今を全力で生きる 目標達成型 の人生と 天命追求型 の人生

2016年9月22日

今日も絶好調!!絶好調!!

今朝も最高に幸せな朝を迎えました。

朝、目覚めの第一声は、いつも「神様!感謝します」

「今日も素晴らしい一日を用意してくださり、

ありがとうございます」

そして、親愛なる皆様へ心から感謝しています。

私は私ぐらい『幸せな人』はいないと思っています。

「私は世界一の幸せ者です」

そして、『言葉は力です』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょう。

今日は日本では『秋分の日』で「秋の彼岸の中日」ですね。

時間がある方は、お墓参りをしてご先祖様に感謝の気持ちを

伝えて来られてはいかがでしょうか。

私たちが、この世に生まれたのは2人の両親がいたからです。

その両親が生まれたのも、それぞれに2人の両親がいたからです。

このように、命の起源をさかのぼっていくと、

二代で4人・・、三代で8人・・、四代では16人です。

二十代では・・104万8,576人。

二十五代では、3,355万4,432人。

三十代で10億7,374万1,824人という人数になります。

五十代、六十代とさかのぼれば、それは天文学的数字となります。

そして、大切なことは、そのご祖先様のうち、

もし誰か一人でも欠けていたら

私たちはこの世に生まれて来なかったのです。

ご先祖様が命を懸けて、一回も途切れることなく

連綿と命の炎をつないできたのです。

そして、私たちは今、この世に生きているのです。

そう考えると、ご先祖様への感謝を忘れてはいけないと思います。

また、「秋分の日」の日は昼と夜の時間が同じだと

考えられていますが、

実は、ほんの僅かですが昼の時間が長いのです。

日の出の時間は夏至に比べると約1時間遅くなり、

日の入りの時間は約1時間20分早くなりましたから

昼の時間が約2時間20分短くなったことになります。

一日一日を大切に生きたいものですね。

そこで今日は一日一日を「どう生きれば良いか?」を

考えたいと思います。

<スポンサーリンク>

今を全力で生きる 目標達成型 の人生と 天命追求型 の人生

お百姓さんから始まり、天下統一を成し遂げるという

ドラマティックな人生を歩んだ男といえば・・?

皆さんはご存じですよね。

彼の名は『豊臣秀吉』

彼は、自分の土地さえ持たない貧しい農民の子供でした。

サムライに憧れて、就職活動をしました。

与えられた職業は、「小者(こもの)」。

つまり雑用係です。

しかし、その雑用で彼はチャンスを掴んだのです。

『雑用にこそチャンス有り』

目の前の人を喜ばせたい・・

目の前の人を驚かせたい・・

ご主人の「信長さん」を喜ばせたい!!

「信長さん」に褒められたい!!

ただ、それだけの理由で

今、与えられている仕事に全力で取組みました。

秀吉は、最初から「天下統一をする」と言う目的のために

信長に仕えた訳ではなかったと思います。

雑用で全力投球。

足軽で全力投球。

常に、「今、ここ」に全力投球したのです。

その結果、まわりから応援され・・、

次々と新しい扉が開かれ・・、

新しいステージが用意されていったのではないでしょうか。

成功した人には、次の二つの人生の歩み方があるようです。

ソフトバンクの孫さんのように、

夢や目標を持ってそれに邁進する「目標達成型」

秀吉のように、目の前の課題に全力をつくし、

新しいステージに運ばれていく「天命追求型」

秀吉は「天命追求型」の人生を送り、天下統一を成し遂げました。

秀吉は最初から「天下統一」と言う夢や志を持っていた訳では

なかったと思います。

ただひたすらに、目の前の課題に全力を尽くすことによって

一つ一つステージを変えていったのです。

そして、その都度「夢」が大きくなっていったのだと思います。

「夢」や「目標」が持てないと言う方は

秀吉を見習ってみてはいかがでしょうか。

今、目の前のことに・・

今、与えられたことに・・

全力で取り組んでみましょう。

目の前のことに、全力を尽くすことで

次のステージが見えてくるのはずです。

そして、それが一つクリアされると

次のステージ(夢、目標)が見えてくるはずです。

悩みや迷いがあったり・・、不平不満が多いのは、

「今、ここ」に全力投球していないからではないでしょうか。

一日一日を全力を出し切って生きたなら・・

悩む時間も・・、不平不満を言っている暇もないはずです。

ですから、充実した人生を歩みたいと考えているのでしたら

与えられたもの全てに、

「これは私の仕事」

「これが私の天命」と声に出して取り組んでみましょう。

「言葉はちから」です。

その口にした言葉が、

目の前のことに全力投球をさせてくれるでしょう。

その口にした言葉で新しい道を切り開いていくでしょう。

そして、見えていなかった新たなステージが見えてくるでしょう。

すると、やがて何かの頂点に立っているでしょう。

決して、頂点に立つことが目的ではありませんが

一日一日が充実した幸せな人生となるでしょう。

だから、今日も

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に、

「これは私の仕事」「これが私の天命」の言葉を口に・・

ウキウキ、ワクワク、「今、目の前のこと」に

全力で取り組みましょう。

今日を全力で生きて、充実の人生を送りましょう。

そして、幸せだったと言える人生にしましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる!

必ず良くなる!

良かった!良かった!

ツイてる!ツイてる!

ありがとう!

素晴らしい仲間達と

共に生き!!

共に歩み!!

共に成長しましょう!!

感謝 合掌

菅野宏泰

※このブログは、毎朝、メルマガ読者にお送りしているものを

ブログへ起こしています。

日々、リアルタイムに読んでみたい!という方は、

メルマガ希望欄よりお申し込み頂ければ、メルマガ読者として

登録させて頂きます。