六歳のお嫁さん

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして『言葉は力です』

言葉遣いは「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

昨日は『老人の日』でした。

昔は『敬老の日』で祝日でしたが、2003年から
ハッピーマンデー制度によって9月第3月曜日に変更になった為

9月15日は『老人の日』となりました。

厚生労働省によると100歳以上の高齢者の数は67,824人で

20年前の6.7倍も増えたそうです。

先日、テレビ番組で2030年までには、現在考えられる

「病気の殆んどは治るようになるだろう」と言っていました。

益々、長生きできる時代になると言うことです。

ですから「人生の在り方」や「生き方」を考えなければならないと思います。

私も100歳の方から見れば、まだまだ青年のようなもの。

まだまだ、自分の夢に挑戦し続けたいと思います。

そして、100歳になったら、のんびりとお迎えを待ちたいと思います。

『夢が生きる希望となり、行動する人となる』

今日は、小児がんで娘を亡くされた

『いのちをバトンタッチする会』の代表

鈴木中人(なかと)さんの実話をご紹介したいと思います。

「お誕生日プレゼントは、ウエディングドレスにしたい」

景子(娘)の誕生日を前にしたある日、淳子(妻)が私に言いました。

「どうして?」

「一度でいいから、景子ちゃんのウエディングドレスをみてみたい」

景子(娘)の夢は、お嫁さんになることでした。

淳子(妻)の言葉に、私は全てを察しました。

数日後、淳子は、子ども用のドレスショップに行きました。

店内のお客さんは、みんな家族連れです。

一人だけでいるのは淳子だけでした。

「みんな家族で嬉しそうにドレスを選んでいる。

でも、ここに景子ちゃんはいない。

他の子は、いつか本物のウエディングドレスを着て、

純白の花嫁になる。

でも、景子ちゃんは、あと数か月で天国へ……」

淳子は、ドレスを選びながら、涙がこぼれたそうです。

そして、ついにお誕生日。

淳子は大きな箱を景子に渡しました。

「えっ、これなに?」と景子はドキドキ顔で箱を開けます。

「うわー、お嫁さんのドレスだ!」

「やったぁ!!」

早速、ドレスを着てみます。

景子は、鏡に映った自分をじっとみつめて言いました。

「私もお嫁さんだね」

「……でも、髪の毛があったら、もっとかわいいのにね」

「景子ちゃん、かわいいよ」

私は笑顔で言ながらも、切なくて胸が痛みました。

私と順子は、美容師さんにお願いして

景子のカツラをつくることにしました。

数週間後、景子のカツラが届きました。

せっかくだからと、淳子は景子にお化粧をしました。

景子は、ほお紅と口紅をつけてもらい、神妙にじっとしています。

そして、鏡の自分を見て嬉しそうです。

ついに、そのときを迎えました。

淳子は、冷たくなった景子にウエディングドレスを着せて、

カツラとリボンをつけて、

自分が結婚式のときに持ったブーケを持たせて

お嫁さんにしました。

私は、もう絶対になれない花嫁の父として送り出しました。

六歳のお嫁さん――。

景子の夢は叶いました。

夢を抱くことは、人生の希望や生きる力になります。

しかし、夢は、ただ願うだけでは叶いません。

覚悟と行動してこそ叶うのです。

私も淳子も信じています。

景子ちゃんは、天国で幸せなお嫁さんになってくれていると。

(『大人のための「いのちの授業」』)

『六歳のお嫁さん』の話、いかがでしたか?

景子ちゃんの人生は、六年間という短いものでした。

しかし、景子ちゃんの夢は叶えました。

いや「夢」があったから「六年間」という人生を

楽しめたのかも知れません。

また、その夢が、お父さんとお母さんの夢になったのです。

そして、六年間という

「短くても豊かな人生」を送ることが出来たのです。

中人(なかと)さんが言うように

「夢」は、人生に希望や生きる力を与えるのです。

そして、悔いのない豊かな人生とするのです。

ですから、いくつになっても「夢」を持ちましょう。

そして、それを語りましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした「夢」が、人生に希望と生きる力を与えるのです。

また、その希望と生きる力で覚悟が決まり、

行動する人になるです。

すると、悔いのない豊かな人生となるのです。

だから、今日も

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に、

夢を語りながら

ウキウキ、ワクワク、希望と生きる力を育みましょう。

その希望と生きる力で、人生の覚悟を決め

行動する人になりましょう。

そして、悔いのない豊かな人生を送りましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

今日も、素晴らしい仲間たちと

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

※このちらのブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものをブログにしています。
日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、
メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として登録させて頂きます。