キープ・ジャーナル 限られた知識よりも偉大な潜在意識に任せる

2017年1月5日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

今朝も、日の出の光の中でメッセージを書いています。

自然って、凄いと思いませんか。

毎日、時が来れば太陽(ひ)は昇り、太陽(ひ)は沈んでいきます。

しかし、一日たりとも同じではありません。

僅かずつですが、太陽の昇る場所も変われば、

陽の光の強さも変わります。

常に変化しています。

いや、変化し続けています。

私達も、そうありたいと思います。

昨日は、新年最初の株式の取引きである大発会でした。

今年の景気の動向を占う上では大切な日です。

今年の大発会日の日経平均株価の上げ幅は479円超。

節目とされる19,500円台を回復し19,594円でした。

今年の景気は、期待できるのでしょうか。

また、仮想通貨の「Bit Coin」は過去最高値の

1Bit、130,000円台になりました。

ここ20日で約30%も価格が上昇したことになります。

仮想通貨は、ちょっとバブルっているような気がします。

そして、今日は魚河岸で初競りの日でした。

毎年、マグロがいくらで競り落とされるかで話題になりますが

今年も、築地では「すしざんまい」喜代村の木村社長が

7420万円で大間のマグロを競り落としました。

私は、2011年の初競りで、銀座久兵衛が

3,249万円で落札したマグロの寿司を頂いたことがあります。

「一貫、8千円~9千円は頂かないと合わない」と

店長が言っていましたが、

お正月でしたので、実際は一貫2千円で食べさせて頂きました。

しかし、お客様のおごりではありましたが

値段を聞いたら追加の注文が出来ませんでした。

私も、まだまだ小心者だったのを思い出します。

でも、小心者が良いと思っています。

小心者だから、より慎重になれるのだと思います。

決断は大胆であっても、

そこへ行く行動は慎重であるべきだと思います。

また昨日は、今年初めての仕事の打合せをさせて頂きました。

打合せの相手の方が、四柱推命で相手との相性を見る方でしたので

生年月日と名前を書きましたが

何十万人に一人の強運とパワーを持ち主だと言われ

打合せの方もスムーズに進みました。

今年は、なんか凄いことが起きそうな予感がします。

時代の流れを読んで、上手く流れに乗りたいと思います。

そこで今日は、嬉しかったので、誰にでも簡単に出来る

結果を出すための方法をご紹介したいと思います。

<スポンサーリンク>

キープ・ジャーナル 限られた知識よりも偉大な潜在意識に任せる

この行為を一年続けたなら、

きっと、今年の暮れには自分が大きく変化していることに・・、

進化していることに気付くことでしょう。

成長、進化に気付くことは成果を出すのに大切なことです。

では、その方法とは・・

それは『キープ・ジャーナル(日誌)』をつけることです。

『日誌』とは、その日「やったこと」「出来なかったこと」

「どうしたいのか?」などを記録していくものです。

自分がしたこと、その行動に対する成果の反省、

そして、解決しなければならない問題点を

紙に書き出してみることです。

毎日、寝る前に3~5分間で結構ですから

「今日の自分はどうだったか?」という反省と、

「何を解決しなければならないのか?」と言う

問題点を書き連ねてみてください。

私の『キープ・ジャーナル(日誌)』は、このメルマガです。

昨日、何をしたのか?

これから何をするのか?を考える。

そして、夜には、それらを反省をして寝る。

ただ、これだけの行為を続けるだけです。

※この日誌の部分をより深く見つめ残したいと思っていますので

今月中頃からはブログを始めようと思います。

そして、このメルマガは本来の目的であった

「言葉で日本を元気にする」に集中したいと思っています。

寝る前に「考える」と言っても、

3分考えて答えが出ない場合には、

いつまでも考え込まないで寝ることです。

答えを出そうとして考えすぎると、

人間は、落ち込みがちにおちいり易い動物だからです。

ですから、考えて答えを出す必要はありません。

大切なのは「書く行為」でも「答えを出す」ことでもありません。

寝る前に「考える」という習慣を付けることです。

「書く」のは、記録に残すことによって、

自分が「何をして」「何をしたかったのか?」を

後日、確認する為であり、

「書くこと」によって自分の考えを整理するためです。

大切なのは『考えること』『意識すること』なのです。

その時には「答えが出なくても良い」のです。

『意識すること』で、私たちの潜在意識を動き出すからです。

潜在意識は偉大なのです。

その潜在意識を働かせるためには『意識すること』が必要なのです。

私たちの限られた知識で判断するよりも

答えは「偉大な潜在意識」に任せれば良いのです。

「潜在意識」は、一度スイッチが入ると強い力を発揮します。

しかし、その力を発揮させるには、

意識を『集中』させる必要があるからです。

だから、書くことによって意識を集中させ、

書き出したことを声に出して

自分に語り掛けることが大切なのです。

そのことを習慣にすることが大切なのです。

私たちの毎日の行動は、脳(潜在意識)に支配されています。

ですから、その脳に情報を与え、脳に考えさせるのです。

その方法が「どうして・・」「どうしたら・・」という

自分自身への問い掛けの言葉です。

「言葉はちから」です。

自分自身に語り掛けた言葉によって潜在意識は動き出し、

必ず「いつの日か」問題解決のヒントを与えてくれるのです。

この行為を習慣化することによって、

私たちのパフォーマンスは確実に上り、

望む人生を歩むことができるです。

だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて、

明るく、元気に、

書き出した問題点を自分自身に語り掛けて

ウキウキ、ワクワク気分で、さっさと休みましょう。

偉大な潜在意識は、私たちが寝ている間も考えくれるでしょう。

そして、潜在意識の答えに応えて行動しましょう。

すると、望む成果に近づけてくれるでしょう。

望む成果を手にして、望む人生を歩むことになるでしょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰
※このちらのブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものを

ブログにしています。

日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、

メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として

登録させて頂きます。