お金儲けに熱い情熱を

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして『言葉は力です』

言葉遣いは「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

昨夜は会員様のご招待で上海歌劇団の舞劇『朱鷺(トキ)』を

『たすけ愛』の仲間十数名と鑑賞させて頂きました。

「舞劇(ぶげき)」とは、バレエや民族舞踊等を組み合わせ、

台詞を使わずにストーリーを展開する中国発祥の舞台芸術です。

ストーリーは人間による自然破壊によって絶滅の危機にさらされた

「朱鷺」と、それを守ろうとする青年の話でした。

とても美しい「朱鷺の舞」の表現に魅了されました。

この様な素敵な機会を提供して下さったTさんに感謝いたします。

そして、今日は「9月9日」で『重陽(ちょうよう)の節句』です。

縁起が良いとされる奇数が重なる「1月1日(人日の節句)」

「3月3日(桃の節句)」「5月5日(端午の節句)」

「7月7日(七夕の節句)」「9月9日(菊の節句)」を

私たちは『五節句』と呼び楽しんで来ました。

この様な文化も美しい自然と一緒に、

次の世代に大切に受け継いでいきたいものです。

『「お金儲け」とは「目的」ではなく「手段」』

今日は、ウォルト・ディズニーの言葉から

「お金儲けとは何か?」を学びたいと思います。

「私はもっと映画で稼ぎたい。映画をつくり続けるために」

という言葉をウォルト・ディズニーは残しています。

一見すると、ディズニーも「映画で儲けたかったんだ」と思われますが

この言葉こそが「手段とミッション」の関係を語る言葉ではないでしょうか。

彼は「映画で儲けたかった」のですが、その目的は

「良い映画をつくり続けるために」だったのです。

要は、彼にとって「お金儲け」は目的ではなく、

「良い映画をつくりたい」という目的達成のための

手段でしかなかったのです。

「ミッション」と「お金」は、互いに補完し合う関係であり、

「お金」は「ミッション」を達成するための手段でしかありません。

ディスニーはアニメを愛していました。

アニメこそが自分を幸せにしてくれるものだから、

ほかの人びともアニメを観れば幸せになると信じ、

ほかの人びとにも幸せを味わってもらいたいと考えていました。

だから、誰よりも「稼ぎたかった」のです。

彼の成功を分析すると・・

「アニメを通して、人びとを幸せにする」と言う明確な目的があり

その目的を支えたのが「良いアニメ映画をつくる」という情熱でした。

ですから「映画で稼ぐ」は目的達成のために手段だったのです。

ウォルト・ディズニーの成功は、情熱に駆り立てられた男の

典型的な一例を示してくれていると思います。

彼は「みんなを幸せにしたい」という目的と情熱を抱き、

それを次々と実行に移していきました。

私たちは、情熱がどんどん熱くなってくると

自分の内だけに押し込んでおけなくなるものです。

素晴らしいアイデアを自分一人で抱え込むのは、

許しがたいことのように感じられようになっていくものです。

そして、更に強くなると

「全世界の人々と共有したい」という気持ちになっていくのです。

この様に「お金儲け」とは「目的」ではなく「手段」なのです。

何かをするための「手段」でしかないのです。

しかし、多くの人は「お金儲け」を「手段」としてではなく

「目的」にしてしまっている様な気がします。

ですから「お金」を持つと「目的」を見失ってしまいます。

また、不思議なことに「お金儲け」が目的になると、

「お金」は逃げていきます。

例えば、あなたがお店を経営していたとして

「質は少し悪いが、儲けは、こちらの方が多い」といって

品揃いをしていたら、お客様は減っていくと思いませんか。

ですから「お金儲け」が目的ではなく

「人に喜んでもらう」と言うことを目的にしなければなりません。

「本当の資産家とは、億の資産を持っている人ではない。

資産を全て失ったとしても、

また億の資産を築きあげるスキルを持っている人だ」

これは、ある大富豪の言葉です。

成功者と呼ばれる人たちの多くは、

最初から大金を持っていたわけではありません。

ゼロからのスタートして来たのです。

そのゼロから富を築きあげた人々は

明確な「人生目的」「人生ミッション」を持っていたのです。

そして、その「目的(ミッション)」を達成するために

「お金儲け」という手段を手に熱い情熱を燃やしてきたのです。

ですから、成功したいと思ったなら

先ずは「人生目的(ミッション)」を明確にしましょう。

そして「私は、この目的を達成するために稼ぐ」と宣言しましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした宣言の言葉が「お金儲け」への情熱となるのです。

その情熱が、より多くの「お金」を稼ぎだすのです。

その稼ぎだした「お金」で、更に多くの人に喜びや感動を与えるのです。

そして、自分の「人生目的(ミッション)」を達成していくのです。

だから、今日も

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に

自分の人生目的(ミッション)と

「この目的を達成するために稼ぐ」という宣言の言葉を口に

ウキウキ、ワクワク、「お金稼ぎ」に熱い情熱を注ぎましょう。

「お金」を稼いで、更に多くの人に喜びや感動を与えましょう。

そして、自分の「人生目的(ミッション)」を達成していましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

今日も、素晴らしい仲間たちと

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

最後に、次の言葉を贈ります。

人生の価値は『稼ぎ方よりも使い方で決まる』

「使い方のきれいな人生」を送りましょう。

感謝 合掌

※このちらのブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものをブログにしています。
日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、
メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として登録させて頂きます。