上がり目の人生 感謝をすること と 謙虚であること を心掛ける

2017年5月25日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして『言葉は力です』

言葉遣いは「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

今日は『主婦休みの日』だそうです。

年中無休で家事や育児に頑張る主婦が、ほっと一息ついて

自分磨きやリフレッシュをする日として制定されたそうです。

「主婦休みの日」は1月25日、5月25日、9月25日と

年に3回、設けられています。

主婦が明るく元気になると、家族も元気になり、

日本も元気になると思います。

「主婦休みの日」と言わず、時々は主婦に感謝をし

休んで頂ける日を、周りがつくってあげたいものですよね。

そして、今日の『成幸者の集い』は外部から講師を招き

『人間力を強化するセミナー』を行います。

「人間力がアップ」すると出逢う人が変わり、人生が変わります。

昨日も、人間力で出逢いを変え、人生を変えようとしている方と

話す機会を頂きました。

話をしていて「人知れぬところで努力している」のだと思いました。

尊敬します。

努力なくして「望む結果」を得ることは出来ないのです。

上がり目の人生 感謝をすること  と 謙虚であること を心掛ける

何か大きなことが起こる前には、何らかの兆候、異変が現れます。

東日本大震災の2日前に「大量のイルカが海岸に打ち上げられた」

というニュースが流れました。

また、熊本大地震の時には「熊本県の川でマグロが発見された」

というニュースもありました。

このニュースを聞いて、「何か?」が起こる!と

感じた人もいたはずです。

この様に、大きな変化が起きる時には

必ず「兆候」「前触れ」が現れます。

この様な「兆候」「前触れ」を感じる人になると

未来に備えることが出来ます。

ですから「兆候」「前触れ」を感じる人になりましょう。

では、どうしたら「感じる人」になれるのでしょうか。

簡単です!!

いつも、変化を「意識している」ことです。

些細な変化にも「関心を持つ」ことです。

そして「謙虚になる」こと・・

「感じる心」を大切にすることです。

「理解」しようとするのではなく「感じる」のです。

また、大切なのは「ツイている人」になることです。

では「ツイている人」になる方法は・・

「ツイている人」に引っ付くことです。

その「ツイている人」を見分ける方法とは・・

要は「上がり目の人」か「下がり目の人」かを見分ける方法です。

その「目安」となるのは・・

上がり目の方は

1、積極的です。

2、素直です。

3、明るいです。

4、穏やかです。

5、家族と仲が良いです。

6、チャンスが巡って来ているのを感じます。

7、そして、そのチャンスに挑みます。

逆に、下がり目の方は・・

1、消極的です。

2、頑固です。

3、暗いです。

4、怒ったり、威張っています。

5、家族と仲が悪いです。

6、チャンスが巡って来ても気付きません。

7、チャンスが来たとしても、ものに出来ません。

仕事をするにしても、恋をするにしても

常に「上がり目の人」を見つける努力をしましょう。

それが、一番!成果が上がり、一番!楽しいことだからです。

私たちは「人生を楽しむために生まれてきた」のです。

ですから「上がり目の人」とお付き合いするのか、

「下がり目の人」とお付き合いするのかは

「とても大切な選択」になります。

そして「上がり目の人」と付き合って、

自分が「上がり目」になったら

今度は、その「上がり目」を持続させることです。

その為には「感謝をすること」

そして「謙虚であること」を心掛けることです。

また、最も大切なのは

「下がり目の人」とは付き合わないことです。

では、自分は「ツイてないなぁ」と思う人は、

どうすれば良いのでしょうか?

それは、今すぐ「付き合う人を変える」ことです。

そして「この人はツイている(上がり目)」と思われる人に

「引っ付く」ことです。

また「下がり目」は、決して放っておかないことです。

「人生の底」は、深いからです。

落ち始めたら、どんどん落ちて行きます。

しかし、逆に「人生の天井」も無限です。

「上がる人」は、とことん上がるのです。

ですから「ツイている人」になって

「上がり目の人生」を歩みたいと思ったなら

全てのことに関心をよせ、興味を持って、

「些細な変化」に気付ける人になりましょう。

そして「上がりの人」と出会い、引っ付きましょう。

その「上がりの人」を見つけるのに有効なのが・・

「ありがとうございます」という感謝の言葉と

「お蔭さまで・・」という謙虚な言葉を発しているかです。

「言葉はちから」です。

その人の発している言葉で、

その人が「上がり目の人生になるのか」

「下がり目の人生になるのか」が判るのです。

実は、その人の未来の「兆候」「前触れ」は、

発する言葉に表れるのです。

だから、今日も

「言葉のちから」を信じて

その人の発する言葉の変化に気付きましょう。

そして、自分は

明るく、元気に、

「ありがとうございます」の感謝の言葉と

「お蔭さまで・・」の謙虚の言葉を口に・・

ウキウキ、ワクワク「上がり目の人」になりましょう。

「上がり目の人」となって「上がり目の人生」を歩みましょう。

そして、人生を大いに楽しみましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

今日も、素晴らしい仲間たちと

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰

※このちらのブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものを

ブログにしています。

日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、

メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として

登録させて頂きます。