大衆と真逆の判断・行動をする

2016年8月8日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

今日はマニラからメッセージを送っています。

マニラも暑いですが日本も連日、猛暑日のようですね。

しかし、この暑さももう少しだと思います。

昨日、8月7日は暦の上では『立秋』でした。

私のふるさと福島の裏磐梯では、

この頃になるとススキや赤とんぼが見られます。

時は流れ、季節は確実に変わっていっているのです。

四季の移り変わりを肌で感じ、

愛でることのできる私たちは幸せだと思います。

ですから、自然と戯れる時間を

もっと、もっと、つくって楽しんだら良いと思います。

そう言う私は、今日も季節を感じることなく

暑いマニラ市内を駆け回っています。

今日も10時には人と会ってビジネスの打合せです。

ネットで調べものをしていたら

「そうだよなぁ!!}と思う記事がありましたので

今日は、それをご紹介したいと思います。

<スポンサーリンク>

大衆と真逆の判断・行動をする

「集団の真ん中にいたら、絶対にダメだ。

どうせなら、ビリを走れ。

時代の風が逆から吹いたら、自分がトップに立てる」

これは、自然を愛し、世界各地に住まいを持ち

自分の思うがままに生きて

先日、亡くなられた大橋巨泉氏の言葉です。

私も、その通りだと思います。

私たちは何に於いても「トップ集団」の中にいるのは

何かと大変なので敬遠しがちです。

また「ビリ集団」の仲間入りするのも嫌なものです。

集団の真ん中は何かと心地好いものです。

また、私たちは良い場所だと考えがちです。

しかし、よく考えると「ど真ん中」と言うのは

どちらに対応するにしても一番、遠い距離にいることになります。

この巨泉氏の言葉は、真ん中と言う居心地の良い場所に

「安住して居てはいけないぞ!」と

言っているように私には思います。

また、皆さんは貞方邦介(さだかた くにすけ)氏と言う

カリスマ社長をご存知でしょうか。

何かと話題の多い方ですのでご存知の方も多いと思います。

三浪して國學院大學に入学(21歳)し、22歳で起業。

広告代理業を皮切りに飲食店、エステ事業、

経営コンサルタントとして活躍し

車50台以上、ヘリ3機、プライベートジェット1機を保有。

欲しいものをすべて手に入れたというカリスマ社長です。

その貞方氏に「成功の秘訣」を聞くと・・

「いつも、大衆と真逆の判断・行動をしてきた」と答えています。

「小さな成功はあっても、大成功はそこにしかない」というのが

彼の信念のようです。

そして、彼はこうも言っています。

「成功と失敗は、人間につきものだ。

そう簡単に成功する訳ではない。

しかし、一度、抱いた夢を忘れないことだ。

諦めず、戦い抜けば、夢は人を思い描く通りの人にする」

巨泉氏と貞方氏、生き方は違うかも知れませんが

「成功の教え」は同じように思います。

今、世界中で「ポケモンGO」というゲームが

ブームになっていますが

「ブーム」を創ってはいけないと私は思います。

「ブーム」ではなく「新しい文化」にしなければならないと思います。

何故なら「ブーム」は必ず終わるからです。

大衆は風に流されやすいですから、

みんなと一緒では風に流されてしまいます。

風に流されないためにも、「人と同じこと」

「大衆と同じ行動」をしていてはいけないと言うことです。

「人と同じこと」「大衆と同じ行動」をしていては

「成功することはあっても、大成功はない」のです。

ですから、どんな時も、どんな処でも、周りに目配りをして

「今、流行っていないものは・・」

「今、ここにないものは・・」と自問自答しましょう。

「言葉はちから」です。

その自問自答の言葉が、

「今、ここにない」新しい成功の芽を見つけ出すことでしょう。

「新しい芽」を見つけ出したら

大衆と違う目線で捉え、トライしましょう。

すると、誰もが手にすることの出来ない

「大きな成果」を手にすることでしょう。

だから、今日も

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に、

どんな時も、どんな処でも、自問自答を繰り返しながら

ウキウキ、ワクワク、新しい成功の芽を見つけ出しましょう。

「夢が、人を思い描く通りの人にする」と言うことを信じて

その新しい芽に、諦めずにトライし続けましょう。

そして、大きな成果を手にしましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

私が今、マニラに来ているのは

ここには「無いもの」がたくさんあるからです。

「無いもの」をビジネス化したら大きな成果を得られると

信じているからです。

皆さんも是非、

「無いもの探しの旅」をしてみてはいかがでしょうか。

感謝 合掌

菅野宏泰