でっかい憧れを持つ

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして『言葉は力です』

言葉遣いは「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

昨夜は、私が「サムライ」と呼んでいる方と久しぶりに会いました。

数年ぶりの再会でしたが

「サムライ」は、やはり「サムライ」のままでした。

億単位の金を動かすことの出来る人ですが

「格差が生れるのは仕方ない。だから、富める者は稼いだ金を

弱い立場の人たちの為に使わなければならない」と考えている方です。

まさに私も同感です。

そして、日本の未来を憂いていました。

現代の若者に「正しい歴史を知って欲しい」

そして「日本の未来の為に行動して欲しい」とも語っていました。

私たちは「過去」を知ることで「未来」を見ることが出来ます。

「未来の子供たちに希望に溢れる日本を受け継ぎたい」

「過去を知ることで日本人としての誇りを持ってもらいたい」

「日本の未来のために、自分たちの人生を捧げたい」

そんな熱い想いを深夜まで語り合いました。

そして「日本を今一度、洗濯いたし申候」と言うことで一致し、

今後は共に活動することを約束して別れました。

心地好い時間を過ごさせて頂き、元気を頂きました。

お蔭さまで、今日も元気に、全力で活動が出来ます。

『収入=経済力=夢力=憧れ力=言葉力』

その人の経済力とは「夢の力」

そして、口にする「言葉の力」ではないでしょうか。

「どこどこに行きたい・・」

「だれだれに会いたい・・」

「なになにを食べたい・・」

「なになにが欲しい・・」

「どこどこに住みたい・・」

「親にこうしてあげたい・・」

「子供たちにこうしてあげたい・・」

「日本をこうしたい・・」云々

この「夢の力」に引き寄せられるのが、

「経済力」であり「収入」だと思います。

「欲を持つ事」を「悪く言う人」がいますが

私は「欲」は必要だと思います。

「欲」がなければ、科学の発展も

人類の進歩もなかったと思います。

キリストだって「愛を広げたい」という欲がありました。

釈迦だって「人々に悟りを伝えたい」という欲がありました。

この様に「欲」は神様が人間に与えた脳力ではないでしょうか。

「良い車に乗って・・」

「ブランド品を持って・・」

「大きい家に住んで・・」

「何になるの・・」と言う人がいますが

私は、それが「悪いこと」だとは思いません。

良い車に乗れば・・

大きな家に住めば・・

それを作った人たち・・

それを売った人たちが潤うからです。

「大きな家になんか住んじゃったら、税金も高いし

維持費(水道光熱費)だって高くて無駄」と言う方がいます。

しかし、この様な人たちは、

世の中に貢献している人ではないでしょうか。

私は「ゆとり=経済力」は「正義」だと思います。

人は「ゆとり」があると、人に「優しく」なれます。

人の「支え」にもなれます。

人の「ため」に行動することもできます。

「お金」は、その「ゆとり」を得る一手段です。

ですから「お金を稼ぐ」と言う行為を

「大切」にしたいと思います。

しかし、その「お金」を自分の為だけでなく

それを必要としている人たちのために・・

あるいは、夢や希望を失った人たちに、

夢や希望を与えるために使うことが出来たら・・、

多くの人たちに

「喜び」と「幸せ」を与えるのではないでしょうか。

その時に「お金」は「お値段以上の価値」を生み出し、

自分自身をも「幸せ」にするでしょう。

ですから「お金」や「お金持ち」の「悪口」を言わずに

「お金」を得たければ「お金持ちの姿」をイメージしましょう。

「なりたい・・」と言う「憧れ(欲=夢)」を持ちましょう。

その「憧れ(欲=夢)」を大切にしましょう。

そして、その「憧れ(欲=夢)」を「言葉」にしましょう。

なぜなら「憧れ」を言葉にすると

「憧れ」は、更に「強化」され「経済力」を生み出すのです。

ですから、ウィンドーショッピングで、

素敵なバッグやドレスを見て「欲しいなあ・・」と憧れたら

「あのバッグが欲しい」と「言葉」にしましょう。

雑誌で、素敵なレストランを見つけたら

「行きたいなあ・・」と憧れて「言葉」にしましょう。

住みたい家や乗りたい車にも「憧れ」を持って下さい。

そして「言葉」にしてください。

しかし、どうせ持つなら

「この日本を洗濯いたし申候」とか

「世界の貧困を救いたい」などの

「でっかい憧れ(欲=夢)」を持ちましょう。

せめて「年収1000万円」なんて小さな目標ではなく、

「月収1億円」くらいの「憧れ(欲=夢)」を持ちましょう。

そして、その「でっかい憧れ」を「言葉」にしましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした「憧れ」が「経済力」を高めるのです。

「経済力」が高まると「望む収入」が手に出来るのです。

要は「収入」は「経済力」であり「経済力」は「夢力」であり

「夢力」は「憧れ力」なのです。

そして「憧れ力」は「言葉力」が強化するのです。

だから、今日も

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に、

「でっかい憧れ」を口にして

ウキウキ、ワクワク、経済力がつくのを待ちましょう。

経済力を身に付けて、望む収入を手にしましょう。

そして、多くの人に夢と希望と憧れを持たせる行動をしましょう。

その行動は、人を幸せにするだけでなく

自分自身を幸せにしてくれるでしょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

今日も、素晴らしい仲間たちと

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

※このちらのブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものをブログにしています。
日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、
メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として登録させて頂きます。