世に勝つ人間

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、
ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして『言葉は力です』

言葉遣いは「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう

「♪どこの誰かは 知らないけれど 誰もがみんな 知っている(^^♪」

この歌詞をご存知の方は、私と同年代の方かと思います。

今日は『月光仮面の日』だそうです。

1958(昭和33)年の今日、ラジオ東京(現TBS)で
国産テレビ映画ヒーローもの第1号である

『月光仮面』の放映が開始されました。

白黒TVがやっと一般家庭に入ってきた時代です。

懐かしく思うと同時に、昔は「正義」と「悪者」が
はっきりしていましたが

現代のような複雑な社会では『月光仮面』は
誰の味方をしてくれるのでしょうか。

また昨日は『たすけ愛』の会員である学生さんから

「フィリピンに到着したのだが財布を無くし困っている」
「助けてください」とのメッセージが入りました。

気になって連絡をすると『Polca』という方法と現地の方が
お金を貸してくれたので大丈夫ですとの返事が返って来ました。

『Polca』という、友だち同士で資金の助け合いをする
『フレンドファンディング』があることを初めて知りました。

彼は『小谷家族』というファミリーの方々から
オンラインで支援をして頂いたとのことです。

現代にも、そしてフィリピンにも『月光仮面』は居たようです。

『たすけ愛』も困っている人たちの味方になれる存在に
ありたいと強く思いました。

ですから『株式会社 いまここから』を本気で
しかも、急いでつくる決意を改めてしています。

『「よわった」を「よかった」へ』

今日は「困ったとき」の対処について考えたいと思います。

私たちが何かを行動を起こすと、必ず「思い通りにいくこと」と
「思い通りにいかないこと」が起こります。

また、思いもしないアクシデントが起こることもあります。

その様な時に、私たちはパニックになって
「よわった」「やばい!」という言葉を口にするかと思います。

しかし、私たちに起こるすべての出来事には、今の自分に必要な
「神様からのメッセージ」が隠されているのです。

でも、私たちは「その隠された、真のメッセージ」に気付かずに
表面的な事実だけにとらわれて悩んでしまいがちになります。

そんな時に、とても有効な解決方法があります。

それは「ああ、ちょうどよかった!」と口にすることです。

すると、悩みが都合のいいものに変わります。

「ああ、ちょうど良かった」という言葉は、
パニックになりそうな気持ちを静め

隠された「神様からのメッセージ」に気付かせてくれて
平常な心の状態に戻してくれます。

試しに、今「心に引っかかっている問題」があるなら、
今すぐ「ちょうど良かった」と言ってみてください。

すると、私たちの脳は、すぐさま指令を出して
「いったい、何かよかったんだろう?」と答えを探しはじめます。

そして、頭に「○○だから、良かったのだ」という答えを
導いてくれるのです。

それが、事実に隠された「神様からの真のメッセージ」なのです。

例えば、急いでいる時に「電車が遅れている」と
「やばい!」「よわった」と口にしがちですが

「よかった」と口にしてみましょう。

すると「これには何か意味があるのだ・・」と思い

「大事な時には、もっと余裕をもって家を出なさい」と
教えてくれたのだと気付かせてくれます。

すると、どんなストレスも消し去ることができるようになります。

そして、精神的にタフになり、とても打たれ強くなります。

サバイバルな時代を生きぬく力を付けてくれます。

私も昔、メンターに「よわった」ときには
「よかった」と言う言葉を吐きなさいに教えて頂きました。

何故なら「よわった」を漢字で書くと「世終わった」になります。

しかし「よかった」は「世勝った」になります。

「よわった」と「よかった」では「わ」と「か」の一字しか違いません。

しかし、この一字違いで「世が終わる」か「世に勝つ」か、
人生は大きく違って来るのです。

まさに言葉は魔法の杖のようなものです。

使うと、使ったような現実が現れてくるのです。

「やばい!」は「嫌なことが倍」になりますし
「よわった」は「世が終わり」になります。

ですから、何があっても「ちょうどよかった!」なのです。

「言葉はちから」です。

その口にした「よかった!」の言葉が脳に指令を出すのです。

その脳は「よかったこと」を考え「よかった理由」を導きだすのです。

そして、ストレスを消し去って精神的にタフにしてくれるのです。

また、とても打たれ強い人間に育ててくれるのです。

すると「世に勝つ人間」に成長させてくれるです。

「よかった!」の言葉が「神様からのメッセージ」を教えてくれて
私たちを成幸者への道へと導いてくれるのです。

だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて、

明るく、元気に

「ちょうどよかった」の言葉を口に

ウキウキ、ワクワク、神様からのメッセージを受取りましょう。

そして、精神的にタフになり、打たれ強い人間になりましょう。

打たれ強い人間になって「世に勝つ人間」になりましょう。

すると、望む成果を手に充実の人生を送ることが出来るでしょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

今日も、素晴らしい仲間たちと

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

今日も、最後までお付合いを頂き、ありがとうございました。

感謝 合掌

※このちらのブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものをブログにしています。
日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、
メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として登録させて頂きます。