ラジオパーソナリティやMCとしても活躍しています。

その名取さんの面白いエピソードとは何か?ご紹介しましょう。

<スポンサーリンク>

脳をダマす 思い込みで実力以上の成果を出す

名取直子さんは、子どもの頃、視力0.04の弱視だったそうです。

視力0.04ですよ!!

しかし、名取さんのおばあちゃんは

名取さんをミス日本に育てたいと思っていたので

名取さんがメガネっ子になるのを

どうしても阻止したかったそうです。

今日は、結論から先にお伝えすると、

なんと!!、おばあちゃんは

孫の名取さんの弱視の阻止することに成功したのです!!

いや!!視力の低下を阻止するどころか

むしろ、アップ!!させたのです。

それは、おばあちゃんのある一言から

名取さんの視力は次第にあっぷし始めました。

すると、受験期の高校生になる頃には

なんと、視力が1.5にまで上昇したそうです。

視力0.04が1.5へアップですよ。

なんと、37倍もアップしたのですよ。

ミラクルジャンプアップ!!”ですよね。

これを仮に月収に置き換えると

月収30万円の方は、月収1,110万円になることに相当します。

※月収に置き換える必要はなかったのですが判り易いかと思い・・。

普通なら、受験期こそ視力は下がるのが常識ですよね。

しかし、名取さんは視力が上がったのです。

さて、おばあちゃんが名取さんにした治療法とは・・?

実は、おばあちゃんは名取さんに

「ある呪文」を掛けただけなのです。

その呪文とは・・?

「あなたの弱視はね・・」

「気・の・せ・い・だ・か・ら・ね」です。

名取さんも、おばあちゃんに言われて

「な~んだ。気のせいだったんだ」と思ったそうです。

そう思ったら、視力がどんどんアップし始めたそうです。

視力0.04が1.5へのミラクルジャンプアップ!!の治療が

なんと、薬も、お金も掛からない

「気・の・せ・い・だ・か・ら・ね」の一言だったのです。

要は、「思い込み」です。

私たちの脳は、この様に簡単に「ダマせる」のです。

そして、「ダマされた脳」が力を発揮するのです。

ですから、「脳」をダマして、「実力以上のパワー」を発揮しましょう。

「woderful」(素敵)という英語は、

「woder」(不思議)が

「ful」(いっぱい)という意味です。

人生は、まさに不思議に満ちています。

だから、素敵なんだと思います。

だから、楽しいのだと思います。

実は、あなたが今、悩んでいる悩みは、

ひょっとしたら、ひょっとして、

「気・の・せ・い」かも知れません。

ですから、何か問題にぶち当たったら、

「難しい!!」、「大変!!」、「弱った!!」と言う前に

「気のせい!!気のせい!!」と言葉にしてみましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした言葉が、思考となり「脳」をダマしてくれるのです。

「脳」をダマして実力以上の力を発揮させましょう。

人生は「思い込み」なのです。

だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて、

嫌なことが起きたら・・、

或いは、困難な時こそ・・、

明るく、元気に、

「気のせい!!気のせい!!」と声に出して

ウキウキ、ワクワク、気持ちのスイッチを切り替えましょう。

そして、脳をダマして、

「良い方に思い込み」、実力以上の成果を手にしましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰